月別アーカイブ / 2016年10月

mizutaki1975
白ごはん.comで「水炊き」レシピをアップしました~。
http://www.sirogohan.com/recipe/mizutaki/

これから寒さも本格的になるので、白ごはん.comでも新しい鍋レシピをいくつか追加していこうと思いますっ。その第一弾です(^^)

水炊きって、料理本とかで見た目が美味しそう~って思えるレシピを見てみると、高い確率で‟骨付きもも肉のぶつ切り”がメインの材料になってる気がします。

でも、鍋なんて買い物に来た時に思い立って「よし、今日は鍋にしよう!」って決めることも多いはずなので、白ごはん.comの水炊きは「スーパーで普通に買える鶏の部位で、美味しい水炊きを目指そう」というコンセプトでレシピにしてみました。

専門店のようなものすごいコクのあるスープには及びませんが、鶏の部位をいくつか組み合わせることですっきりとしつつも十分にコクのある美味しい水炊きができあがりますので、ぜひお試しください

mizutakizousui
そして、やっぱり〆は雑炊ですよね~。下ごしらえから雑炊のところまで、写真をたくさん使って紹介していますので!!この秋冬ぜひ一回、このレシピで作ってみてください^^
http://www.sirogohan.com/recipe/mizutaki/

nagaimomiso0881
毎日のみそ汁は冷蔵庫にあるものでぱぱっと作ることが多いと思うのですが、普段あんまり具として使わないけど、入れたら美味しいってものがいくつかあります。

その一番はやっぱり「長芋」かなぁ。ほっこりとした食感になって、美味しいんですよね~。しかも長芋はまっすぐで皮もむきやすくて、ささっと切って使いやすい。みそ汁だから大きめに切ればいいので、じゃが芋や里芋などの同じ芋類と比べても時短になります。

というわけで、白ごはん.comで「長芋のみそ汁」レシピをアップしました(^^)
http://www.sirogohan.com/recipe/nagaimomiso/

シンプルに油揚げと、たっぷりの刻みねぎを合わせて。好みで一味唐辛子を加えて味をちょっぴり引き締めても美味しいと思います。ぜひお試しくださいね~。 

nukadokosai9725
ここ数年、料理教室をやるたびにと言っていいくらい「ぬか床の作り方」に関する質問をよくいただきました。これは白ごはん.comのぬか床の情報を更新せねばなぁと思っていて、ようやく今日更新できました♪

内容はといいますと、、

「ぬか床の作り方と手入れ」は工程の写真を撮り直し、工程を一部変更しました。
http://www.sirogohan.com/recipe/nukadoko/

・新しく「ぬか床の管理のQ&A」のページを作りました。
http://www.sirogohan.com/recipe/nukadoko4/

・新しく「ぬか床の冷蔵保管のやり方」のページを作りました。
http://www.sirogohan.com/recipe/nukadoko3/

ぬか床の乳酸発酵の適温が20~25℃くらいなので、いまならギリギリ作れる気候のところも多いなと思いまして(^^) 参考になればうれしいです。※ぬか床のQ&Aのページについては、これからも徐々に増やしていこうと思ってます!

nukadokosai1814
それから、急で申し訳ないのですが、明日の8時から白ごはん.comのサーバーメンテナンスを行いますので、1時間程度サイトにアクセスできなくなります。

今月2回ほどアクセスしづらい状態になったので、その対策としてのメンテナンスです。どうぞよろしくお願いいたします

*バタバタしていて、ブログのコメントにお返事できておらず…すいません~。またゆっくりお返事させていただきますね。

kabocha
今月のヤマサ醤油さんでアップいただいたレシピ、10月なのでハロウィンっぽい料理もあります(^^)

今回紹介するレシピのポイントは、なんといっても「ハロウィンぽくて、前日にでも作っておける常備菜」ということ というのも、今年のハロウィンは10/31の月曜日ですからね~!日曜日に作っておけるのはいいなぁと思ったのです

