月別アーカイブ / 2016年02月

negigohanyoko
ここ数日、白ごはん.comの「ねぎご飯」のアクセスがぐっとのびていました。
http://www.sirogohan.com/recipe/negigohan/

なぜ⁇

こんなに渋くて、そんなに検索されそうにないワードなのに  なんて自信のなさからあれこれ想像をふくらませてみていたら↓

その理由が発覚しました!

なんとtwitter「きょうの140字ごはん」さんがねぎご飯についてツイートされていました!

twitter
しかも、リツイート358、お気に入り2060!すごい数字です(^^) ←きょうの140字ごはんさん、本当にありがとうございますっ


私の発信力が足りな過ぎて伝わっていなかったのですが、「そうなんです!ねぎご飯ってすごく美味しいんです!」といまこそ声を大にして言いたい(完全に便乗ですが)。

ねぎの甘さと煮干しの風味。そして醤油感。火の入ったねぎのとろける感じとごはんの粘りの相性も抜群なんです!

ぜひ、少しでも興味そそられた方、材料もシンプルですのでぜひお試しくださいっ そして「ねぎご飯」を広めてメジャーな炊き込みごはんの仲間入りさせてあげましょう~~
http://www.sirogohan.com/recipe/negigohan/

chairo
今日の昼ごはん。

和風ポークソテー
ほうれん草のお味噌汁
白ごはん
お茶

ポークソテーは彩りなんて気にせずに、茶色に仕上げてさらにケチャップON

chairo2
ソテーってネーミングにしてるけど、途中から焼くんじゃなくて煮る感じになっちゃう我が家のポークソテー。えのき茸とかの冷蔵庫にある野菜も、煮る感じの調理だから、適当にポンポン入れてOKなわけなのです(^^)

完全に青みなし。茶色系の仕上がり。料理本ではなかなかやらないのですが、こういう安心感のあるというか、無理にがんばらない料理ってステキだなぁと、最近あえてこういう料理をよく家で作っています(笑)

今日は朝から「ウィークエンド中部」を見てくださった方もいらっしゃるようで~ 慣れないテレビ出演…、恥ずかしい限りですが、見てくださった方ほんとうにありがとうございます

nhk
めずらしくテレビ出演のお知らせです~(^^)

NHK名古屋の「ウィークエンド中部」(明日の午前7:30~8:00)にて、パパでも作れる時短和食レシピ2品を紹介する予定です!

献立は、この2品

「アスパラ牛丼」
「あさりと野菜のポン酢バター蒸し」


ご覧いただける方は、ちょっと朝早い時間ですがぜひチェックしてみてください(※放映は中部7県のみとなります

→「ウィークエンド中部」公式サイト(上の画像は下記サイトより引用させていただきました)
http://www.nhk.or.jp/nagoya/we/

blog (3)
白ごはん.comで「黒千石大豆の炊き込みごはん」のレシピをアップしました!
http://www.sirogohan.com/recipe/kurosengoku/

わが家でもこの炊き込みごはんはとっても好評!

この小粒の豆が、とってもごはんと馴染みがよく、ほんとに普通のごはんを食べている感覚でいただけます

黒千石大豆が手に入ったらぜひお試しくださいね~。取り寄せてでも作ってみる価値はあると思いますよ~

blog (2)
ニュースでも花粉の飛散情報が流れるようになって、本格的に辛い時期がやってきましたね…。私も毎年この時期はマスクが欠かすことができません

今日は認知度がまだまだ低いものの、近年テレビなどのメディアにもたびたび登場している「黒千石大豆」という珍しい黒豆の紹介です。最近は高級納豆としても、スーパーに並んでいたりしますよね!

なんでこの時期に紹介したかということから。黒千石事業協同組合のサイトからまずは引用させていただきます↓

黒千石に秘められた栄養成分
◎ 2006年・2007年(平成18年・平成19年)
 日本食品分析センターによる分析により、黒千石には、イソフラボン、アントシアニン、ポリフェノールが、他の豆に比べて数倍も豊富という結果が出る。
◎ 2011年(平成23年)
 さらに、北海道大学遺伝子病制御研究所の研究で、黒千石には免疫力を高めるインターフェロンγ(ガンマ)が含まれ、人体内のリンパ球を刺激してがん細胞を抑制する作用や、アレルギー体質を改善できる可能性があることが明らかにされた。
引用元はこちらです http://portal.hokuryu.info/kurosengokubean


なにがすごいかって、「豆類の中でも栄養成分が際立って豊富で、その他の効用も期待される食材」、ってなかなかすごい大豆なんです

さらにすごいのは「美味しいから無理なく食生活に取り入れられる」こと(個人的意見だけど)!栄養的側面を抜きにしても、黒千石大豆はすごい小粒なので、他の豆類比べて調理時間が短く、小粒だからこその食べやすさがある、一石二鳥以上の食材だと思います。

blog (3)
↑炊き込みご飯にするとこんな仕上がり 「コクのある枝豆のような風味」で、小粒だからこそ、もそもそした感じもなくとっても美味しい!(このレシピは明日か明後日にでもアップしたいと思います)


わが家もアレルギー体質の人が多いので、食べるものは比較的気を付けてはいるのですが、体にいいからがんばって食べる、というのは全員苦手 ほんと続かないんです…。でも「黒千石大豆」なら続けられるぞ、と今年に入ってからよく食べています

もちろん、急に何かが改善されるとは思っていませんが、美味しいものを食べてアレルギーが少しでも改善されれば儲けものですからね 興味のある方は、ネットなどでも見てみてください。「冨澤商店」ではネットや実店舗でも取り扱いがあるようです~。

pop
この週末はテレビの収録で必死になってて、ブログ更新できず… 今週末に放映の予定なので、また詳細は明日以降にお知らせできると思います~。

さてさて、「国産ポップコーン」なんてワードがタイトルに入ってますが、ほんとにこれは灯台下暗し的なお話です



最近行ったけっこうこだわりの自然食品のお店、そこで目に入ったのが「ポップコーン」のお菓子。

「ほほぅ、有機か何か、こだわりのポップコーンか!?」なんて思って裏面を見たら「国産」の文字が!

このブログを見てくださっている方の中には「ポップコーン=国産」という選択肢をすでにお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、私の頭はかれこれ35年、「ポップコーン=アメリカ産」だったんです これは新鮮な驚き。ポップコーンとなるとうもろこしが日本でも作られて流通してるんだと、初めて知ったわけです


国産のポップコーンが売られてるんだぁとわかったら、やることは一つ!

お菓子の国産ポップコーンを買ったら間違いなく高いので(作ってるメーカーの方すいません…)、炒る前の国産ポップコーンを買ったら、おうちでいっぱい食べられるぞ、と(笑)


ネットで検索してみると、いろいろ出てきます。長野県産、島根県産などなど。

私は300gで700円くらいのものを購入してみて、さっそく作ってみました↓
pop2
せっかくなので、油も国産で。少しだけアメリカ産のものよりもはじけるタイミングが遅い気がしたのですが、無事にすべて開いてくれました(^^)
pop3
味付けはシンプルに塩だけで↓
pop4

この分量でポップコーンの粒が30gなので、ふむふむ、原価的には70円くらい。これはお得かも!なんて思った日曜日でした。おかげで子供も大喜び!

皆さんもよかったら取り寄せてみてください~!

↑このページのトップへ