ついにダンス企画、結果発表ー!!
最優秀賞も無事に、しっかり出ました!!

皆さんひとりひとりの手によって選ばれる最優秀賞。
そして、VALSHEの個人的な目線で贈るVALSHE賞。
そして、該当者なしもありえるガチダンス賞。

特設サイトはこちら

それぞれの受賞者様
本当におめでとうございます!!

せっかくの機会なので、ブログにてコメントを掲載させていただきます!!


最優秀賞.jpg

ぞん さん



▽△VALSHEコメント▲▽

最優秀賞受賞、おめでとうございます!!
音楽をもって一つのストーリーに仕上げた作品はVALSHEの大好物。
自分が楽しいだけではなく、
映像作品として、視聴者の目を楽せようとする創意工夫が輝いていましたね!
個人的には一番最後のメッセージがとても納得、大好きです。
間奏のダンスも細かいリズムをしっかりとれていて、
何度も楽曲を聴いて、練習してくれたのかな?といろいろ想像しました。
最終選考に残った方は皆さんそれぞれ映像、ダンス、様々な面でひと際輝くものを持っている方ばかりでしたが、
その中でも特にグッとくる、見たくなる、最優秀賞に相応しい映像だと、
たくさんの方の心に訴えかけることが出来た作品なのだと思います。
心置きなく、旅行してくださいね!!
行った場所、教えてくれてもいいんですよ!!


VALSHE賞.jpg

ひめ さん



▽△VALSHEコメント▲▽

VALSHE賞受賞、おめでとうございます!!
たくさんの素敵な動画の中で一つだけ作品を選ばなければいけない難しさを感じていた中で、
ダンスの上手さ、映像作品としてのクオリティ、作品への愛など、
総合的な部分も加味した上で、さらに他にない要素を持っていたこの作品に賞を贈ります。
受賞理由は「VALSHEが考えもしなかった世界観を魅せてくれたから」です。
MONTAGEという作品にはテーマがあり、世界観があり、
MVもあるように一連の既存ストーリーがあります。
この作品は、そのストーリーをなぞり、かつMONTAGEダンスを踊るという制約も守りながら全く異なる印象と解釈をVALSHEに示してくれました。それがとても新鮮で、VALSHE自身の捉え方の引き出しを一つ増やしてくれた。
挑戦的なアプローチだと思います。
VALSHEはとても大好きでした。
LIVEで、そして楽屋でお待ちしています。


dance.jpg

Aりす さん
まりやん さん





▽△VALSHEコメント▲▽

ガチダンス賞受賞のお二方、おめでとうございます!!
ダンサーKOUKIさん&VALSHEによるガチ審査、
該当者なしも十分ありえるシビアな枠でしたが、まさかのW受賞です!!
ガチ審査枠なので、それに伴うVALSHEからのコメントを。
まず、目をひく華がありました。
まりやんさんはひとつひとつの動作に無駄がなく輪郭がしっかりしている、AりすさんはMONTAGEのダンスと自分の個性をうまく調和させていて、基礎能力をアピール出来ている印象でした。
同時に、「プロレベルに達している人はいない」でもあります。
ですがお二人は、ステージ制作の過程で練習、努力をもってステージに立てるとKOUKI先生よりご判断があり、
その上でVALSHEとしても、同様の意見のもと一緒に作ってみたいという気持ちに至ったことで、
今回W受賞となりました。
ステージ、本気で一緒に作りますか?
もしそうなら、VALSHEはお二人を歓迎します。

楽しみにしていますね!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


改めて、受賞者様に限らずMONTAGEダンス企画にご参加くださったすべての皆様に心より感謝します。
途中ちょっとした邪魔も入りましたが、それも今後の対策にしていけること。
それも含めてとても有意義な企画にする事が出来ました!
それ以上に、やらなければ得られない楽しさ、発見がたくさん。

MONTAGEという音楽を通して、
たくさんの人たちが自分の思いや描いた世界を表現してくれたことが嬉しかった!
初めて動画を作る方、初めてダンスをする方、この企画自体もそうですが、
やってみることは素敵で、やっぱり大切だ。

これからも、もっと皆で音楽を共有したり、
楽しむことができるもの、いっぱい考えてこう!

本当に、ありがとうございました!!



