月別アーカイブ / 2014年02月


 本屋さんでようやく並び始めたようですね、「週末仕込み弁当」のレシピ本^^
amazonで一時的に1か月待ちだとか、何週間後に発送、とかなっているようですが、出版社に確認したところ、すぐに解消される予定だそうですのでっ。
※こういうときによく出るぼったくりの中古品だけは買わないようにしてくださいね(>_<)
 
amazonのページへ↓↓↓
 
 せっかくなので、このブログでも少し誌面を紹介できれば、と思い写真をパチリっ
 
定番の唐揚げ弁当ももちろんやってます

彩りのよいわかさぎの南蛮漬け弁当。初春らしい弁当です。

焼きおにぎり弁当だとか、肉巻きおにぎりだとかも(≧∇≦)

菜めしおにぎり弁当も、いさぎよく作ってます~

いなり寿司弁当には、卵焼きをそえて^^

弁当の数は67個。レシピはなんと170品も掲載しています~。
本の構成は、肉メインの弁当、魚メインの弁当、野菜だとかがメインのもの、一品弁当、特別な日のお弁当などの弁当レパートリーはもちろん、ごはんのお供レシピと常備菜レシピも多数のせていますので。ちなみに上の写真の雰囲気なので、いつもの白ごはん.comの雰囲気も少し感じさせつつ、もう少しかわいらしい感じのスタイリングでまとめてます^^

レシピに関しては、常備菜を使いつつ手軽に弁当を作る、というコンセプト。常備菜は冷蔵か冷凍で1週間は日持ちするレシピが多いです。常備菜をさらに弁当に入れることを考え、味付けはしっかり濃いめ。ちょっとだけ味が濃いかな~と感じた場合は、レシピを参考にしつつ、味の濃さをお好みで調整してみてくださいねっ。

このレシピ本に関しては、amazonのレビューを書いていただいた方を対象にプレゼント企画もやってみようと思っています。この企画の詳細はまた近いうちにアップさせてもらいますね~。

料理教室の告知です。
4、5、6月と名古屋の今池ガスビルで和食講座を開催します!

4/12(土) 「季節の春ごはん」

5/24(土) 「シンプル男子ごはん」

6/28(土) 「初夏の彩り和弁当」

NHKカルチャーセンターで2/20(木)の11:00から2/23(日)までWEB先行予約を受け付け中だそうです。去年から「バタバタしてて料理教室やりたいんだけど。。」なんてもじもじしてたんですけど(笑)、NHKカルチャーセンターさんにお声掛けいただき実現しました^^ 

NHKカルチャーセンターのサイトは↓↓↓
http://www.nhk-cul.co.jp/school/nagoya/

各講座の詳細も2/20の11:00からアップされるそうですので、ぜひチェックしてみてください!名古屋近郊の方で、「和食って美味しいんだけど難しそうなんだよなぁ。。」と思ってる方、ぜひご参加くださいね~。
※電話での対応ではなくWEBのみの対応だそうですので、ご注意くださいね。

そうそう、自分で容易に想像がつくんですけど、きっと当日はめちゃくちゃ緊張していると思います(・д・川) 赤面しつつ、もしかしたら手元もおぼつかないかも…なんて少し(?いやいやだいぶん)不安も感じてはいるのですが、なにごとも経験つまなきゃ、伝えたいことも伝えられないので、お恥ずかしいところもお見せするかもしれませんが、ご参加くださる方がいらっしゃいましたらお付き合いいただければ!!
よろしくお願いします~。


先日祖母から受け継いだお重が漆作家さんから戻ってきました~^^
何をお願いしたかというと、お重の傷や欠けを塗りなおしてもらったんです!
これまでは自宅使いだけだったので、欠けがあっても特に気にしていなかったのですが、撮影などで使うことが今後出てくると思い、家の近くの漆作家さんにお願いしてあったんです。

ちなみにこれまでのお重はどんな感じかといいますと、、


こんな感じ↑↑↑ お重の蓋が重なる上の部分に、合計20か所くらいの傷や欠けがありました(>_<) なんでも私の母が小学生の頃に祖母が購入して、運動会だとかにいつも使っていたとのこと。それだけ長い間使っていたら、仕方のないことですよねー。

漆作家さんに聞いてみたら、上の部分をすべて一度削るようにして取り除き、また新しく塗りなおす、という方法できれいにしていただいたようです。朱の部分も一部塗り直してもらい、ほんとうにきれいになって戻ってきました!

ちなみに2段の漆のお重を塗り直ししてもらって、お値段2万5千円。
傷が多かったから仕方のない値段!!(と思っています)
祖母は暮らしは質素でも、器だけは好きでいいものを購入していたそうで笑。元のお重の値段も高めだったようなので、大事に使わなきゃと改めて思いました~

また春になってお出かけの時にお重を使うのがいまから楽しみだなぁ(≧∇≦)

今週はわたくし、月曜日からノロウイルスにかかり、大変な一週間でした。。
最近よく聞く一家まるごとノロウイルス、そんな恐ろしい結末も想像しましたがなんとか乗り切りました。
私は家の中で隔離状態でしたけど(笑) 

半分近く寝て過ごした一週間でしたけど、締め切りは山のようにあったんですよね(≧∇≦)
こんな時にかぎって、おぉおそろしい。
4月末発売レシピ本のデータやレシピテキスト納品、
カルチャーセンターの講座内容の決定、
老舗器屋さんのレシピカタログのメニュー構成、
AERAの連載、ほにゃらら、、ほにゃららら、、、

後半の追い込みで、なんとか無事一週間を乗り切りました!
でも明日からまた週明けの雑誌撮影の準備がはじまります。。

そして、いつの間にかamazonで和弁当本の予約販売がスタートしております↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4797375736/

まとまりのないバタバタな1週間だったので、
なんだかこの記事もまとまりのない感じになっちゃいましたね(笑)
来週もがんばろっと。



エイ出版社さんの新しい『暮らし上手シリーズ』、発売になりました!
タイトルは「暮らし上手のおうちごはん」です。
こちらで12ページほど掲載していただき、一週間の献立をじっくり紹介しております^^

今回はちょっとバタバタして紹介するのが遅くなってしまいました(エイ出版さんゴメンナサイ)。もう全国の書店に並んでおりますので!! ぜひ手に取ってみてください。

今回のテーマは“一週間の献立”。誌面はこんな感じです↓↓↓

わが家のちゃぶ台、大活躍ですっ

一週間、忙しい日もあれば、ちょっと時間の出来る時もあったり。私も同じくじっくり料理できる日ばかりではないので、わが家でやってるちょっとした工夫(だしパックとか)を紹介しとります。

一週間すべての献立を掲載し、メインのおかずはちゃーんとレシピも詳しくのせてくれています。読み物としての楽しさや目新しさはもちろん、実用性もかねそなえているなんて、さすが暮らし上手シリーズ(≧∇≦)

でも毎回読むたびに、同じ誌面で特集されているみなさんと自分を比べ、自分の暮らし下手っぷりを痛感してしまいます(笑) でもいいんですよ、きっと。愛知の片田舎だからこそ手に入る食材だったり、器だったり、もちろん人との濃いつながりだったり(ほんとうに名古屋とか世間が狭いから^^)、あるもんねーとか思って自分をなぐさめています。

うーん、最近妙に忙しいから、書き出すと変なテンションになって書きすぎてしまいました…。白ごはん.comのレシピアップしたいなぁ。。

↑このページのトップへ