そんな自慢気にお伝えすることでもないんですけど(笑)、、写真を見てもらった通り、その料理はかぼちゃを使った『かぼちゃと肉団子の南蛮漬け』です。
https://recipe.yamasa.com/recipes/2446

かぼちゃも肉団子も、油で揚げて、南蛮酢に漬け込むやり方。ヤマサさんのサイトでは白だしのめんつゆを使っていますが、それがない場合は、白ごはん.comの南蛮漬けのレシピを参考にしてもらえればと思いますっ
http://www.sirogohan.com/recipe/nanbansu/

ハロウィンらしい料理とはいえ、いま野菜がどれも高くて、スーパーで何を買うかけっこう迷っちゃうんですけど、比較的かぼちゃは価格が安定している気がするので(愛知だけ??)、いまの時期のおかずにももってこいかとも思います。参考になれば!

ぜひお試しくださいね~

nominoiti (3)
今日、明日と、名古屋で‟東海蚤の市”やってますね~。130店舗くらい、全国の雑貨、古道具、古着、古書のお店が集まっていたので、これは行かなきゃと今日家族で行ってきました!

ちなみに、このイベント、手紙社が主催しているそうなのですが、11月は東京、12月は関西で開催されるそうですね
→→蚤の市公式サイト http://tokyonominoichi.com/2016_tour/

ここ東海地区では、今回がはじめての開催だったのですごい人だろうなぁと思いきや、今日の昼前後に行ってみたらけっこうゆったり見れました(飲食ブースはかなり並んでましたけど、中京競馬場での開催だったので、競馬場内のおじさん好みのつまみや定食も食べれて、そちらもまた楽しめます笑)

私が見たのは古い器を中心に、アンティーククロスなど。そして買ったのは上の写真の品々。。普段使いはもちろん、撮影で使いたくなる器もクロスもほんとにいっぱいあったので、あれもこれもほしいのをグッとこらえるのが大変でした *個人的にツボだったのがブース57番の古道具 タユタフさん!骨董を中心にいい器だらけ(^^)

ちなみに、ついてきた娘も楽しんでいたようで、娘の戦利品はこちら↓↓↓

nominoiti (1)
レトロなグラスと、すごく古いペンキャップ。それから活版印刷でオリジナルグッズが作れるっていうのをやっていて、わんこのイラストと‟ちゃこ”って文字を選んで、自分で印刷してました(笑)

nominoiti (2)
蚤の市はわんこNGだったので、ちゃこは留守番してたのですが、帰ってから娘とわいわい遊んべたのでよかったよかった

まだ明日も開催されてますので、東海地区にお住いの方、ぜひチェックしてみてくださーい!

私は荷物いっぱいだったので、会場の写真撮れなかったのですが、公式インスタで様子見れますよ~。
https://www.instagram.com/tokyonominoichi/ 

renkongohan1494
もうタイトル通り!白ごはん.comで『れんこん+ベーコンの炊き込みご飯』のレシピをアップしました(^^)
http://www.sirogohan.com/recipe/renkongohan/

れんこんは大きく切り、ベーコンは細かく切って、はじめから米と一緒に炊き込むレシピです

れんこんにはほっこり火が通り、炊けたごはんには、ベースとして加えた和風だしの風味にちょっぴりベーコンの燻臭やうまみがプラスされます

私自身、野菜単品の炊き込みご飯とか、素朴でシンプルな組み合わせって(例えば「長芋の炊き込みご飯」とか「ねぎご飯」とか)、ほんとに大好きなのですが、この『れんこんの炊き込みご飯』だけは、ベーコンをちょっと加えるのがあんまり自分の中で邪道なやり方じゃない気がしてまして(笑)

ベーコンのおかげで、ちょっぴりクセになる味になると思います。ぜひお試しくださいね~!

今日は東海蚤の市でも行ってこようかな。今日明日と中京競馬場でやってるイベントが面白そうなので。
http://tokyonominoichi.com/tokai/2016_autumn/

↑このページのトップへ