ミイラズ畠山です。
夏はみなさんどんな感じで過ごしてますか?ゲームしてますか?
ゲームしなさいよ。ペルソナ4の話をしたいところですが…

ベストアルバムとミニアルバムの発売が決まりましたー。わー!拍手しろ、今その場で!お母さんがそばにいてもしろ!
発売日は10月5日です。

それからツアーの発表もされました。ハロウィンもね。みなさん気づきました?10周年ツアーのタイトル。
はぁぁぁぁぁぁぁぁ。ため息くさい。

ほんとスタッフ誰かツっこもうよマジで。

「The Mirraz 10周年スタートツアー 〜10年目の軌跡2016AW〜」

10周年って11年目じゃん。10年目の軌跡ってなんじゃいっ!
間違えましたぁー。まぁ気にすんな!どんまい俺。

あと「むすびズム」さんに曲提供することになりましたー。
「まほうのかぎを手に入れたら」という曲。
これマジでいい曲だからね。すげー泣けるぞ。俺は。これはについてはまた今度書きますね。


じゃあまず、ベストアルバムについて。
リマスタリングしてます。初期の曲とかは特に違いがハッキリしています。パワフルです。

え?マスタリングってなーに?だって?

グ・グ・れ・カ・ス!

マスタリングを簡単に言うと、一枚のアルバムにもう一度作り直すわけで、一曲一曲のボリュームとかのバランスをとるとか、そんな感じが常識っすかね。
ミイラズは滝瀬プロにお任せしてるので、それだけではございませんが、その辺の話はまた今度。
演奏やレコーディングした音はそのまま、mixもそのまま、マスタリングだけ、やりなおしてます。

ミニアルバムについて
これは今やりたいこと、歌いたいこと、書きたいこと、一瞬たりとも迷わず作った作品です。
え?そんなの当たり前だろって?

グ・グ・れ・カ・ス!

いやいや、多くのアーティストが孤独と戦ってきてるんすよ?ググろうよ。もっとみんなでググろうよ!
アーティストの孤独と苦悩をさ!ググってちょうだいよ!

一瞬たりとも迷わないってけっこうずごくね?ナニゲにすごくね?

物作りというのは経験を追うごとに迷ったりすることもあると思います。知れば知るほど迷ってしまうっていうかね。
そうじゃない人も勿論いると思いますけど。
正直、この数年、実に迷いに迷ってなんとか作品を生み出してきたなって言うの僕の本音です。
もちろんそれが悪いわけではないと思っています。
人生だって迷いに迷って答えを出すものだし、誰かの期待に応えたい、っていう想いから迷うこともありましたし。
こういう風に曲を作るのが、そういうもんなんだろうなプロって。って思うときもありましたし。
これが産みの苦しみかーって思ったりしてました。

んー、でも「らしく」ないなっていうのが俺の気持ちでした。そういう中で出来た曲も好きですけどね。
自分が作った曲だからね。でもだからこそ、好き、嫌い、の判断を俺自身だけはしていいと俺は思ってるし。

気にくわないっていうのはあるかな、もっとうまくやれたんじゃないか、とかさ。完成度に関しても思うことはいろいろあるけど。
それとはちょっと違う。

あとはもっと「かっけー!」って思ってもらえると思ったのに、そんなでもなかった、みたいなことはよくあるよね。うんうん。
そういうのはやっぱ悔しいよね。絶対好きって言ってもらえるっしょ!?みたいな気持ちで作った曲が全然ウケなかった。みたいな。
悲しいよねぇ。

だから今作は100パーセント媚びてないっす。
ま、媚びるって言い方は悪い言い方だけどな。誰かに聞いて欲しいとか、勿論思いますよ。
でも作ってる段階ではそういうことを一切考えないようにして作りました。

あー、これ以上書くと長くなるなぁー。また今度にしようか。
ベストアルバム、ミニアルバムとか、別に別に記事書かないとね。わけわからなくなるね。

今日はご報告だけってことで。

とにかく、やりたいことをやったから誰も評価してくれないかもしれないっていう不安がものすごくあるし、
だけど、だからこそ絶対聞いて欲しいし、絶対感動して欲しいと思ってます。

すげーいい曲ばっか出来たっていうのがシンプルな答えで。
そこにジャンルだとか、好みだとか、偏見だとか、いろいろ混ざってくるとややこしくなってくるわけだけど。
俺は今この時代にやるべき最高の音楽を作っただけ。今の俺にはこの作業が必要だったと実感してる。

そしてまた、こうやってアーティストの孤独の戦いが増えるわけですよ。ヨヨヨヨヨー。

で、ペルソナ4のことを書きたいけど、長いからまた今度にしよう…。
ペルソナ4ロス入っちゃってます俺…。

ではまた!

