がむしゃらに泳いだ。ただ一点だけを目指して。

気がつくと、ビーが僕に抱きつき、「ファンタスティーーック(たぶん)」と、叫んでいた。

勝った。屁のつっぱりはいらんですよ。
_20170124_211008.JPG



こうして、海から上がった僕は、彼らの車に乗せられて、少し離れたハンバーガーショップへと向かった。

車内で雑談をしていると、「ハンバーガー10個食べなきゃだめだからね」と、ビーがまたもやいたずらな笑みを浮かべた。

この笑みの意味を知るのは、ハンバーガーショップに着いてからのことだ。



車はすぐに止まり、どやどやと店内に連れ込まれた。そして、僕の目の前に置かれたのは、日本のマクドナルドのビッグマックの1.2倍くらいの大きさのハンバーガーだった。

「10個だよ」ビーがニヤニヤしている。

なるほど。そういうことね。

空気僕と彼らとの、第2Rのゴングが鳴った。
_20170124_214715.JPG



ふふふふ。なめるなよ。

かつて、マクドナルドが、ハンバーガーを65円という創業当時の値段で提供するという破格のキャンペーンを開催した時に、友達と食べくらべした時の記録が54個。岡名物わんこそばでの記録201杯。CoCo壱番屋での1300gカレーライス挑戦(今はやっていない)に、カツをトッピングしてペロリん。

そんなボチボチの記録を持つ僕に対して、ハンバーガー10個など、とるに足らないいたずらだ。



はずだった。。

異国の地に緊張しているのか、はたまた、これが本場アメリカ仕込みのハンバーガーの威力なのか、はたまた、二日くらいまともに食べていなかった事による胃の収縮か、7個目くらいから気持ち悪くて倒れそうになってきた。

しかし、ここは男と男の勝負と、心の中では勝手に思っている。今さら引くわけにもいかない

最後は気持ち悪くて、目を回しながらも、10個のハンバーガーを食べつくした。

そして、ホテルに帰った後、トイレでえらいことになったのは言うまでもない。と言いたいところだが、まだ残り日数がある中、せっかく体に取り入れた栄養素を吐いてしまうわけにはいかない。耐えに耐えて、消化に成功した。



4日目は、ハンバーガー10個をゲットして、夕方からは気持ち悪いのに耐えながら、言葉の分からないテレビを見ながら過ごした。

目覚めたのは夜中の3時頃。

外に出て、一人で夜の海を歩いた。肌寒い風が心地よく吹いてる。真っ黒な海を見ながら、日本はどっちだろうかなんて思うと、早く帰りたくて仕方がなかった。



キラキラと光る海が広がっている。毎日じ風景だけど、海というのは何日見ていても飽きない。それだけが唯一の救いだった。

また朝がやってきていた。

朝だ。僕は飛び起きて、水着をはくと外へ飛び出し、海へ向かって急いで走り出した。

約束なんてしちゃいない。だけど、彼らがまたいるかもしれないという期待に胸を膨らませながら走った。

一方的にかもしれないが、僕は彼らに小さな友情を感じ始めていた。もしかしたら外国でお金がなくて空腹という、極めて大ピンチによるドキドキによる吊り橋効果かもしれないが、そう感じていたのだ。

そして、真っ青な青空の下、彼らは昨日と同じようにそこにいたのだ。

別に僕を待っていたわけではないだろうが、とにかく嬉しかったしホッとした。

そして、砂浜に着いた僕を見るなり、ビーは開口一番こう言ったのだ。

「おはようツル!今日もハンバーガー食べるか?」

_20170124_214819.JPG



こうして、5日目の昼も飯にありつけることになったのだ。

僕は残り2日半、彼らがいれば大丈夫だとすっかり安心しきっていた。

残り2日半、ミネラルウォーターに使ったお金が5$。残り15$(ルームサービス代90$は未だ解決ぜず)

-つづく-




Twitter @TSURU8969
Instagram TSURU_STANCE_PUNKS
----------------------------------------------------------------------

STANCE PUNKS LIVE」
1.29(日)新宿JAM
2.04(土)郡山#9
2.05(日)名古屋「でらロック2017」
2.24(金)熊谷HEAVENS ROCK
3.05(日)八王子HACHIDORI2017
3.05(日)渋谷CYCLONE
3.10(金)福山MUSICFACTORY
3.11/12(土日)広島「MUSIC STADIAM-ハルバン´17」
3.11/12(土日)福岡「ONTAQ2017」
4.07(金)名古屋UPSET
4.08(土)渋谷STAR LOUNGE