予約が殺到したため
プチファスティングモニターの募集は終了させて頂きました。

ご了承御願い致します。

猪瀬 


小顔矯正サロンQpu代表の猪瀬悠希です。

今回は新企画第一発。

「ブログダイエット相談室」

twitterのDMでダイエットのお悩みを募って
それに対するアドバイスをここで行なう。

twitterのリプだと文字制限があって
悩みの深い部分まで聞く事ができないので
DMという方法をとることにしました。
(140文字じゃレスにも限界があるしね…)

ブログ上でアドバイスを行なう理由は一つ。

「ダイエットの悩みはそれぞれ違えど、共通しているものが多いから」

自分個人の悩みじゃなくても
人に対するアドバイスから得れるヒントは多々あるはず。
悩みに対する共感は必ず存在すると思うしね。

ダイエット相談したい人は
twitterで @diet_qpu
を検索してDMして下さい。

ではダイエット相談室一回目のお悩み相談をしてみよう。


「私は21歳学生、154センチの現在80.65キロです。

2週間ぐらい前までは82キロありました。

体脂肪率はわかりません。

私は8月5日(学校が終わり夏休みに入る日)までに、はっきりと痩せたって分かるぐらいまで体重を落とし体型、体質を変えたいと思ってダイエットを始めました。

ダイエットを始めた理由としては、おしゃれがしたいから、好きな人に振り向いてほしいから、健康な身体になりたいから、水着を着たいから、自分に自信を持ちたいからです。

ですが、誘惑に負けてしまいます。

体力つけたり、代謝を上げたくてランニングとかもしました。しかし、1回。つらさと周りの目が恥ずかしくて挫折。毎朝早起きして頑張るぞ!って気合いを入れても起きれず、時間が無くなり挫折。

本当、自分の情けなさとかだらしなさがとても嫌いです。

何をしたら痩せるのでしょうか。

スケジュールを立てて食事改善や運動など管理していく形が向いているのでしょうか?

ランニングもやり方がきちんと分かれば、楽しさを知れたら続けられるのでしょうか?

食事管理は?自炊をするにしてもなにを作ればいいのでしょうか。

食べるのが大好きなので、ファスティングは難しいかもしれません。

食事改善は何から始めればいいのでしょうか。

自分に合うダイエット方法が知りたいです。

私だって女です。

遊びたいですし、彼氏もほしいです。

変わりたいんです。

自分を好きになりたいし、大切にしたいです。

話がまとまっていなくてすみません。

よろしくお願いします。」



ふむ。
154cm,80キロ
これは間違いなく食べ過ぎだよな。

80キロを維持できる食事量を普段摂っているということ。
運動云々の前に、まずは食事量を減らそう。

もちろん食事改善するに越したことはないけど
量を今より1割減らすだけで痩せてくるはず。

現に二週間で1.5キロ落ちてるから
その意味を体感していることだと思う。

もし自炊ができるのであれば
小麦製品を控えお米を炊く。
味噌汁を作る。
納豆を食べる。

これに加えてサラダや野菜、肉魚を追加してみてはどうだろう?

