月別アーカイブ / 2016年12月

chako201612.JPG
今年も残すところあと2日。私は年賀状を書くのに追われ、ちゃこは冬の風におどる落ち葉を追いかけまくっています(散歩でもベランダでも笑)。

この1年なにより家族が健康にすごせたことに感謝。仕事での今年の反省、来年の目標などもいろいろあるものの、年賀状の写真選びをするために1年間の家族の写真を振り返っていると、ただただそう思います。

ちなみに、冨田一家は今年は実家に帰省しないので、ゆっくり年末年始を過ごす予定です。なぜか私と同じくらい(私以上?!)に忙しい実家の両親のために、冬の常備菜を、ちょっとおせちっぽいものも含め、昨日冷凍便で送りました。

自分が小っちゃいころはあれだけ「煮物ばっかりイヤだ!」なんて思ってたのに、この年になって煮物を好んで作るようになって、それを親に送り付けるようになるとは(笑) 不思議なものです。

皆さんもどうぞよいお年をお迎えくださいね。 

kinarino2kaime.JPG
キナリノでのweb連載がスタートして、今回が第2回目。我が家らしい「冨田家の季節の献立」を紹介する連載です。

この年の瀬にアップしてもらったのは「きつねうどん」「冬の常備菜」の献立。

ちょっと渋すぎやしませんか、と自分でもツッコミ入れたくなる内容なんですけど(笑)、こういうのが好きだし、うちのご飯そのものだから、企画のコンセプトとしてはばっちりなわけです
「旬の献立vol2」 https://kinarino.jp/cat4/24337

kinarino2kaime2.JPG
献立の内容は、
・きつねうどん
・酢れんこん
・ねぎのマリネ
・黒千石豆の甘煮
・長芋の煮物
・水菜の浅漬け


冬の常備菜はそもそもおせちにつながるものも多いし、この年末年始におすすめなものも多いです。そんなわけで常備菜は、おせちに使えるものも入れつつ、味や食感の違う5品を組み合わせてみました。1週間くらい日持ちする常備菜もいくつかあるので、この時期特に参考にしてもらえるかなと思っています~。


話は変わって、献立から器に目を移すと、冬って大根だったり蓮根だったり、淡白な色合いのものが多い時期でもあります。春の緑、夏のカラフル、秋の暖色、冬の淡白、といっ野菜の色イメージでしょうか。

ここからは個人的な好みなのですが、冬の料理を盛る器に何を使うかというと、僕は赤などの暖色系の器を差し色に使うというよりは、好んで「青色」の器を使っています。冬の野菜で和の調理をすると、しょうゆ色がついて暖色系に近づくことも多いので‟暖色×暖色”よりは‟暖色×青色”のほうが食卓をすっきり見せることができるように思っています。

kinarino2kaime3.JPG
*書き出したらキリがないのですが、最近大晦日の年越しそばに対抗して?、「年明けうどん」ってポスターをここ数年目にする機会が増えました。そんなことにもあやかりつつの「きつねうどん」です~。ぜひご覧くださいね


連載「冨田ただすけの旬の献立」vol2
https://kinarino.jp/cat4/24337

連載はキュレーションサイト「キナリノ」さんにて。
https://kinarino.jp/

主な器はscopeさん(連載の最後に使用した器クレジットも入っています)。印判の染付が小皿に豆皿にさまざまあって、使いやすさも見栄えもナイスです^^
http://www.scope.ne.jp/
 

oseti6315small.JPG
もう年の瀬ですね。白ごはん.comでもおせち料理のレシピをいろいろとまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

ブログの記事タイトルの通り、おせちって縁起物を使った保存のきくおかずが中心なので、ものによっては‟1週間くらい余裕で持つおかず”だとか‟冷凍できちゃうおかず”もあります。そのあたりをうまく組み合わせて、年末の時間のあるときに1~2品くらい作っておくと、31日がとっても楽だと思います。

といっても、すべて自分で作ることにこだわらず、まずは1品だとか2品だとかを、おうちの定番のおせち料理として定着させるのがいいかなぁと思います。白ごはん.comでは20品くらい紹介していて、それぞれどのくらい保存できるかもまとめてあるので、おせち特集ページぜひ見てみてください↓↓↓
「白ごはん.comのおせち特集ページ」
http://www.sirogohan.com/feature/oseti.php

我が家も品数にはこだわらず、自分たちが食べたいものだけをこだわってたくさん作るスタイル(笑) そして、すでにいくつかは冷凍ストック済です 

ちなみに、、上の写真は1年前に作ったものですが、今回は都合により品数減らす予定。酢れんこんだけはむすめ的に必須みたいなのでたくさん作りますけどね~ 今年はいつ餅つきしようかなぁ

nagaimoage6465.JPG
昨日の夜は脱サラしてから参加したことのなかった、4年ぶりくらいの忘年会

参加メンバーが集まりやすい場所でってなったんですけど、なかなかちょうどよいお店がなくて、私の事務所が会場となって、久しぶりに料理をふるまいました(^^)

ちなみに料理の内容は、忘年会らしく鍋を中心にした献立↓↓↓
・鶏だんご鍋&キムチ鍋
・赤かぶや白菜の漬け物などの冬らしい常備菜を4~5品
・ひじきの煮物と豆の煮物
・長芋の煮物のから揚げ


私たち夫婦以外もみんな食関係の仕事をしているプロの方々…。作る側はけっこうなプレッシャーだったんですけど(笑)、喜んで食べてもらえてよかった~ いろいろな話ができて「来年自分もがんばろう!」って素直に思えた素敵な忘年会になりました

料理の評判はといいますと、とりわけ予想外の美味しさで?人気だったのが「長芋の煮物のから揚げ」。煮物として下味をつけた長芋に、片栗粉をまぶしてカリッと揚げるんですけど、これがなかなか美味しいです!

