月別アーカイブ / 2011年08月

先日お伝えさせていただきました
ゲーム音楽フェス『4starオーケストラ』 ですが、

EARTHBOUND PAPAS、マシュカンティノイズ、はもえれ出演の
植松伸夫トリビュート「9月30日バンドステージ夜公演」に続き

10/1(土)に行われる
「ピアコンズLIVE」公演のプレオーダーも
本日23日より開始されました!


■[詳細] 4starオーケストラ「10月1日ピアコンズLIVE」
【チケット予約はこちらから!】

プレオーダーの受付は
今週末の土曜日、8月27日 18:00まで!

皆様、お見逃し無き様、チェックなさってくださいませ!



2011/10/1(土)
「ピアコンズLIVE」

■出演
江草啓太
中山博之
甲田雅人

■会場
江戸川区総合文化センター「リハーサル室」 [100席]
最寄り駅:JR総武線「新小岩」駅より徒歩15分

■チケット
全席自由:3,000円
※未就学児童入場不可

★1stStage
開場:11時00分 開演:11時30分 終演:13時00分
★2ndStage
開場:18時30分 開演:19時00分 終演:20時30分
 

「EARTHBOUND PAPAS」も出演!
植松伸夫の楽曲を多彩な編成で演奏する

ゲーム音楽フェス『4starオーケストラ』
「9月30日バンドステージ夜公演」の
プレオーダーが開始されました!


■[詳細] 4starオーケストラ「9月30日バンドステージ夜公演」
【チケット予約はこちらから!】

プレオーダーの受付は
今週末の日曜日、21日まで!


スペシャルバンドの演奏もございますので
皆様、お見逃し無き様、チェックしておいてくださいませ!

以下e+さんより転載です。


植松伸夫氏の楽曲を多彩な編成で演奏!
自身のバンドも出演!


フェス初日は、ゲーム音楽の作曲家を代表する植松伸夫氏が出演!
自身のバンドはもちろん、様々なアーティストが、
植松氏の楽曲を多彩な音楽性で披露いたします。

フェス全体のトップバッターにもあたる“はもえれ”は、
ハモンドオルガンとエレクトーンのコラボレーションによる
両手両足を駆使した全く新しい音楽スタイルを提示!

“マシュカンティノイズ”は、
ニーアのボーカルなどで注目を集めたエミ・エヴァンス
ゼノブレイドで高次元の音楽性を追求したACE Tomori
二日目のピアコンズにも出演予定の江草啓太など、実力派アーティスト揃い!

植松氏自身のバンド“EARTHBOUND PAPAS”は、もはや説明不要!
その素晴らしさを是非生で体感していただきたい。
e+より転載



2011年9月30日(金)
開場:17時30分
開演:18時30分
終演:20時30分

■会場
江戸川区総合文化センター「大ホール」 [1,494席]
最寄り駅:JR総武線「新小岩」駅より徒歩15分

■チケット
A席:3,000円
B席:2,000円

【プレオーダー】8月14日(日)12時~8月21日(日)18時
【結果確認期間】8月23日(火)13時~8月25日(木)18時
【一般販売】8月31日(水)12時~公演4日前の18時

■出演
EARTHBOUND PAPAS
http://www.dogearrecords.com/Earthbound_Papas/
植松伸夫 (Organ, Keys)
岡宮道生 (Guitar)
成田勤 (Keys, Guitar)
弘田佳孝 (Bass)
羽入田新 (Drums)

MASHCANTINOIZ(マシュカンティノイズ)
エミ・エヴァンス from freesscape(Vocal)
江草啓太 from ピアコンズ(Keyboards)
Tomori from ACE(Guitars)
宗田洋之 from freesscape(Bass)
鈴木克崇(Synthesizer programming, Keyboards)
小川洋輝 from Dog Ear Records(Sound produce)

はもえれ
水城賢二(ハモンドオルガン)
堀越美沙(エレクトーン)

■[公式] 4starオーケストラ「9月30日バンドステージ夜公演」
【チケット予約はこちらから!】
 

どーも、お久しぶりのwappaです。
夏は暑くて嫌ですねぇ。まぁ、寒い冬も嫌ですが。

さて、先日なりますが、
ノビヨ師匠が主題歌/メインテーマを担当しております
恋愛ADVゲーム『十三支演義 ~偃月三国伝~』の
主題歌のオケ(歌の伴奏のことです)の録音を行いました。

『十三支演義 ~偃月三国伝~』公式サイト:
http://www.otomate.jp/jyuzaengi/

ちなみに、編曲は「アンチェインブレイズ レクス」で
ゲーム音楽作曲家デビューを果たした成田勤さんです。
(レクスのサントラもよろしくお願いします!
http://www.dogearrecords.com/UBR/)

今回のゲームの設定は"三国志"ということで、
"二胡(にこ)"と"笛子(てきし)"という
二つの中国の伝統的な楽器の録音を行いましたが、
なかなかこういった機会もありませんので、
スタジオにいた全員がその音に夢中になってしまいました。

二胡を演奏してくださったのは「賈鵬芳(ジャー・パンファン)」さん。
この方は以前「LOVERS」というチャン・イーモウ監督の映画の
音楽制作でお世話になり、それ以来、二胡の依頼があればジャーさん!
というくらいその音に惚れ込んでしまっております。
中国でもゲーム音楽は人気が高いらしく、
また、何度かゲーム音楽の演奏もされており、
それらの楽曲の素晴らしさから、「ゲーム音楽も今や芸術の1つ」
と仰っていたのが作り手の立場としては嬉しかったです。

IMG_1207s.jpg
※左から、成田さん、ノビヨ師匠、ジャーさんと
今回のゲームのプロデューサーであります
アイディアファクトリーの野原さんです。

続いては、中国の代表的な笛である「笛子(てきし)」の録音で、
「王 明君(ワン・ミンジュン)」さんにお越しいただきました。
王さんも現在二胡奏者としてもご活動されていらっしゃるのですが、
今回は元々演奏されていた楽器である笛をお願いさせていただきました。
ジャーさんにも王さんにも感じたことですが、
中国の伝統音楽に限らず、多ジャンルでご活動されているため、
譜面で会話ができるのはもちろん、どんな音楽に対しても
すぐに理解し入っていける点がすごいと思いました。

IMG_1209s.jpg
※右から2番目が王さん。

今回の録音に関する奏者お二人のコメントは、
9月20日発売のB'sLOG 11月号(来月です)
に掲載される予定です。

まだまだ主題歌の全貌が発表されておりませんが、
素晴らしい出来で仕上がってきておりますので、
続報を楽しみにお待ちください。

それでは、wappaでした。

↑このページのトップへ