この時糖質(ご飯)の量を茶碗1杯にしてみて。
当然それでは足りないと思うから
足りない分は野菜や、魚、肉で補う。

いきなり10キロの減量を目指すのではなく
今の食事量よりも減らして行くことに集中して欲しい。
そうすれば5,6キロは自然に落ちてくると思う。

それから、もし食事量を減らすことによって
お菓子等の間食をしてしまうようであれば
食事量を調整して、できるだけ間食を控えて欲しい。

ただ、間食も完全にやめるのではなく
今現在よりも頻度、量を減らすだけで最初はOK。

ランニングに関しては
たった一回朝起きれなかっただけで
諦めてしまうのは、考えが極端すぎる。
別に次の日に走れば良かっただけの話。

朝起きるのが大変なら、夜にすればいいし
夜であれば暗いので、日中程人の目を気にしないはず。

走るのが辛いのは、走ることになれていないから。

まずは5分歩いて、1分ゆっくり走る、再びまた5分歩いて、1分走る。

自分のできるレベルの範囲内、で走ればいいんだよ。

最初は1分しか走れなくても
続ければ5分、10分とやすまずに走れるはず。
継続は力なり。

まずは2週間続けてみてくれ。

それで少しでも走るのが楽しい
爽快感を感じられるのであれば続けられるはず。

いきなり頑張り過ぎると
辛さが勝って嫌になってしまうものだよ。

今の体重だと食事量を減らすだけで体重は落ちるけど
ランニングは気持ちをポジティブにさせるから
そういった意味で週に2,3回のランニングはおすすめ。

ダイエット以外の効果が大きいし
ポジティブになればダイエットにも好影響を与えるのは間違いなし。

痩せたからモテるとか
彼氏ができる
というのはまた別問題だとは思うが
今よりは確実に可能性は上がるはず。

そこをモチベーションに本気で頑張ってほしい。

…というか自分の呟きを見てたら
ある程度何を食べるべきか、何をするべきか分かるはずだが…。

まぁ、それはいいか。


かなりの長文になってしまったな。
読む側は大変だと思うが
暫くは相談室続けてみよう。


ダイエット相談がある方は
@diet_qpu
にDM下さい。
IMG_0006

小顔矯正サロンQpu代表の猪瀬です。

ダイエットはセンスが大事。

センスがあれば痩せる事はそれほど難しくない。

ダイエットはセンスです

ダイエットを成功に必要なことはいくつかあるけど
一番軸になるのは「知識」。
何をすれば痩せるのか?
という知識をつけなければ、ダイエットのしようがない。

この答えは食事。

痩せたければ食事に気をつけろ。

では何を食べればいいのか?
どういった食べ方をすればいいのか?

普通のセンスがあればこの疑問にいきつくはず。

疑問が浮かんだら調べればいい。

ネット検索すれば痩せるための食事、食事法は山ほど出てくる。

ちょっと調べれば簡単に検索できるのに
リサーチしない人の多いこと…。

たまにツイッターでダイエット相談室なるものをやるのだが
質の低い質問があまりにも多い。

「ウエスト細くしたいんですけど何すればいいですか?」


…痩せればいいだけじゃんか。
センスがない。


さっきも言ったけど
調べればいくらでもダイエット情報なんぞは出てくる。

ただ、あまりにも情報が多過ぎて
正しい情報の選択をするのが難しい。

これはよくわかる。

これを解決してくれるのもセンス。

まず片っ端から試してみればいい。

効果が出るものは取り入れ
効果がないものはやめればいい。

これ選択のセンスです。

このセンスを身に付ければ
ダイエットはだいぶ楽になるよ。

自分の感覚、センスを磨きましょう。


  小顔矯正専門サロンQpuホームページ
Qpuの公式ラインアカウントになります。
御得な情報を月1ペースで配信しているのでご登録して頂けると嬉しいです。
友だち追加数

どうも。
小顔矯正サロンQpu代表の猪瀬悠希です。

久々にブログ書こう。
できれば定期的に。
できるかな?

気分次第だろうな…。

今回のテーマは「10キロ痩せて5キロ戻せ」。

ダイエットに励んでいる方も多いと思うが
あんまりストイックになり過ぎず
ゆーるく、楽しくやるのが長続きする秘訣だと思う。

ダイエットは短期決戦ではなく
一生続けるものだからね。
ストイックに、肩に力こめてやってても続かないわけ。

成人式とか、結婚式とか、明確な目的、ゴールがある場合は
ストイックにやるべきだけど、
そうでない場合は、一生続けられる負荷でやらないとね。
続かないわけですよ。

例えば糖質制限。
某超有名パーソナルジムでも取り入れている方法。
糖質制限がっつりすれば痩せる。
脂肪を減らす事に関しては、効果的な方法。
2ヶ月で10kgも決して夢じゃない!

でもね、
リバウンド率が高いのだ。

目標達成した!
やったー!
頑張ったー!

