春になり、暖かくなるとボディラインが気になるもの。

白ブラウスをキレイに着たい。
春色パンツをカッコよく着たい。
そんな願いを叶えたいですよね★

今回は、お時間があるときに ちょっとした暇つぶしに あなたのキュート力をあげるために楽しくお読みいただけるブログを展開されている今話題の、CUTE GIRLSをご紹介!


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4146.JPG

実は、

くびれさえあれば、太っていても 色々な服が魅力的に着こなせることをご存知でしたか?

今回は、メリハリのある魅力ボディ "くびれ美人"になる3つの秘訣をご紹介します。


◼️その1 空腹を感じよう

大切なことは、"おなかがへった"ときっちり感じること。

空腹時に腸の働きが活発になることから、

ぽっこりおなかを防ぐことにもつながりますよ。

勤務中や勉強中に、甘いカフェオレ、チョコレートなど、つい手を伸ばしているアナタ。

食べる前に、ちょっと意識してみましょう♪


◼️その2 姿勢を正そう

お腹の周りは脂肪がつきやすい条件が揃っています。

日ごろから姿勢を正して、くびれの邪魔をしないように注意しましょう。

ただ背中を伸ばして胸を張るだけが良い姿勢ではありません。

不自然に胸を張ると 余計に背中に負担をかけるだけ。

正しい姿勢は"肩を開くこと"です。

頭のてっぺんを上に引っ張られているイメージでやってみましょう!


◼️その3  簡単くびれエクササイズをしよう

【くびれエクササイズのやり方】

1.おへそから前後に腰を出します。これをテンポよく10秒繰り返します。

2.ウエストをしめるように、お尻を左右に動かします。これもテンポよく10秒繰り返します。

3.お尻をぐるぐる回します。まずは右回り、その後左回りテンポよく10秒します。

4.1~3を逆の順番で行ってください。



【エクササイズのポイント】

・頭と肩の位置を動かさない!

・腰回りだけを動かすことを意識して!

・一日3セットやりましょう!


さあ、今日からくびれ美人を目指しましょう!


その他の、気になる情報がかかれているブログはこちら



今後生まれてくる赤ちゃん、つまりは今から名付けられる子供向けの日本で唯一の姓名判断サイトになります。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0399.PNG

子供向けの日本で唯一の姓名判断サイト
「タダシクナヅケテ」は今後生まれてくる赤ちゃん、つまりは今から名付けられる子供向けの姓名判断サイトになります。

最近ではキラキラネームや読めない漢字に当て字など、本当に子供の人生を考えて名付けているのか?

親のエゴを押し付けてるだけのひどい名前が多数存在します。

出来るだけ良い画数、使用してはいけない漢字を避ける、というのは当たり前の親の義務だと思ってください。

これはオカルトでも何でもなく、昔から風化されずに伝わってきた膨大な日本人のデータベースの結果です。

何度も何度も悩み、直感ではなく、熟考した後に名前を付ける事にしてください。

姓名判断で子供に合った名前を!

では、実際に使ってみましょう!
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0396.JPG

仮に赤ちゃんの名前を「鈴木一郎」

パパの名前を「浩」ママの名前を「加奈子」とします。

兄弟や姉妹がいる場合、合わせて入力できますよ!

今回は、一人っ子でためしてみます。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0401.JPG

赤ちゃんの可愛い写真を共有もできちゃうんです(´艸`*)

それでは、鑑定してみましょう!

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0398.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0400.JPG

鑑定結果です!!

このように、画数でその名前が良いかどうか判断してくれます!

しかも、かなり詳しく教えてくれるちゃうんです♪

赤ちゃんの名前を付けるときに、キラキラネームで簡単に決めたり、一生懸命いろんな本などで調べていませんか!?

このサイトを使うと簡単に、結果を診断してくれますよ♪

twitterでも話題!!


いかがでしたでしょうか?

これから生まれてくる子供のために、ぜひ活用してみてください!!



■五色沼(福島県)

福島県の裏磐梯にある「五色沼湖沼群」は、磐梯山の噴火によってつくられた美しい湖沼。森の中に点在する色とりどりの沼は、誰をも惹きつける神秘的な魅力を持っています。1時間ちょっとの散策コース「五色沼自然探勝路」には、毘沙門沼、赤沼、深泥沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼、柳沼などがあり、短い時間の中でそれぞれ特徴をもった沼を見ることができます。


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4102.JPG

朝だと、太陽の光が正面からきて眩しいので、この場所から見るときはもう少し時間がたってからの方がおすすめ。沼の脇を「五色沼入口」の方へ進むと、今度は高い位置から眺められるポイントがいくつかあり、周りの草木や水中の色彩も合わさってとても綺麗に見えます。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4101.JPG

「毘沙門沼」は五色沼の中で一番大きく、唯一ボートに乗って遊覧できる沼。磐梯山もよく見えトレッキングの用意をしていなくても、ここの展望台周辺なら問題なく観光することができます。展望台からハイキングコースへ入って行くと、鯉がたくさん泳いでいるのが見えるのですが、この鯉の中に1匹だけ体に赤いハートのマークがあるものがいるのでぜひ探してみてください。見つけることができると幸せになるそうです。

Tyjk9jR6ux.jpg

「弁天沼」は、毘沙門沼の次に大きな沼で、美しい青色の水の向こうに吾妻の山並みが見える展望のいい場所。展望台からの風景が最も視界が開けるので、タイミングによっては多くのハイカーで混雑します。展望台を背にし右の坂を少し上るとベンチが設置された休憩ポイントがあり、山は正面に見えなくなるものの、展望台より沼が間近に見えます。    

沖縄と勘違いされた方も多数いるとか・・・


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4103.JPG

↑このページのトップへ