月別アーカイブ / 2013年02月

L1001551edit一見フツーのF30のノーマルサスペンションの絵に見えますが実はコレ今回のStudieStyle7でも目玉の一つとして大きく取り上げているBMW M PERFORMANCE製のサスペンションキット装着車なんですッ!で、内容については是非是非StudieStyle7をお買い求め下さい、といきたい所なんですがここまで書いてそれではBOBLOGを楽しみにしている皆様に怒られちゃいますので(^^;少し書きます。実は去年の3/22の本ブログでも、この商品については少し触れているんですが装着して街中から高速まで試乗してみた感想としては“流石BMW M PERFORMANCEッ!”ってモノでした。完全にM sportよりは低い車高でALPINAやSCHNITZER、BTS、KW等のStudieでも人気のあるテッパン純正形状サスペンションとガチンコなマーケットに殴りこんだ形になりますが、その前後左右のロールバランスのレベルの高さや高荷重時の対角線上の伸び縮みの動き方は本当に乗りやすく飛ばしやすく、それでいてM sportで少し感じるショックがほんの少し勝ち過ぎてる感も無くまぁほとんどの社外品のアシを乗ってる我々が乗っても“こりゃ素晴らしい!”と唸ってしまうほどでした。まずは先行してF30新3seriesの320&328用が入荷になってますのでBMW M PERFORMANCEマニアな方や「オレはアシにはうるせーぞっ!」ってアシオタクな方は是非御検討下さい。金額は工賃込みで329,700円(税込)純正形状にしては決してリーズナブルな価格ではありませんが、きっと気に入って頂けると思います。あっ、乗り心地重視って方は・・・詳しい事はあちらの方でwww(^_^;




 


ahttp://blog.studie.jp/2012/11/bmwt_t-f85c.html

Ss7topStudieStyle7の表紙が決まりましたッ!発売はいつものとおり学研パブリッシング社より3月14日(木)より開始致しますッ!今回は結構幅広く最新モデルから旧型、旧々型、旧々々型までのBMWをピックアップしどなたも楽しめる内容になっております。どうか皆様ご購入宜しく御願いしまぁーっす(^0^)



 


ahttp://blog.studie.jp/2012/11/bmwt_t-f85c.html

549445_420796818005691_1135209488_n以前より様々なモーターショーでREMUSブースの中央に鎮座していたフルチタンな新製品“REMUS Titanium2”がいよいよ日本に到着し早速日本第一号車に装着されたので試乗して参りましたッ!当然比較としてはもはやテッパンマフラーと言って過言ではないAKRAPOVICとのバトルとなりますが、これがなかなか上手い具合に住み分け出来ておりました。一言で言うと音質が荒々しくワイルドなのはAKRAPOVICでREMUS Titanium2は非常に上品で洗練された感じ。AKRAPOVICがランボルギーニならREMUS Titanium2はマセラッティと言った感じでしょうか。音量で言うとAKRAPOVICリアのみスリップON<REMUS Titanium2<AKRAPOVICフルSYSTEMとなっておりますのでE9XM3ユーザーはまたひとつ魅力的な楽器を選択出来る事になりましたね、羨ましいwww さてStudieStyle7の製作もいよいよ佳境に入って参りましたッ!一人でも多くの皆様をより楽しく明るく元気でより豊かになれるBMW Worldに誘えればと頑張っておりまーっす♪その節は宜しく御願いしますw



 


ahttp://blog.studie.jp/2012/11/bmwt_t-f85c.html

↑このページのトップへ