煮物を作る段階で「甘み」「だし感」「しょうゆ味」などが長芋にしみ込んでいるので、それをカリッと揚げると‟油のコク×煮物の下味”というダブルの美味しさが長芋にプラスされて美味しくなるんですよね。

キムチ鍋くらい濃いめの味付けのものと組み合わせても負けない味わい!といっても、想像がつかないと思うので、興味のあるかたはぜひ作ってみてください!

いつかレシピにしようと思って写真だけは撮っていたので、ちょうどよい機会なので白ごはん.comにさきほどアップしました。長芋の煮物、はじめは煮物として、次は揚げ物として、ぜひ2段階で楽しんでみてくださいね!
http://www.sirogohan.com/recipe/nagaimonimonoage/

toriteri2.JPG
今年のクリスマス周辺は3連休ですよね!もしかしたら、お休みも取れて「今年は料理作るぞっ」って人も多いかもしれません うちの娘は学校も終わっていまからうきうきしてます(^^)

そんなわけで、クリスマスっぽいレシピをセレクトしようと思ったら、白ごはん.comは和食が多く、みんなが共感する料理が少なかった… というわけで、ヤマサ醤油さんでアップされたレシピも含めて紹介したいと思います~。

まずは「ゆず香る鶏の照り焼き」です。↑↑↑
https://recipe.yamasa.com/recipes/1889

これは鶏の照り焼きに旬の柚子を合わせて、香りと華やかさをプラスしてるんですけど、ゆずの酸味がいいんですよね~。見た目も豪華だし、ワインなどのお酒にも合いそうです(^^)


sa-mon4911.JPG
次は今日アップした白ごはん.comの新作レシピ、「サーモンのゆずマリネ」
http://www.sirogohan.com/recipe/sa-mon/

黄ゆず大好きなので、ここでもゆずを使っちゃいました(笑) サーモンの刺身って脂が多く含まれているものが多いので、ゆずや玉ねぎの風味をプラスしたら、すごく美味しくなったから(^^) 作るのもけっこう簡単!


hahanohi.JPG
鶏肉ばかりじゃなくて牛肉レシピもひとつ、「サイコロステーキ ガーリック醤油ソース」
https://recipe.yamasa.com/recipes/2378

野菜を炒めて取り出し、次は肉を焼いて取り出し、最後ににんにくやバター、醤油などでソースを作る、フライパンひとつのレシピです。これもクリスマスに出てきたらうれしい料理だと思いますっ


burosarada.JPG
続いては 「ブロッコリーの彩りごまサラダ」です。
https://recipe.yamasa.com/recipes/2238

メインの料理以外にも、やっぱりサラダ系はほしいですよね。冬に美味しくなるブロッコリーをたっぷり使って、簡単手作りごまドレッシングを合わせて。


ro-sutotikinyoko.jpg
続いてはやっぱりクリスマスの定番、「和風ローストチキン」です。
http://www.sirogohan.com/recipe/ro-sutotikin/

これが今回紹介したレシピの中でいちばん簡単なレシピかも。うちでも何年も前からよく作っているレシピなのですが、シンプルだけど、なんというか味わい深い!味付け醤油と酒だけなんですけどね(笑)


sarada.JPG
サラダももう1品。今度はボリュームのある「スモークサーモンの和風マリネサラダ」です。
https://recipe.yamasa.com/recipes/2201

買い置きもしておきやすく、料理に使いやすいスモークサーモン。あると便利です!ごぼうや三つ葉の和の風味がスモークサーモンと相性抜群なので、これもおすすめ!


kamoro-suyoko.jpg
ちょっとこだわり料理の「鴨ロース」もいいものです。
http://www.sirogohan.com/recipe/kamoro-su/

成城石井とかに鴨肉売ってたりしますよね。赤ワインに合いそうです! 作るのはちょっとだけ大変ですが(^^)


minesuto3627.JPG
最後は野菜たっぷりの「和風ミネストローネ」です。
http://www.sirogohan.com/recipe/minesuto/

野菜の美味しさが感じられるシンプルなスープ。どんな献立にも合わせやすいのがうれしいところです。クリスマスって肉料理になりがりなので、ほっこり野菜たっぷりのこういうスープもいいと思います~。

なんとか8品セレクトしてみました(笑) 1品でも2品でも参考になればうれしいです!皆さん素敵なクリスマスをお迎えくださいね!

kawara6715.JPG
TBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が昨日最終回でしたね~。私も毎週夫婦二人で楽しみにしていたので、逃げ恥ロスになっちゃいそう(笑)

そういえば、逃げ恥5話で主人公の平匡さんの思い出の料理として紹介された山口名物の「瓦そば」。私も山口県下関市出身なので、小さいころからよく食べていました!

久しぶりに食べたくなって、記憶の中の味を再現して、今回レシピにしてみました。完全に逃げ恥へのトリビュートレシピです(笑) →「瓦そばの作り方」 http://www.sirogohan.com/recipe/kawara/

kawara6676.JPG
観光地ではもちろん瓦そばだけあって瓦が器替わりなんですけど、家では普通にフライパンで茶そばを炒めたり、ホットプレートで作ったりしてました。なので、今回はフライパンで作るレシピにしています。

うちの嫁は瓦そば初体験。もう絶賛でしたよ~~(^^) 

逃げ恥ファンでこのブログを見てくれている方、ぜひ逃げ恥話に花を咲かせつつ、瓦そば作ってみてください

↑このページのトップへ