月別アーカイブ / 2009年01月

R0011047昨日のHomePage更新で遂に発表させて頂いたActive AUTOWERKE(アクティヴオートヴェルク)社とのパートナーシップは、長年切望していた契約でした。創業1981年と我々よりも倍も活動しているBMW SpecialistながらOriginal MENUのほとんどはEngine POWER UP PARTSですッ!ちょこちょこ変わるノーマルDME等の解析に掛かる開発時間や手間は最新のモデルになればなるほど大変で、なかなか商売ベースにのせるのは至難の業と言われておるのですが、あえてそこにこだわり28年間貫き通してきた彼らの手腕はもはやドイツ本国でも右に出る者はいないのではと言われているほどなのです。我がStudieとしても最も力を入れられずにいたジャンルなので、この契約が締結出来た事により今後皆様に推奨出来るMENUが拡げられる事をとても嬉しく思い、喜んでおります(^_^)今はSuperChargerや最新MODELのDME書換え(ノーマルDMEの封印は開けずに作業可能です)をTESTしている真っ最中で、終了した商品より順次御案内して参ります♪まだまだ今お乗りのBMWに乗り続けるぞぉぉぉーーーッッッ!!!って方にはEngine POWERUP MENUって興味津々ですよねッ?v(≧∇≦)vしっかり保証も付けて取り扱って参りますので、今後の展開を楽しみになさっていて下さい!!!

久しぶりにYouTubeでの投稿ですが、あまりに衝撃的だったのでbondさんblogとかぶりますがアップしちゃいます♪UAEはAbu Dhabi Motors(UAEの正規BMWディーラーっつーかImporterさんですwww)の製作した車輌はAEROPARTSこそAC Schnitzerでまとめてますが、M6V10にツインチャージャーを組み込んだ正真正銘のG-POWER HARRICANEッ!750馬力(@0@)最高速367.4km/hのモノ凄ェーやつですッ(/ ̄^ ̄)/で、でっ、でぇーーーッ、まずはしかとこの映像をご覧下さいッ!UEAの高速道路に速度規制があるのか無いのかは存じませんが(^_^;メーター読みでは380km/h!近くまで加速していくサマが垣間見れます。STARTから追っかけていくと、まずは1速で全くホイールスピンが止まらず、なかなか2速に上手くシフトアップしません。(っつかアクセル少し緩めればいいだけなんですけどwww)で繋がるや否やそこからの加速はまさにバイオレンスッ!!!なのに3速6,000rpm近辺でアクティブステアリングのWARNINGが突然点灯し(恐い?っ!たぶん加速Gが想定外なんでしょうねw)更に320km/hを超えた所(ここまではノーマル+αでもイケます)でボンネットの警告灯がポーン♪ギャーー ッ((((/*0*;)/コレは恐らくWETCARBON製のボンネットフードのチリの甘さから空気が暴れて剛性不足も重なったのでしょう。コレ死ぬほど恐いです(^_^;なのに加速は止まる事を知らず(アクセルも緩めずwww)そのまま前記した380km/h弱(メーター読み)まで突っ切ります!イヤー、これイィですッ!最高ですッッッ!!!V10がよりV10らしーっつーか何て言うんでしょう?(^_^;全然別の乗り物になってますが、より豪快なのは間違い無いですし、とてもシンプルでダイナミックです!全ての人に向くとは思いませんが、こんな仕様も大アリだと思いますッ(⌒▽⌒)ノ

_bob0014こんな近くにいられたんじゃ、この男の事を書かざるをえませんね(^_^;熊谷亮34歳ッ!馬鹿の上に超ウルトラが付く確実なBMW馬鹿でありMクーペ馬鹿でございますッ!この男がBMWディーラー勤務だけではその騒ぐ血を抑える事が出来ず“仙台でStudieやらせて下さいッ!”とココの門を叩いてから、もう早いモノで六年の月日が経ちます。勿論、ここまで彼がやってこれたのは東北のアツイ皆様にささえられた事が一番ですッ!m(_ _)mそして優秀な部下にも恵まれ、更には地元のディーラーさんや鈑金屋さんからもよくして頂けた事も大きいと思います。まだまだ欠点だらけな男です。(ホントにッ!www)もっともっと皆様の為に活動しなくてはいけないのに、ついつい自分のBMWの事ばかりになったりもします(^_^;でも、まだ成長中で、これでも(笑)随分良くなってきていると思いますので、どうか今後とも長い目で見て頂きStudie+sendai-共々どうか末永いお付き合いのほどお願い申し上げます。また横浜のお客様に関しましては今後月イチで勉強しに来るらしいので、思いっきりイジってあげて下さい。笑えるほどBMW馬鹿ですからッ♪(^0^)

↑このページのトップへ