と思った次の日から糖質を取り始めるわけでしょ?
しかもこれまで制限していた反動で大量に。

はい、リバウンドへの道へまっしぐら。

緊張の糸が切れた瞬間に、自我本能を抑えられなくなるというわけ。

これまでの努力が水の泡になることもしばしば…。

 しかし、糖質制限が体脂肪を減らすテクニックとして有効なのは間違いない。

そこでタイトルの「10キロ痩せて5キロ戻す作戦」を提唱しよう。

貴方の体重が仮に50キロだとしよう。
目標は45キロになること。
でもこれの本当の目標って45キロになることでなく45キロを維持することだよね?
きっと。

45キロになることは簡単だが、45キロをキープするのはいささかハードルがあがる。

ということでどうせなら一気に40キロを目指して頑張ってみてはどうだろう?
まぁ、42,3キロでもいいけど。
この体重になるまでは短期決戦だと思い一気に落とす。

40キロになったら、ここから食事の量を徐々に増やす。
糖質を摂ってもオッケー。
45キロまで戻していい「猶予」を最初から設けているから、
これはリバウンドではなく戦略なのだ。

一度40キロになるまでストイックなことをした人は
45キロをキープするのはさほど難しくないかもね。

ただ、40キロの自分に出会ってしまうと
45キロに戻るのは嫌になるのかもね。


まぁまぁ、一気に落として、戻す
というテクニックもあるので、頭の隅に置いといてもらえたらと思う。


ブログ読んで、質問があるようなら、twitterにて質問受け付けます。
ただし、返信するかしないかはこちらで判断。
「どうしたら脚痩せますか?」
みたいなブログと全く関係ない質問は余裕でスルーなのであしからず。

ブログへのコメントは基本返さないかな。
コメント来てる事あんまり気づかないのでね…。

ではでは。

画像外人
 

小顔矯正サロンQpu猪瀬悠希です。

昨日12/18に、自分の著書「簡単にやせるのに、なぜファスティングをしないのですか?」
が発売開始されました。
 本イメージ
ファスティング(断食)をベースとしたダイエット本となっております。

世の中には様々なダイエット方法がありますが
ファスティングは究極のダイエット方法だと思います。

一見断食というと、「絶食」のイメージがあり、
「痩せるけど体に悪い、負担をかける」と思われがちです。

しかし実際は、ファスティングはデトックス効果がとても高い健康法です。

体に溜まっている有害物質を排出することができ、
内臓疲労の回復の手助けもしてくれます。
脂肪燃焼効果もあるので当然体脂肪は落ちますし、
食に対する意識に変化を与えてくれるため、
ファスティング後の痩せ体質作りもサポートしてくれます。

自分は沢山の方のダイエットサポートをしていますが、
ファスティングは必ず実践してもらっているメソッドです。

断食というと、辛いイメージがあると思います。

ただそれは、辛いやり方をしているだけであって、
しっかりと準備をすれば、誰でも簡単にファスティングは行なえます。

ファスティングに向けての準備、
ファスティング中の栄養の摂り方(食事はしないけど栄養は摂るのです)
ファスティング中のメンタル管理の仕方

などなどが今回の本には詳しく書かれています。

「ファスティングをするための説明書」
だと思って下さい。

一般的にダイエットや栄養学の本は専門用語が多く、
内容的に難しいものが多いですが、
本書は誰でも理解できるよう、とても分かりやすく書かれています。
執筆するにあたって、そこの部分にこだわりました。

本を読み終わる頃には
ファスティングの効果がどんなものであるか認識できるし、
ファスティングをしたくなるはずです。

ファスティングを成功することができたら
恐らくダイエットの悩みが解消されるはずです。

一見ハードそうだけど、実は簡単なファスティング。
本書を参考に是非一度体験してみて下さい。

本はこちらから購入可能です。http://www.amazon.co.jp/dp/480025082X/ref=cm_sw_r_awd_RtDrwbEHTT79J
 
また自分が経営している「小顔矯正サロンQpu」  の店舗でも購入可能です。

よろしくお願い致します。

 

↑このページのトップへ