ボーカル畠山です。

みんながくれたコメントを無視して、今日はゲームのことを書きます。
ありがとうございます。

最近やったゲームをズラッと並べましょうか。
というか、今年ももう半分以上終わってるから、まず今年のやったゲーム並べましょうか。夏だしね。
夏は家でクーラーつけてゲームやるしかないっしょ。外とか出かけたら死ぬし。
夏だし。やったらええがな。ゲームを。

10点満点で、自分の満足度書いときますね。点数は満足度なんで、ゲームの面白さとかは関係ないっす。一言レビューも。
どういうゲームかわからないと思いますが、自分でググれカス、ということで。

1月
「ジャストコーズ3」 6点。
期待してただけにちょっと残念。作業ゲーって感じだったし、ジャストコーズ1のときは広大な南国を自由に動ける、みたいな衝撃がすごかったけど、
2016年ではもうそれは当たり前ですからね。もうちょっと街が生きてる感じとか、大自然の何かを感じたかったかな。消費者なめんな的な感じで辛口採点。
移動が意外とめんどくさかった記憶がある。

2月
「ダブルドラゴン2」 2点くらい。
昔のゲーセンのゲーム。あっというまに終わったよ。こんなに簡単だったんだなぁみたいな感じで。
昔は好きだったよ。

「いけにえと雪のセツナ」 5点くらい。
うーん、JRPGっていっても、ちょっと違うんですよねぇ。クロノトリガーな感じで期待してたんですけど、惜しいなって感じ。
悪くないけど、満足度は低かった。ストーリーも、なんか惜しい。ちなみに、海外のタイトルは「I am Setsuna」っていう、アイアムサムか、みたいな感じで笑いました。

3月
「ダークソウル3」 7点
まだクリアしてねぇっす。ダクソシリーズ、実は俺初めてプレイします。最初は意味不明だったけど、頑張ってやってたら面白くなってきて、
これはおもしれー!って感じだったんですけど、なかなか緊張感のあるプレイになるので、途中でめんどくさくなって、時間もあんまなかったので、放棄。
やりたいんですけどねぇ。

4月
「Republique」4点
おもしろかったけど、途中でめんどくさくなってやめちゃった。ギリギリ惜しい。

「ディヴィニティ オリジナル シン」2点
始めてすぐに意味不明でやめてしまった。思ってたゲームじゃなかった。戦闘がアクションだと思ったら、戦闘はコマンド式だった。
うーん、でも今やりたくなってる自分がいる。

「ファークライプライマル」4点
ファークライシリーズ、最初の頃は面白かったんだけど、前作はやってない。なんかね、同じような感じだなっていう印象で。
やりたかったけど、当時時間がなくてやれなかった。で、今作。うーん、舞台は違えどやることが変わらないっていうか。
狼超可愛いんですけどね。なんかパッとしなかった。まだクリアしてないっす。一応まだやる予定。

「Quantum Break」6点
あーもったいねーって感じ。これオープンワールドでやりたかったなー。
ドラマ仕立てで。まぁストーリーも良かったです。でもネタがネタだけに、もったいなさすぎる。アクションはおもったよりも普通。

「enter the gungeon」 8点
インディーゲーなんですけど、これは面白い。ゲームとしてよくできてる。昔、こういうゲーム作りたかったんですよね。でも4階までしか行ってないです。

5月
「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」 8点
アンチャは面白い、面白いと、言われてるんですけど、前作がピンとこなくてすぐ売った。当時はGTA以外求めてなかったんで。
でも今作はめっちゃ面白かった。最近はいろんなゲームを求めてます。
ストーリーが海外ドラマとか、海外映画みたいだったので、普通に面白かった。たぶん、今やったら過去シリーズも面白いんだと思います。
過去パックを買うか迷ってます。

「battleborn」 9点
俺の大好きなボーダーランズシリーズを作ってるとこのオンラインゲーム。
これはかなり面白かったし、今でもたまにやる。でも一試合が長いから意外とめんどくさいのと、人が集まるまでの時間がかかりすぎ。
ボーダーランズほどキャラが愛せないのが残念。

「DOOM」
買ったけど、まだやってない。

「HOME FRONT the Revolution」
買ってないけどやりたい。バグがひどいらしんで、それが治ったら買います。

「オーバーウォッチ」7点
巷では高評価のオンラインゲーム。気軽に対戦できるので、そこがいい。バトルボーンと比べられるけど、全然違うゲーム。
こっちは一試合も短いし、集まるのも早い。でも自分的にはキャラが愛せない。そんなにやってないけど、楽しいです。でものめり込めない。

