須賀健太 公式ブログ

1994年10月19日生まれ 東京都出身。4歳で子役デビュー。その後、ドラマ、映画、舞台などで活躍中。

どうも。須賀健太でございます。

ブログをご覧の皆様…



須賀健太でございます。



二度言いました。
意味はありません。



さて、早速今日のおテーマに参りましょう!



昨日ライブスペクタクル『NARUTO』
再炎が無事に千秋楽を迎えました。


まずこの作品に携わる全てのスタッフ、キャストの皆様にこの場を借りて感謝を伝えさせて頂きます。


本当にありがとうございました!



そして最後まで応援してくださった皆様。劇場やライブビューイングにお越し下さった皆様。本当に本当にありがとうございました!



いやー…




まとめようと思ってもね、なんだか言葉が出てこないね。笑



小学生の頃から好きだった漫画のキャラクターをこれだけの回数演じさせてもらえたというのが……なんだか千秋楽を終えて急に夢だったんじゃないかと思うのです。


我愛羅、大好きだなぁ。


小学生のころ読んでて、初めて出てきたときは、なんだよこの怖い狂ったヤツ。って思ってて…
でも読み進めていくうちにどんどん彼の痛みが伝わってきて。子供ながらに泣いたんだよなぁ漫画読んで。



そんな想いを込めました。
ファンの皆様に、カンパニーの皆、お客様に…自分が小さい頃に感じた想いを少しでも感じてほしかった。


長いストーリーのNARUTOをさらに舞台で凝縮した中の一部分。
それだけには収まらない背景が彼の中にはあります。それをあの中で全て表現出来ていたかは、演じ切った今でもわかりません。


でも我愛羅として、舞台上で
"我を愛する修羅"でいれたことに誇りを持っています。





身体より気持ちがキツかったなぁ…笑

痛いんだもん。心。

でも逃げなくてよかった。

痛いままいれた。




そこは自慢します。
小学生の頃の自分に。笑




孤独とは言ったものの、カンパニーの皆とは裏では仲良くやらせて貰ってまして…笑
いつも見守ってくれる先輩方や、
エネルギーいっぱいの人たち。
あと加藤諒


単体で加藤諒。笑



面白いカンパニーだったなぁ。



2年てすごいよなぁ。
なんか一緒にいすぎて、
ちゃんと「今までありがとうございました!」とか言わずに帰ってきちゃったよ。「またね!」みたいな。笑


だからまたみんなでご飯でも行こうかな。





あーまとまらん!
文章が砂のようにサラサラとまとまりません。


おぉ。…うまいこと言ったわ。



そんな砂といえば…
砂砂隊!(猛烈な軌道修正)


彼らも舞台版、我愛羅を語る上で外せません。
今回は砂が"祝フルオート!"になりまして…
より我愛羅らしさを一緒に作り上げられたのではないかと思います。
大砂くん。中砂くん。小砂くん×3…
ありがとう。
あ、誰がどの砂かは発売予定のDVD&ブルーレイでご確認ください☺️



いやー。しれーっと宣伝もしたぜ。
抜け目ないぜ。仕事出来るぜ。




最後まで何が書きたいのかまとまらずここまで書いてきましたが…



これでいいかな!笑



我愛羅大好きだもん!
んで我愛羅として生きられたんだもん!

それだけで宝です。
ありがとうございました。




さて、しんみりになってしまいましたが…

ライブスペクタクル『NARUTO』はまだまだ続きます!

ワールドツアーがあるのです!
残念ながら自分は参加できませんが、
我愛羅役は日本公演で油女シノくんを演じていた植田慎一郎くんが演じます!
もう今からめちゃめちゃ楽しみ!
どんな我愛羅になるのか…
稽古場とか遊びに行っちゃおうかな…笑

目一杯苦しんでほしいです。
しんちゃんの演り方で!






さて、ちょっくら仕事のお時間です!
今日はここまでにしましょかな。




それでは皆様、
ライブスペクタクル『NARUTO』
2年間ありがとうございました!!!!







広大とご飯いこうっと。

パーマかけたい気もする。
髪切りたい気もする。
どうすっか。


映画『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』
ついに公開まであと1週間!
9月3日公開!

#ディアスポリス
#9.3
#映画やるよ


↑このページのトップへ