昨日、ポケモンキャラソンCDのリリースイベントが終わりました!

サイン会にお越し下さったみなさん、本当にありがとうございました…!m(__)m

僕はポケットモンスターXYシリーズの、キャラソンプロジェクト総合プロデューサーとしてこのプロジェクトに携わらせていただいたのですが、このプロジェクトに関われたことを、本当に幸せに思います。

だって、

小さな頃から変わらず大好きなポケモンの音楽を作れる仕事なんて、夢のようなことじゃないですか!!!

こんなに素敵なことはありませんよね。

せっかくなので、なぜこのプロジェクトが立ち上がったのかというのを少しお話しようかなと思います。





ことの発端は、ゲッタバンバンの時でした。

どの曲をアニメポケモンのオープニングテーマにするかという話し合いの時に、「ゲッタバンバン」と「キラキラ」の2曲が最後にありました。

僕はもともとシトロンという男の子が大好きで、シトロンがサトシに手紙を書いたらどんな曲になるかなーと思って書いた曲でした。

結局ゲッタバンバンがアニメのオープニングテーマに決定したので、キラキラはもうお蔵入りだなあと思っていたら、矢嶋監督がキラキラを気に入ってくださり、シトロンのキャラソンとしてアニメで流してくださることになりました。

あの時矢嶋監督がこう言ってくれなかったら、キラキラという曲はみなさんに届くことはなかったかもしれませんね。

そんなこんなで、シトロンだけではなく、物語を盛り上げるべくキャラソンプロジェクトということで他のキャラクターの音楽を作り始めました。

どのキャラソンも、聞けばアニメの物語や興奮が蘇るような素敵な曲になっていると思います。

田中さんや戸田さんという、ポケモンソングのレジェンドのお二人にも力を貸していただき、僕にとってはとても思い出深いロケット団の曲やニャースの曲も新しく作っていただきました。

サトシやシトロン、セレナやユリーカやピカチュウ、ロケット団やニャースなど、レコーディングの現場で皆さんのディレクションをさせていただいたり、本当に感無量でした。

子供の頃から憧れていた皆さんと、一緒に仕事をさせていただいているのだなあと一人、常に感激して興奮していました。

しかし、

ポケモンが大好きな自分だからこそ、プレッシャーや責任感に悩んだりもしました。

オープニングを聞いて全然ワクワクしてもらえなかったらどうしようとか、がっかりされたらどうしようとか。

でも、ポケモンが大好きな気持ちに嘘はないし、僕以上にポケモンソングに愛を込められる人はいないって信じて、誠心誠意作らせていただきました。

僕はつくづく、本当に素敵な経験をさせていただいたなと思います。



これは最初からずっと言っていることなのですが、

僕自身が今までポケモンの曲に勇気をもらって背中を押されたように、今度は僕が作った曲で誰かの背中を押せたらいいなと、そんな思いで作っていました。

みんながいつか今のサトシたちの冒険思い出す時、キャラソンたちもずっとみんなの心に残っていたら、それ以上幸せなことはないです。


そして何より、この経験をちゃんと今後の自分の活動に生かして、もっともっと素敵な曲を作れるよう、これからも誠心誠意一生懸命頑張りたいと思います。

僕のことをずっと応援してくださっているみんなや、ポケモンを通じて僕を知ってくれた方にも、愛してもらえるような曲をたくさん作っていこうと思います。



長くなりましたが、

そんな思いが詰まったキャラソンプロジェクトvol.2総集編、

ぜひとも、

いつまでも愛してもらえたらと思います!!!!!!!!

いっぱい聞いてね!!!!!!!!




そんでそんで

それだけにとどまらず…

アニメ新シリーズ「ポケットモンスターサン&ムーン」のOPテーマ…


「アローラ!!」


僭越ながら、作詞作曲させていただきました!

まだまだ続くサトシたちの冒険、本当に楽しみです。

サン&ムーン、お楽しみにー!!!✨





そして近々、素敵なお知らせができるかと思います!

11月11日を楽しみにしていてください!!




さらに長くなりましたが!!

つまりは!!!

ポケモン大好きってこと!!!!笑


ツアーが終わってしまいました!!!

どうしよう!!!

明日から何を楽しみに生きればいいんだ!!!!

