━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上杉隆の「ニッポンの問題点」           

 『 戦争の予感~米が北朝鮮を攻撃する可能性 』       

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日曜日(4月23日)、筆者は、米空軍関係者と米軍基地内で久しぶり
に意見交換を行なった。

 横田、三沢、嘉手納、そして在韓米軍も含む第五空軍司令部にはか
つてない緊張が走っている。

 2011年3月の東京電力福島第一原発の事故以来の雰囲気だ。
(※当時、筆者は米国からの放射能情報を「米軍情報」として自由報
道協会などで発信したが、日本社会にほとんど理解されなかったこと
を今更ながら残念に思う)。

 さて、東アジアの国々にとって火曜日(4月25日)は緊迫した一日にな
るだろう。とくに日本と韓国に当てはまる。




続きは有料メルマガにご登録のうえ、ご購読いただけます。 

 

ノーボーダーメルマガ

https://op-ed.jp/ezine/