_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3172.JPG
今朝方、内閣府にて働き方改革担当大臣の加藤大臣に署名を手渡してきました。
初めての大臣室、とっても緊張しましたが、加藤大臣がとてもフランクに、きさくに話をして下さったおかげでお伝えしたいことをきちんと伝えることができました。

4万人分の署名を手渡すこと、4万人を代表して思いを伝えることはゴールではなくむしろスタート。

非常に前向きなコメントも頂いたので、長時間労働撲滅に向けて確実に変えて頂けるはずと信じています。

「過労死」が日本から消えて無くなるその日まで、引き続き継続して活動を続けていきます。
【参考】