月別アーカイブ / 2006年02月

_1_152週連続で休日モード@美味処お薦めblogになっちゃいましたっ(^_^;本日御紹介するのは鎌倉の釜飯屋さん“多可邑(たかむら)”ですッ!私、鎌倉在住ながらこの店をStudieの常連さんに数年前に紹介されまして(^0^;それ以来時間があれば足繁く通っております。調味料をほとんど使用せず素材の旨味をギューーーーーーーーーーッとつめこんだ釜飯は最後の一粒まで味が染みこんでおり、病み付きになる事間違い無しですッ!ちょっと値段は高いんですが、この店の素材全てが入ってるんじゃないのっ?!という多可邑(上)釜飯がイチオシMENUです。R134湘南DRIVEの途中にでも是非是非一度立ち寄ってみて下さい。住所は鎌倉市浄明寺3-6-36電話番号は0467-25-3219で、お店の15m脇のお寺の駐車場(500円)に車を止めると便利です。フラットな駐車場なのでシャコタンBMW全く問題無しです。僕の車でOKなのでッ!(笑)

_2_5人間からオーラが発しているのは誰にも判ります。車からも人のそれとは異なりますが静止状態からEngineを始動した瞬間に空気が震えやはり独特のオーラが見えます。(少なくとも私は:笑)で、今日の本題ッ(^_^)最近、微弱ながら商品単体にもその様なモノが発光されているんじゃないかと思う時があります。ちょっと前で言えばマグネシウム系のBBSなどは飾っているだけで、廻りとは異質の空気感がアリ、近くを歩いてたり何か模索してると、ついついフッとそこに目がいってしまいます。最初はマテリアルからくる異質感がそうさせているのかな、っと思いましたが、現状恐らく日本でまだ1セットしか存在しない写真のSA216を先週から展示してみて、やはり似た様な事が起き、御来店なさるお客様がついつい目を奪われていました。でも、これフツーのアルミニウムで鋳造です。という事はマテリアルの問題なのではなく、やはりその商品自体から何らかのエネルギーが微弱ながら発している、かもしれないなぁ?っと思った次第です。でも本当は単に珍しくて話題性があって、皆が興味ある品物って事だけかもしれませんが、皆様の反応を見ていると、それだけで終わらせる感じともちょっと違うなぁ?っと感じた、たわいもない戯言でした(^_^;聞き流して下さい(笑)

Szk_082301昔からそうなんですが、自分の乗ってるデモカーと同じ車種で同じカラーでトコトンやってるお客様の車には、ついついライバル心を剥き出しにしちゃいますッ(w今回のE61/530i-Touringの場合このコ○マ号が筆頭ライバルですッ(-_-☆と言っても僕の方が後から納車になったので、人から見たら「お前が真似てんじゃねーかっ?!」って意見もあるかもしれないですが・・・フン!気にしませんッ(爆)コ○マさんがいないのをいい事にじっくり観察しましたが、流石なかなかの出来ッ(-_-;AEROやMIRROR等は同じなんですが微妙な(微妙?w)加工具合は素人とは思えないIDEA満載でシッカリチャッカリIdentityアッピールが出来てます。Owner不在をいい事に室内に侵入ッ!(爆)InteriorもBLACK一色ながらLeatherとCARBONのコラボレーションがついつい素敵で、そう言った意味では僕の方が今回はフツーのSchnitzer Makeで芸が無いかも・・・(ー△ー;ウーン、クソッ!最近のユーザーさんはレベルが高いッ!昨日復調宣言したばかりですが胃が痛くなってきたッ(-_-;;;;ちくしょー負けねぇーぞぉーッ!M6帰ってきたらジャンジャカイジってみんなに「流石ッ!」って顔してもらおっと。今やると通勤の足が無くなっちゃうので・・・(^0^;

↑このページのトップへ