某ライブハウスの楽屋。





俺が一人でドラムライブする時は、対バンでライブをやらせてもらうので、楽屋はみんなで使います。





ちょっと楽器の練習したり、最終調整したり、各々が控えめに確認します。




で、どこかのバンドがメンバー全員で爆音で歌い続けていました。




会話も異常な音量で、楽屋を完全に支配。




バカかテメーらは?と、注意しようか考えましたが、安定の二日酔いで声を出すのも面倒だったのでやめた。





お前らがこのハコを去ると楽屋は散らかしっぱなしで、バカ丸出しで、片付けてるのは俺とハコの女の子。




お前らの空き缶を俺が捨ててる時点でお前らは俺に勝てない。




そんな中途半端な奴に良い音が出せるわけない。




お前らは音に魂を乗せられないし、精神論も俺に勝てるわけがない。




お前らが俺に勝ってるのは若さだけで、後は何1つない。




イキがるのはロックじゃなくてザコキャラなんだよ。




このままじゃお前らは何1つ俺を超えられない。





縁を活かす前に、才能を発揮する前に、人としてしくじる。




お前らは最後にはタバコ吸いながら




「高橋さんですよね?
写真撮ってもらっていいですか?(笑)」



















 



俺「お前らうるさいからヤだ。





ヘラヘラすんな。」


って断わりました。



写真なんてほとんど断った事ないんだけどね。



お前らごときが気安く俺に話しかけんじゃねぇよ。



って思ったよ。



お前らはもう大人だ。



俺の前から立ち去り、バンド頑張れ。



そして先輩から音楽やテクニックとか学んで満足すんな。



良い先輩いるなら、生き様を学べ。



そして俺に二度と話しかけんな。



でも、顔もバンド名も完璧に忘れたから、なかった事にしてまた話しかけてきても、俺はわからないんだけどね。



うぃー。



何しろ、大人のロックミュージシャンをナメんじゃねぇぞ。



お前らごとき、俺のドラム単体の演奏でもたった一口で飲み込んでやるぜ。




_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7272.JPG




写真はドラム会の楽器の風景。



ドラムのお祭りみたい。




また千葉ドラム部で遊びます。




んじゃまた。









《本八幡3rd STAGEドラム会》
by 千葉ドラム部





を開催しました。




俺とゴロウと横チンがピーク。




間違えました。状況がわかりません。




ニコチンのビークの三人を中心とし、ゲストにブルーハーツのカジさんを迎え、さらにザ・プライベーツのモリハラさんも遊びに来てくれて、ちょー盛り上がりました。





_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7291.JPG




ナイス3ショット。




噌根も楽しんでくれました。




_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7293.JPG




ドラムを5セットとか置いて、観に来てくれた人も叩く会です。




無理に叩かなくてもいいんだけど、初心者から上級者まで参加して叩きまくりました。



ドラムが中心の会なんてあんまないけど、第2回と言う事もあり、前回よりも盛り上がり、人も集まり、どんどん形になってきていて、仕上がってきています。



観に来てくれたみんなが参加してくれて成り立つ、みんなが主役のイベント。




テクニックも盗んでください。




またみんなでやりましょう。




音階、メロディが無い状態のドラムオンリーで2時間以上飽きもせず時間がもつなぁと。




俺の喋りの才能のおかげですねさようなら。




必ずまたやるので、みんな来てください。




叩けない人が観てるだけでも楽しいと思うし。



ほんの少しでもドラムを身近な楽器に感じてくれたら幸せです。



モリダイラ楽器、パール楽器もありがとうございました。




写真撮るの忘れちゃった。。




ツキダテさん、今井さん、すみません。








と言うわけで、第三回でまた遊びましょう!






_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7292.JPG







3rd STAGE25周年おめでとう!







石橋さん、本当にいつもありがとうございます。





俺にとっていつまでも色あせない実家みたいな世界一大切なハコです。







んじゃまた。











千葉ドラム部として、本八幡3rd STAGEでドラム会を開きました。




で、千葉ドラム部メンバー3人と噌根で食事しに行きました。




そこでゴロウが








ゴ「身体動かしたばかりで、あんまりお腹すいてないんだよな…





どうしようかな。」






 

俺「無理して食べなくてもいいんじやない?(^_^)





あとでにすれば??」





ゴ「うん。




だね(^_^)




すみませーん。」





と、店員さんを呼びました。




で、頼んだのが。


























ゴ「ポテトフライと焼きそばください。」





          





 









































何を考えてんだテメーは?




ゴロウ。




それは一般の人の食事+フライドポテトだから、フルセット超えてるんだ。





なので、コミュ障って事で。






_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7268.JPG

 

 



 猫舌だからって、焼きそばを高速で冷まそうとしていました。






俺は、恐怖を感じました。






ドラム会の話は改めてします。






んじゃまた。






↑このページのトップへ