asarisai7202.JPG
白ごはん.comで、「あさりのバター醤油」をアップしました!
http://www.sirogohan.com/recipe/asaribata/

上の写真は普通の酒蒸し、下の写真がバター醤油なんですけど、それぞれ「あさり+野菜」という組み合わせで紹介しています。

asaribata7384.JPG
酒蒸しのほうは、ねぎや三つ葉なんかの香りのよい野菜を合わせ、バター醤油のほうはえのき茸などのバターと相性のよい野菜をプラスして仕上げにレモンをしぼってキリリと味を引き締めてます。

それぞれ、定番なのでおうちで作ることも多いかと思いますが、少しでも参考になればと思います!

「あさりの酒蒸し」
http://www.sirogohan.com/recipe/asari/

「あさりのバター醤油」
http://www.sirogohan.com/recipe/asaribata/

kinusaya7465.JPG
1月もこのくらいの時期になると、徐々に春らしい食材がスーパーに顔を出し始めます。

白ごはん.comで「絹さや」「スナップえんどう」の詳しいゆで方や筋の取り方を紹介したいなぁとずっと思っていたのですが、ようやく絹さやをアップできました。(来週くらいにはスナップえんどうもアップ予定です)
http://www.sirogohan.com/recipe/kinusaya/

kinusaya7445.JPG
筋の取り方や、ゆで方、ゆで時間、冷やし方など、知っておくと便利なことも多いので、絹さや、スナップえんどうそれぞれ写真付きで詳しく紹介していきたいと思います~。

kinusaya7441.JPG
まずは絹さや。ぜひご覧くださいね!
http://www.sirogohan.com/recipe/kinusaya/

harusamesu-pu8921.JPG
白ごはん.comで春雨スープのレシピをアップしました!
http://www.sirogohan.com/recipe/harusamesu-pu/

いまの時期、香りのよい‟せり”を見かけると、つい購入してしまいます。そのせり、干し椎茸、鶏ささみ、春雨という組み合わせのスープです。

干し椎茸のもどし汁でささみに火を通すと、二つのうま味が掛け合わさって、すっきりしつつも飲みごたえのある味わいになってくれると思います。ぜひお試しくださいね! 

shungikutonjiru5046.JPG
私が子供のころにいちばん嫌いだった野菜が「春菊」でした…。

私の実家では春菊といえば、鍋に入っているか、ごま和えにするかのどちらかだったので、春菊の味わいがストレートすぎて、そのパンチのある苦味に子供ながら毎回悶絶していました。

残すと翌朝のみそ汁に必ず入ってくるので、嫌々ながら食べてましたね…。まさに苦い思い出です('A`|||)


ではでは、血のつながったうちの娘はどうかというと、、

春菊喜んで食べています。うまいうまいと(笑)

いまは私ももちろん春菊の苦味も美味しく感じられるようになったので、ストレートな食べ方も好きなのですが、娘にたくさん食べさせたいときは、ベーコンや豚肉などの脂のあるものと合わせて、少し食べやすくすることが多いです。

というわけで「春菊の豚汁」
http://www.sirogohan.com/recipe/shungikutonjiru/

豚汁といっても豚肉は50gしか入れていません(もう少し少なくてもいいくらいです)。生姜もほのかにきいて、とても食べやすい仕上がりになってますので、ぜひお試しくださいね!
 

sL2WFf70rm.JPG
今日は愛知北部も朝から大雪警報で、起きたら10㎝以上積もってました 娘は学校が休みだから朝から「雪の中、ちゃこと散歩に行きたい~」と準備万端。今日はじっくり仕事の日にしようと思っていたんですけどね…(笑)

というわけで、娘のテンションの高さから、少し長くなりそうな散歩でしたが、ちゃこも含め全員防寒ばっちりにして、朝から出かけてきました(^^)


ちゃこも久しぶりの雪だったので、はじめは楽しそうというより寒そうな感じ…。

x3GUjiZ04Q.JPG
でも、遊び始めると、けっきょく娘がなげる雪のボールを追っかけては走り回ってしました。

vQSVVTZ3Qo.JPG
いつもは嫌がるフードも気にせず、ちゃこも娘もたくさん遊んで、

O_8In3IG9j.JPG
娘といっしょに久しぶりの雪を堪能したみたいです(いまは家のソファでぐったり...笑)

sL2WFf70rm.JPG

いちおう、白ごはん.comのレシピアップの紹介も!

昨日「大根のゆず醬油漬け」のレシピをアップしました。ゆずもそろそろ終わりがけですが、今年の冬はたくさんゆずをいただく機会があったので、何度も作って冷蔵庫にストックしておきました大根の漬け物レシピです。

大根の食感がよく、ゆずの香りや唐辛子のピリリとした辛さもクセになる漬け物だと思います。こちらもぜひお試しくださいね~。
http://www.sirogohan.com/recipe/daikonyuzu/

daikonyuzu4472.JPG

nikujiru7865.JPG
寒い日に食べたくなるものといえば、鍋を筆頭に、湯気がばぁぁって上がる料理がいいですよね!そんな気持ちの日には、うどん好きな我が家では「釜揚げうどん」が候補に挙がることがあります(白ごはん.comサイトをやっときながら…ね笑)。

