がんばらなくていいんだよっていう言葉を間違えて捉えている人は
「頑張らなくていいんだよっていうから頑張らなかったら結果出なかった」
みたいなことを発信しがちだと思う。


例をあげると、心屋さんの神社ミッションとかやって
1万円お賽銭入れたけど何も変わらなかった!
みたいなことを言っている人とかね。

なぜそれをすると効果があるのかとか
ちゃんと自分なりに考えて納得して行動しなければ
結果なんてついてくるはずないです。

自分で決断したことを、あの人がこういったからやったのにダメだった
みたいなことをいってすり替えてしまう人は
まずそのひとのせいにする考え方を何とかしたほうがいいと思う。


ちなみに、変わるために必要で
私的にへぇボタン連打したくなったのは、大前研一さんのこの一節。




家族のいる人とかなら住む場所を変えるのは
難しいかもしれないけれど
あとのふたつは何とかなると思う。

時間配分と付き合う人を変えること。

私もこのふたつは、かなり変えてます。
住む場所を変えられないから、とりあえず活動する場所を変えてます。
いつかそのうち、住む場所も変わるのかな。



もうすぐこの仕事に就いて2年だけど、結果を出してるのはやってる人。
まだそこまで結果は出ていないけど、出そうな人も結構いる。
ちゃんと数稽古を頑張れる人は、なんだかんだで成長します。



私が他人の悪口キライだって結構発信しているのに
がっつり長文の悪口とか送ってくる方がいらっしゃるのだけれど
わたしの記事とか読んでくれているのか不安になります。

私に賛同しているフリして、悪口の共犯にしようという作戦やめてください。
「●●さんについてどう思いますか?」って知らないよ!
会ったこともないし何の被害も受けてないのに
その人に対して思うところなんてないわ!って思います。




ちなみに先日、生徒を珍しく褒めたらすごくうれしかったみたいで
「やる気がアップしすぎて夜中の3時まで製作してました」という
メールがきちゃったのですが、こんな時に使うのです。


「がんばらなくていいんだよ」



*******************
オフィシャルサイト



オンラインサロンハンドメイドビジネス仕事塾



書籍一覧



お仕事講演依頼はこちらから