月別アーカイブ / 2007年10月

_szk6489ついにPIAAさんが、やりましたッ!過去最強の明るさと白さを、実現させましたッ!!!添付の写真はなかなかリアルな雰囲気が出せたと思いますが、そんなに真っ暗な場所での撮影ではありません。ショールームの明かりが漏れる場所で、この明るさッ!!!(@0@)大げさではなく、E46のアフター系で流行っているCCFL管にも匹敵するほどの明るさです。これを待っていましたぁ?ッ♪このNEWTYPEを装着出来る車輌はE92/93の新3シリーズのクーペとカブリオレ。E70ことNEW X5。そして、マイナーチェンジ後の5シリーズE60です。すでに商品は入荷しております。どうぞ皆様ズイズイと御来店下さい!これは気に入って頂けると思いますよ?(^0^)

L1010987_228日の日曜日。台風が過ぎた後の真っ青な空の下、と?っても気分良く出社している途中に、後ろから迫ってくる普通じゃないディメンションのクルマにすぐ気付きました。ケロケロZ4MではなくE70X5だったので(笑)素直に道を譲り、追い抜かれた直後に後ろに付いてパシャッと一枚撮影しておきました。ランボルギーニムルシェラゴロードスターですねッv(^_-)で、何だか久しぶりに小さい頃の記憶がよぎり「スーパーカーブーム」を思い出しました。今の人はご存じないかもしれませんが(爺臭ッw)1970年代にあったんですよ、そういうブームが。で、僕らはその時思いっきり小学生でブームのど真ん中にいました。毎週日曜日になると親父に自由が丘にあったオートロマンって言うスーパーカー屋さんに連れていってもらい、朝から晩までそこで過ごしていました。ランボルギーニ、フェラーリ、ポルシェ、ロータス、ランチァストラトス等々、残念ながら我がBMWはその頃唯一M1があったくらいでしたが、低くて幅広くて、格好イィ?スーパーカーに囲まれているのが最高に幸せだったんです・・・変に感じます?(^_^;でもね、あの当時ほとんどの小学生がそうだったんですよッ、面白いことに!で、いま振り返ってみて、その後BMWが好きになったのはDriveしていて一番気持ちが良かったからなので関係無いとしても、やたら低くて幅広いクルマが好きなのは、やはりこの頃の影響が大きいなと思った次第です。一目で普通のクルマより低くて、幅広くって、イィ音してて、格好良くって♪ウン、やっぱりそんなクルマが大好きですッ(^0^)

_s1k1972tiiやCSの艶やかさに若干隠れちゃいましたが、しかと見て、触って、嗅いで(笑)参りましたッ!NEW M3 Limousine(日本名;M3セダン)ですッ!日本には導入されませんでしたが、E36のM3にだけはセダンの用意がありました。しかしながら、その時はクーペ共々他の3シリーズと同じボディでしたので、今回が初の専用ボディを持ったM3 Limousineになるわけですねッ,ハイ♪(^_-)クーペとの全長40mmの差が眼で見てみて、どんなもんかと言うのが焦点だったのですが、結果一目で縦横比の違いが判ります。ガッシリ感というか、塊感がとても格好イィですッ!残念ながら屋根はカーボンではありませんが、その分お値段がお安くなる事を祈りましょう(笑)もともとクーペよりセダンの方が30万円ほど安い(335STD比)設定ですから、更に屋根分+α(って何?w)で車両本体価格が800万円台なんかに入ってきたら・・・嬉しいですッ( ̄ー ̄)v 一番恐れていた2ペダルのみって事も無さそうなので(実際売れるのは、後から出てくる2ペダルでしょうが)あとはデリバリーを待つのみで?っす!!!

↑このページのトップへ