6月
「ミラーズエッジ カタリスト」5点
惜しい。実に惜しい。イライラすることが多かった。落ちたら死ぬんですけど、まぁ死ぬけど、ロードが長い。簡単に死ぬのはいいが、ロードは短くしなきゃダメ。
死んで、ロード待ちして、復活して、目の前でまたすぐ落ちて、ロード待ち、みたいのが結構あった。あれはあかん。
ストーリーも惜しい。オープンワールド感が活かせてない。期待してたので残念。

「ウォーキングデッド」 10点
最高傑作。言葉は何もいらない。リー先生に俺はなった。

「ウォーキングデッド シーズン」 9点
辛い、クレメンタインを操作しなきゃいけないのが辛い。序盤が辛すぎたのでマイナス一点。でもこれはいい意味でのマイナス一点だ。
みんなも海外AMAZONでDキャップを買おう。早く3がやりたいです。

7月
「真 流行り神2」4点
日本のゲームはあまりやらないんだけど、サスペンスものが好きなので、かまいたちの夜的な感じかなと思って購入。
最初の二つのストーリーは面白かったんだけど、後半がつまらなかった。
最初の感じでずっとやってて欲しかったなぁ。そしたらめっちゃ面白かったのに。

「討鬼伝2」9点
日本のゲームなめてたね。オープンワールド狩りゲーということで、モンハンやらないけど、こういうのもやってみようかなと思って買ったら、
狩り要素よりもストーリーがめっちゃよくて、普通に感動した。FFやってるみたいだった。素晴らしい。でも狩り要素は、結構普通にめんどくさいなと思うことが多かった。音楽ネタですが、スペシャルベーシストのkenkenがいい仕事してました。3が楽しみだね。

8月
「ウェイストランド2」 1点
まだ始めたばかりだけど、これはクソゲーの予感。いい意味で。これはライトなゲーマーが手を出していいものではない。
マサヒコが買おうとしてたけど、止めました。まぁ待てと。君の手に負える代物じゃないよと。これはマジで純粋なイメージ通りの洋ゲー。でももうちょっとやったら点数は上がると思う。
今のところ満足全くしてません。


こんな感じでーす。
今年あとやりたいゲーム書いときます。

ラチェット&クランク
ソルト アンド サンクチュアリ
No Mans Sky 超期待
ペルソナ5
ReCore
Forza Horizon 3 超期待
FF15 超期待
プレステVR
レゴ スター・ウォーズ フォースの覚醒
バットマン アーカムVR
バトルフィールド1
人喰いの大鷲トリコ 超期待
マフィア3 超期待
タイタンフォール2 超期待
コールオブデューティ インフィニットウォーフェア
The Elder Scrolls5 Skyrim Special Edition 超期待
GRAVITY DAZE2
ウォッチドッグス2 超期待
STEEP 超期待
デッドライジング4 超期待

出過ぎじゃね?やりたいの多すぎだろ。
今年はインディーゲーにもチャレンジして、面白かったので、またやりたいゲームが増えてしまった。
オンラインゲームも抵抗があってあまりやってなかったけど、ラフに出来るものが多いので、いい。

ミイラズ9月から10周年なので、今年の年末はゲームも頑張ります。

どうもミイラズ畠山です。ライン公式アカウントが出来上がりました。
んで、ブログも始まります。

ブログは昔やってたんですけどね、なかなか更新しなくなったりするのでやめてました。
なのでね、なんかテーマを決めてやりたいなと思います。

ということで、テーマ募集します。LINEのホームへコメント書いてください。
こんなこと書いて欲しい、みたいな。

何もなかったら、ケイゾーのAVレビューとかね。そんなんばっかりになるかもしれないです。
ダメですか?そうですか。わかりました。

まぁなんか楽しくやれたらいいなと思ってます。

僕ができるのは、こんな古着を買いました、みたいなのと、ゲーム関連くらいです。あと寿司。
あとは…なんか思いついたら勝手に始まります。覚悟していてください。
勝手に始まると女子が全然興味ないことばかりになると思います。
えーなにこれ、意味不じゃん、これ意味不じゃん!みたいなことが僕は好きです。

僕の趣味はほとんどの女子が興味を示さないものばかりだと思います。ドンマイです。

ナチュラルに書いていくと日々のストレスを発散するための怒りのブログになると思うので、そういうのはやめようと思っています。そういうのもほとんどの女子が興味を示さないと思います。

なのでケイゾーメインになると思っていてください。
ケイゾーはワインがすきなので ほとんどの女子が理解できる内容のことを書いてくれると思っています。

だからとにかくテーマを募集します。よろしくお願いします。

ちなみに僕は今…レコーディングのMIX作業中です。
新しい曲がみんなに早く届くように頑張ります。それではまた。今後もお楽しみに。

ミイラズ畠山

↑このページのトップへ