美味しい料理はやっぱり‟できたて”であるかどうかがミソだと思うんですけど、その点、釜揚げうどんは手軽にそのできたてが味わえる、とっても魅力的な料理だと思います。

nikujirublog.JPG
じゃあ、とりあえずその「釜揚げうどん」に今日の献立が決まったとして、あとは他に何を作るかな、、となるわけですが、うどん屋さんなら天ぷらだとかを選んで組み合わせればいいけど家だとそうもいきませんよね。

うどんの献立は野菜不足になりがちなので、なんの料理で野菜を子供に食べさせようか、、と少し悩んでしまいます。

そんなときはこれ!うちの娘は大喜びで食べてくれます(^^)
「釜揚げ肉汁つけうどん」
http://www.sirogohan.com/recipe/nikujiru/

野菜は小松菜にえのき茸に長ねぎがたっぷり。麺もつゆも熱々だから、体もあったまります。ボリュームもあるから晩ごはんにもいいと思いますよ~。ぜひお試しくださいね!

↓↓↓ 暖かくなってきたら、麺を冷やしてざるうどんにして、つゆは熱々、という組み合わせもいいものです!

nikujiru7895.JPG

takokarupa7704.JPG
今日は寒いですね…。時おり愛知でもみぞれが降ってました ほんとはあったかいレシピをアップしたかったのですが、今日は「タコの和風カルパッチョ」のレシピ紹介
http://www.sirogohan.com/recipe/takokarupa/

レシピというほどのものでもないんですけど、ゆでタコの食べ方の一つとして知っておくといいなと思って、うちでたまにやる和風カルパッチョの作り方をまとめてみました。

カルパッチョは白身魚の刺身で作ることが多いと思うんですけど、刺身としても日持ちして扱いやすい‟ゆでタコ”で作っても美味しいんですよね!

カルパッチョの香り付けとして、白身魚には決してにんにくを合わせることはないのですが、タコをカルパッチョにするときはにんにくを使うと美味しくなるので、少量のおろしにんにく&醤油&オリーブオイル、というシンプルソースを合わせてます。

10分とかからずできちゃうと思うので、ぜひお試しくださいね~。白ごはん.com、今年は月に10~15レシピくらいはアップしていく予定!明日も何かアップしようと思います!

※それから、インスタをやっている方へのお知らせですが、白ごはん.comもインスタやって、白ごはん.comの最新レシピをプロフィールの最後にリンクを張ることにしました(^^) こちらもぜひ活用してみてください。 
https://www.instagram.com/tomita_tadasuke/

sigureni7310.JPG
最近LINEでクックパッドを友達登録したので、毎日クックパッドのレシピが送られてきます。いろんなレシピがあるなぁなんて、いつも感心して見ております^^

そんな中、最近いちばん「おおぅ」と思ったのが「無限〇〇」というレシピ!

「無限もやし」とか「無限ねぎ」とか、箸が止まらなくなるほど美味しいって意味を込めたネーミングなんですよね~。なるほど!と思いました。←このネーミングが付けられはじめたのがずいぶん昔だったらごめんなさい。最近はじめて知りました!

白ごはん.comで置き換えてみると、無限〇〇ってのが素材の名前をつけるよりも、どうしても「無限白ごはん」としたほうがしっくり来るので、どれも同じネーミングになっちゃいそうで、ネーミングつけづらいなぁなんて思いました(笑)

ちょうど今日アップした、ごはんが進む「牛肉のしぐれ煮」のレシピ。これも「無限牛しぐれ」っていうよりかな「無限ごはん」のほうがしっくり来ますもんね~。

無限ネタで脱線しちゃいましたが、この牛しぐれ、けっこう作るの簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね!もちろんご飯も進みますっ
http://www.sirogohan.com/recipe/sigureni/
 

hukusin5119.JPG
毎年お正月に1年間の働き方を考えるわたくし、今年はいろいろと考えることがあって(白ごはん.com10周年のこととか!)、実務に入るのに時間がかかっちゃいました。

今年も白ごはん.com、相変わらず緩くまじめにレシピ更新をしつつ、新しいことにも挑戦していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします~。


さてさて、新年一発目のレシピは少し縁起のいいものにしようと「福神漬け」を手作りするレシピの紹介です。
http://www.sirogohan.com/recipe/hukusin/

使う野菜は年中用意できる「大根、れんこん、なす、生姜」にしぼってレシピにしてみたのですが、試行錯誤した甲斐あって、なかなか美味しい福神漬けになりました。これはカレーだけに使うのはほんともったない!

食感がよく、少し甘みのある味付けは、普段の食卓に登場させる常備菜としても最高なんですよね~(^^)

いろいろやってみた結果、「大根は皮ごと漬けて、なすは皮をむいて漬けるやり方」がいちばん美味しかったので、そんな作り方になっています。実は冷凍保存もできる福神漬け、ぜひ参考にしてみてくださいね!


それから、明日は「七草かゆ」をいただく日ですね~。お正月の疲れた胃を休めるためにも、こちらもぜひ挑戦してみてください↓↓↓
http://www.sirogohan.com/recipe/nanakusa/

nanakusayoko2.JPG

↑このページのトップへ