それじゃーねん★


昨日はスタジオはしごで収録てんこもりでした。

時計の針も気づけば短いほうがひとまわり。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3933.JPG

鼻とマイクが重なってコアラのような。

後半のスタジオで大熱唱したわけですが
久しぶりに笑って歌えなくなるトラブルが。

制作に必要な大切な過程なので、決して遊んでいるわけではないのですが
調子にもしっかり影響して
明らかに笑いを堪えているボーカルテイクが記録されました。

怖い人たちの顔を3人ほど思い浮かべて
頑張ったのですが…

もちろんですが、ご安心ください
その音源がリリースされる事は万に一つもありません。

FCメンバーに公開される事はスタッフさんの意向により百に一つくらいはありえるね。


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3932.JPG

さいごに

昨日はフリーハグの日だったのですが
ハグしてくれた人は0人でした。

悲しみ。

アイセイニャーオ(by doriko)





それじゃーねんっ


2017年4月26日にリリースされる
VALSHE EMERGENCY CODE:RIOTのLIVE DVDジャケットが本日公開になりました。

通常盤はこちら。

VALSHE_DVD_RIOT通常.jpg

ファイナル公演が終わって全てのLIVE写真を見終えた自分が、
「絶対これをジャケットにしよう」と半年以上大切に保管していた写真。

今回は綺麗な表情の静止画はいらない。
鼓動の聴こえてくる一枚をセレクトしました。

LIVEが、LIVEだったんだと再確認できるジャケット。
気に入ってもらえると嬉しいです。

そしてMusing盤はこちら。

VALSHE_DVD_RIOTMusing.jpg

特別なパッケージでは、昨年のLIVEのシンボルを全面に。

このデザインはVALSHEが作っていますが、暴動というテーマの下、土台には調和がある。
ツアーを通して、その場の感情を垂れ流すだけじゃなく、次のための成長に必要なRIOTを。

大きく広がり成長出来るだけの調和を生み出せる自信と期待あっての暴動だ。

このシンボルはそういう意味と願いを込めて作っています。
自分にとって大切な意味を纏ったシンボルは、大切な場所に飾りたいですよね。

そんな特別なMusing盤には、特別なグッズがついてきます。

前回はおっっきなジグソーパズルだった、覚えてるー?
みんなから簡単な目の部分だけ作れた写真がたくさん来て笑ったのを覚えてる。笑

今回のグッズもVALSHE自身とっても気に入っているものを用意したよ。

VALSHEオリジナル3wayバッグ!

○wayが好きな自分に、グッズを一緒に作ってくれるスタッフさんが
「最近こういうのがあってすごく良いんですよー!」と教えてくれたのがはじまりで
色々サンプルを持ってきてくれていたのにも関わらず目はこのバッグしか見ていなかった。

紹介しよう!!

sp1.jpg

まず完全に閉じた状態ではリバーシブルクッション。
デザインはさっきMusing盤ジャケットの説明にもあった通り、このシンボルを使ったグッズをもう一つ作りたかったことと、
持ち歩いてグッズ感が薄いことと、汚れにくい色がいいことの3つ全部を満たしたものに。

中がふかふかで座り心地が良いので当然ですがクッション感すごい。
イベントやLIVEで座りたい時にも活躍してくれそうです。

sp2.jpg

三分の一ジッパーを開くとトートバッグになります。
中の生地も黒にしたのでスッキリしているのですが、厚手で丈夫なことと、水に強いのでLIVEやイベントだけじゃなくて春のレジャーやピクニックにも使ってほしいという個人的な願望。

これも、どちらを表にして使うかで表情が変わるので、
写真のロゴのほうは柄ものの服や派手なカラーの服にも綺麗に合うし、
裏面、VALSHEの腕のタトゥーとシャツデザインのほうは、シンプルな色数の少ない服装のときに合わせるのがオススメ。
バッグだけどぜひファッションの一部としても活用してほしいという個人的な願望その2。

あと単純にいっぱい入る。ありがとうございます。

sp3.jpg

極めつけの全開バージョン。

毛布になるうううううう!!!

です。

この生地がめちゃくちゃフワフワなのでバッグの状態で中に腕を突っ込んでずっと触っていましょうよという個人的な願望その3。(自分は腕を突っ込んでます)

肌寒い時期には全開にして膝掛けにしてください。

リュックタイプのRIOTバッグを折り畳んでコレに入れておけば、
全開にしたいとき困らず済みます。

ぜひゲットしてくださいねー!!


DVDともども、楽しみにしていてくださいっ




それじゃーねん★

↑このページのトップへ