誰でもあると思うんですけど
一生懸命頑張ろうって思ったけど
何かの拍子に集中力が切れてさぼっちゃうこととか
ついめちゃくちゃ遊んだりとか
節約しなきゃならないのに買い物したりとか。

その時に感じる「罪悪感」をどう処理するかによって
その後の展開って大きく変わると思います。


週末ちょっと体調がイマイチだったので
わたしも仕事がすすまなく、かなりだらだらしてしまいました。
だらだらしながら、罪悪感感じまくり。

「あー、あれしなくちゃならなかったのに・・・」って。

でも、考えてもしょうがないので、切り替えることにしてます。


気づいたらminneでのお買い物、2万超えてたよね。
でもいいの、お気に入りばっかりだから!
そしていっぱい働くからっ!

フル充電、チャージ完了!


私の場合、ネットでもお仕事できるので
極力通常運転でできることは、やるようにしています。
ブログとか、SNSとか。
それだけやっておけば、周りにはばれにくいのです。

それでいいのです。



今はこうして「裏をみせる」ことも仕事の一環なので
必要なところだけを見せていますが
基本的には、個人としてのありのままの自分を公開することはありません。

仕事として求められている自分が、仕事としてのありのままの自分だからです。


昔の私もそうですが
「一貫性があること」がどんな時も正しいと思ってしまうと
それがかなわないときに、「もーだめだ」「やっても意味ない」と
全部投げ出したくなるんですよね。

ゲームでいい点とれなかったら、リセットしてはじめたくなるみたいに。

全体をリセットしなくても
部分部分で「セーブしている」と思っておけば
よーし、あしたからやるぞーって言う気持ちになれるんですよね。
 
ということで今日は私、結構頑張った!挽回した!明日からも頑張れます。