月別アーカイブ / 2016年02月

P1000369.jpg

すいません。

昨日ブログさぼりました。

ご心配には及ばないのですが

熱出してぶっ倒れてました。

でも、もう大丈夫!若い!笑

まずは新しいライカ製の

PANASONICコンデジ用レンズ

買いました。ウーン素晴らしい!

35ミリ換算で30MMってドツボ!!!

で、一昨日の夜はBREXしんちゃんと

世界のTKと鎌倉で大騒ぎして

後半ほど記憶なく迷惑かけてたら

すいませんwww

で、その翌日の朝から波乗りしようとしたら

突然の発熱でダウン・・・

今日になって少し良くなってきたので

なんとか愛車i8(売却検討中ですがw)で

都内に戻ってきたら大渋滞。

なにげなく国会中継やってたので見てたら

なんだかいつもよりヤジの声が聴き取れる。

「こないだと同じだよー!」

「ちゃんと答えろー!」

「それでも総理かぁー!」

えっ、何?何?耳進化した?!と思ったら

レイヤードサウンド効果でした。

すげっ!!!!!

こういうのも臨場感なんですね。

スピルバーグのすっげー映画だけじゃなく

こういう生の声もすみずみまで拾っちゃう。

こりゃ楽しいかもっ!

あっ、ノーマルのi8にはTV付いてません(!)

後付けですっw

で、お伝えしたつもりでいたんですが

してない疑惑が本日発覚してので

お伝えしておきますが。

今週の木曜日3月3日の日に

六本木ヒルズグランドハイアット東京

3階グランドボールルームにて

午後13時から、

BMWJapanさんの100周年イベントの中で

ひっそりと(爆)我々の体制発表もやってますので

お時間ございましたら

遊びにいらして下さい♪(どなたも入れます)

あとは、その二日後の3月5日は朝の7時半から(早ッ)

フジスピードウェイで

二回目のテスト走行しておりますので

こちらもおヒマでしたら遊びに来て下さい。

さぁ、忙しくなってきたぞぉーーーーっっっ!!!

StudieStyleも作らなきゃだぞぉーっっっ!!!

もうぶっ倒れるタイミング逸したそぉーっwww

なんとかなるね!

なんとかしなきゃっ!




P1000353.jpg

レイヤードサウンド付けましたっ!

たまたまでしょうが

メカさんがセットしてくれた音源が

ミスターチルドレンでした。

ビックリしました!

ホントに驚きました。

実は以前ボーカルの桜井さんと5分ぐらい

談笑したことがあって

その時の声とCDの音はやっぱりちょっと

違うもんだなぁ?、って思っていたのに

一瞬にしてその日の

ステージの生音も

楽屋での生声も

i8のスピーカーから奏でる音で

完全に脳裏に蘇りましたっ!

モーターレーシングでも痛感しますが

やっぱり音の伝達って振動なんですよね。

空気の振動を鼓膜が感じて脳味噌に送る。

このレイヤードサウンドは

まさにその振動を操り、よりダイナミックで

生々しい音波を作り出しているんです。

スピーカー変えるアナログな出力の

チューニングではなく

空気を制し、振動を作りこむことによって

まるで上質なコンサートホールにいる様な

臨場感を作ってこれますっ!

これはスゴイ!

これは売れて当然ですねっ!

その証拠に運転席のウインドウを

スッと下げるだけで、その効果は弱まります。

なくなると言ってもいいかもしれません。

ボリューム上げれば上げるほど

その迫力と臨場感は高まりますが

逆に今までよりボリューム絞っても

ちゃ?んと良く聴こえるんですっ!

耳に届いてくれるんですっ!!!

非常にたくさんの皆様にすでに装着頂いていると

思いますが

まだ未装着な方っ!

騙されたと思って(笑)いっちゃってみて下さい。

少しでも、もっと良い音で

大好きなMUSIC聴きたい思いがあれば

これは買いですっ!!!











ACS-ACL2-02_300-2.jpg

AC Schnitzer ACL2

古い人にはみんなビビッとくる

CLS2の再来。

2series Coupe/M235iのBODYに

M4のS55エンジンぶっこんで

こだわりの手漕ぎのMtミッション搭載で

570PS(!)発揮して

車重はわずか1447.8kg!!!

パフォーマンスでは

PORSCHE911GT3 RSよりも

Ferrari458Itariaよりも勝りますっ!

カッケー!まじカッケー!

つい先日ゼロ戦仕様の車作りたいって

言ったばかりのコレっ!

ど真ん中すぎますw

買えるなら買いたいですよ。

でも、たぶん2000万円オーバーだろうなぁ?

半分アドベントさん持ってくれないかなぁ?w

冗談はさておき

久しぶりにAC SchnitzerがSchniterたる

デモカーですねっ!

こういうスペシャル作る時って

本当にあのTeam Schnitzerが作ってるんですよ。

そういう契約なんです。

時々知ったかブーが

Ac Schnitzerは本当のSchnitzerじゃない、とか

言うの耳にしますが

彼らのパイプの太さ、そして仲良さ

半端ないっすからね!

ドンHerbert Schnitzer氏のプライベートBMWには

ほとんどAC Schnitzerのパーツ付いてますからね!

いやーこりゃすごい!

いつかStudieでもこういう車作ってみたいなぁー

って思いますが、いまのところ

現場もレースも忙しすぎて

無理そうですwww

マジ日本人働きすぎっ!笑




↑このページのトップへ