もう終わりだああああぉああああああああ






と思えるくらい、

今回のツアーもすごく楽しかった…。

ピカチュウにもなれたし…。



僕にとってみんなに会える機会っていうのは本当に大切なもので。

一つ一つ大切にしたいってすごく思うし、そう思って歌っているつもりなのだけれど、

だからこそ終わってしまった時はすごく寂しくて。



全国5大都市+台湾、

来てくれたみんな、本当に本当にありがとう。



今回のツアーで伝えたかったことはずばり、僕はきっとみんなが思っているような人ではないんだっていうこと。

そしてもっともっと本当のありのままの自分でみんなと向き合っていたいということ。

そりゃ!

みんなが僕のことどんな人だと思っているのかなんて知る術すらありはしないのだけれども。

でも確かに僕はこの一年で変わったし(悪い意味じゃないよ)、

きっとがっかりさせるような場面だったり、飽きさせてしまう期間もあったと思うし。。



こうやって文章にしてしまえば伝えたいことは本当にきりがないんだけど、

僕はたまたませっかく曲を作れるので、

自分の中の変化も受け止めて、

自分にしか作れないような曲を作って、

自分にしかなれないような自分になって、

音楽にして伝えていきたいと思います。






感謝だったり、大切にしたい気持ちだったり、変わらないところは大切にして、

変わっていく自分も楽しんで生きていこうと思う!




そして何より、

自分が歌っていられるのは、

聞いてくれるみんながいるからっていう、すごくすごく当たり前のことを再認識できるツアーでした。

こんな僕の歌を聞いてくれてありがとう。

そんな人がいてくれる限り、僕も誠実にありのままで向き合っていたいと思います。



これからの僕、

これから僕が作っていく曲、

楽しみにしていてください!!!





そして!


一つ反省しなければならないことがありまして…。

実はツアーの東京の時に、張り切りすぎて喉に傷ができてしまい、しばらく声が出ませんでした。

今はだいぶ良くなってきたのですが、回復が台湾公演に間に合わず、台湾でのライブではあまり思うように歌うことが出来ませんでした。。

きっとがっかりした人もいたかと思います、台湾の皆さん、本当にごめんなさい…。

とっても大好きな台湾で、そうなってしまったこと、本当に悔しく思います。

それでも楽しかったって言ってくれる台湾の皆さんの気持ちが、本当に泣けるほど嬉しくて、けど、その気持ちをあまく考えず、もう2度とそんなことがないように反省し、自分を正します。

そして台湾のみんなにもう一度会えるように、誠心誠意頑張ります。

絶対に。

いや、必ず!!!

また会いに行きます!!!!!






長くなってしまいましたが、明日からも新潟と名古屋のポケモンカード20thイベントや、香港ツーマンライブ、キャラソンプロジェクト集の全国リリースイベント、年末年始の虹色オーケストラ公演、などなど!

盛りだくさんなので、楽しみにしていてくださいね!🎉


自分にしかないものをやっと見つけた気がするので、もっともっとみんなに楽しんでもらえるように頑張るので、これからも楽しみにしていてね。






一番に伝えたいことは!

いつもありがとう!

本当に、それだけなんだ!!


台湾

台湾FCミーティング

札幌


福岡

大阪

名古屋

東京

ヘアメイクのゆうこさんという方の友人が子猫の引き取り手を探していまして、

マンションもペット可で、家の近くにペットホテルや動物病院もあって、一人暮らしも寂しかったので、

これも何かの縁だと思い、引き取らせていただくことにしました。



超ビビリなので、名前は「びび」。

今年の2月24日に産まれたばかりの生後2ヶ月の子猫です。

♀!

友達の夏代くんが飼っているごまの姪になります。




姉妹がいるのですが、もう一匹は友達に頼んで引き取ってもらいました。

たまに会わせてあげられたらいいなと思います。




引き取ったからには最後まで責任を持ち、このコが死ぬまで面倒を見てあげようと思います。

引き取った段階ですでに風邪をひいていて何かと心配ではありますが、皆さんにも成長を見守ってもらえたらなと思います!

病院には連れて行きまくりなので、ご心配なく!

尻尾が短くて子熊みたいです。


そんな感じで、度々ツイッターやLINEにも登場すると思いますが、どうぞよろしくしてやってくださいまし!







ビビりなのに、ウルトラやんちゃマックスボンバーです。






あ!

あと、

ファンクラブツアーで、素敵なお知らせがあるので、お楽しみに!!!✨


そんな感じで、東京でもなんとかやっています、さこともでした!!


びびちゃんの成長も、お楽しみに。

↑このページのトップへ