どうも。
小顔矯正サロンQpu代表の猪瀬悠希です。

久々にブログ書こう。
できれば定期的に。
できるかな?

気分次第だろうな…。

今回のテーマは「10キロ痩せて5キロ戻せ」。

ダイエットに励んでいる方も多いと思うが
あんまりストイックになり過ぎず
ゆーるく、楽しくやるのが長続きする秘訣だと思う。

ダイエットは短期決戦ではなく
一生続けるものだからね。
ストイックに、肩に力こめてやってても続かないわけ。

成人式とか、結婚式とか、明確な目的、ゴールがある場合は
ストイックにやるべきだけど、
そうでない場合は、一生続けられる負荷でやらないとね。
続かないわけですよ。

例えば糖質制限。
某超有名パーソナルジムでも取り入れている方法。
糖質制限がっつりすれば痩せる。
脂肪を減らす事に関しては、効果的な方法。
2ヶ月で10kgも決して夢じゃない!

でもね、
リバウンド率が高いのだ。

目標達成した!
やったー!
頑張ったー!

と思った次の日から糖質を取り始めるわけでしょ?
しかもこれまで制限していた反動で大量に。

はい、リバウンドへの道へまっしぐら。

緊張の糸が切れた瞬間に、自我本能を抑えられなくなるというわけ。

これまでの努力が水の泡になることもしばしば…。

 しかし、糖質制限が体脂肪を減らすテクニックとして有効なのは間違いない。

そこでタイトルの「10キロ痩せて5キロ戻す作戦」を提唱しよう。

貴方の体重が仮に50キロだとしよう。
目標は45キロになること。
でもこれの本当の目標って45キロになることでなく45キロを維持することだよね?
きっと。

45キロになることは簡単だが、45キロをキープするのはいささかハードルがあがる。

ということでどうせなら一気に40キロを目指して頑張ってみてはどうだろう?
まぁ、42,3キロでもいいけど。
この体重になるまでは短期決戦だと思い一気に落とす。

40キロになったら、ここから食事の量を徐々に増やす。
糖質を摂ってもオッケー。
45キロまで戻していい「猶予」を最初から設けているから、
これはリバウンドではなく戦略なのだ。

一度40キロになるまでストイックなことをした人は
45キロをキープするのはさほど難しくないかもね。

ただ、40キロの自分に出会ってしまうと
45キロに戻るのは嫌になるのかもね。


まぁまぁ、一気に落として、戻す
というテクニックもあるので、頭の隅に置いといてもらえたらと思う。


ブログ読んで、質問があるようなら、twitterにて質問受け付けます。
ただし、返信するかしないかはこちらで判断。
「どうしたら脚痩せますか?」
みたいなブログと全く関係ない質問は余裕でスルーなのであしからず。

ブログへのコメントは基本返さないかな。
コメント来てる事あんまり気づかないのでね…。

ではでは。

画像外人