こんばんは~




今日もアメステージありがとうございました(^^)
相変わらず楽しかったなぁ。
今週は2回もアメステージあったからめちゃめちゃしゃべり倒した😊
来週もぜひみてねん。






まだまだ寒い日は続きますが、もうすぐ春だね~



春になる前にしないといけないけど、面倒なことのひとつに「衣替え」があるね。
冬服は夏服に比べて分厚いから場所をとったり、かさばったりする物が多くて、上手に収納できないという人多いと思うんだよね。


というわけで、中江の収納法をお教えしましょう(^^)



整理をするのなら衣替えのとき。


穴が空いてしまった服、今シーズン一度も着ないで、来シーズンも着るか迷っている服とか、この機会に思い切って処分するとか、リサイクルなどに持ち込むとクローゼットの中が断然スッキリするかも(^^)


_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5525.JPG


収納する前には必ず洗濯を!

一度しまった冬服は、次の冬まで長いこと収納するよね、


汚れや湿気は黄ばみやカビの原因にもなるし、一度でも着た洋服は、ちゃんと洗濯してからホコリとかきちんと落として、収納しよう(^^)


冬物のクリーニングはコストがかかってしまうって思いがちだけど、実はほとんどの冬物は家で洗濯で大丈夫なんだよ


種類別で畳み方や収納法があるんだな(^^)



セーターとかは、同じサイズにして畳むと収納時にキレイにしまえます。
畳むときはA4サイズの紙を服の上に置いて、そのサイズに畳めばかんたんに大きさがそろう!


コピー用紙じゃなくて、湿気を取ってくれる紙とかを使えば、そのまま一緒にしまえるし、湿気防止にもいいよ(^^)


BVNivBIbUF.jpg


畳んだセーターは、縦に入れて収納ケースにしまうと見やすいから次使うときに便利!
ぎゅうぎゅうに詰めると素材が潰れちゃうから、適度な余裕を~


コートとか長くてかさばるものは、そのままハンガーにかけて収納するほうがいいね!
でも、クローゼットの中でもホコリがかぶっちゃうから、ホコリよけのカバーをつけたほうがいいかも!

コートとか畳んで収納する時は、普通に折って畳むと折り目にシワが残っちゃうから、
折り目部分の内側にクルクル巻いたタオルを置いて、タオルがクッションの役割になり折り目がつきにくくなるよ~

_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5806.JPG

クルクルとまるめて収納袋などに入れて、圧縮袋でぺっちゃんこにするより、ふんわり感を残せるので、次シーズンまできれいにキープできるよ!


次のシーズンにもキレイな状態で着れるように、衣類繊維の種類によって収納場所を決めるのもいい収納法だね(^^)

衣替えをどうしようか迷っていた人も、工夫次第で大切なお洋服をしっかりと整理、収納できるからね~


為になったかな⁇よかったら参考にしてね😊


_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5808.JPG

なぜかハンガーと(^^)笑


友梨



Twitter
@Yuri_TGSJP


Instagram

yuri_tokyogirlsstyle