仕事帰りに秋葉原へ。
昌平小学校の隣、ラーメン影武者と同じ通りにあります。
初めて行った時は19:30過ぎくらいでしたが既に閉店しており、改めて定時上がりで18:30頃に到着。

DSC_0909.JPG
選んだのはアンチョビ塩まぜそば。
具だけしか見えませんが下にはソースとパスタのような麺があります。食べてみると複雑な塩味とアンチョビソースの風味が具や麺と相まってもはやまぜそばなのかパスタなのか…w
インパクトのある一杯でした。

後日、アンチョビ塩まぜそば以外に塩中華そばも有名であることを知り、再び行ってまいりました。
DSC_0953.JPG
こちらは魚介風味の塩スープが美味しく印象的な一杯でした。

次はつけ麺を食べに行こう。

近所だから会社帰りに行ってみました。月曜日休みだから火曜日に。でもやってない。
おっかしーなーと思ったものの翌日もう一回行ってみた。やってない。
こりゃなんかおかしいと思って調べてみると売り切れて終わってる…という書き込みが。そんな人気なのか。知らなかった。

日曜日、15時頃に行ってみたら列がずらーっと。ざっと20人くらいだったかな?これならすぐかなーと並んで待つことに。
途中で食券を買い、店員さんに渡し、お店の中に入る頃までにかかった時間はおよそ二時間。もう材料切れなのか列に並ぶのをお断りしている姿も見えた。

DSC_0903.JPG
選んだのは真鯛ラーメン。濃厚は売り切れてた。
チャーシューの上に爽やかなゆずペースト、チャーシューの下には燻った真鯛フレーク、そして小松菜。シンプルなんだけど濃厚でボリュームもあって満足な一杯でした。
〆にはご飯を入れて鯛茶漬けに。これまためちゃくちゃうまい。

また行きたいなぁと思ったお店だった。

↑このページのトップへ