冨田ただすけ 公式ブログ

ほっこり系の昔ながらの和食専門 著書多数 「白ごはん.com」も運営

kusshon0
先日の仕事で「ブログでちゃこちゃんいつも見てます~」とうれしいことを言ってもらい、

事務所での打ち合わせで「あれ?今日はちゃこちゃんいないんですか??」とすごく残念そうな人がいたり、

しまいには嫁から「ブログじゃいまや料理よりみんなちゃこが見たいんだよ(笑)」と半分本気のアドバイスをもらったので、今日は料理じゃなくて人気者ちゃこちゃんの最近の様子を少しだけ(^^)

夏場は定期的にサマーカットして涼しくしてたのですが、秋に入って少しずつ毛も伸びてきました↓↓↓
kusshon1
ちゃこの最近のお気に入りは贅沢にも無印のクッションソファー 素材としても暑くも寒くもなく、何より居心地がいいんでしょうね。

私のパソコンデスクの方を一瞥し、、
kusshon3

なーにやってんだかな、という感じで眠りにつきます。(ゆっくり寝るかと思いきや、置いていかれたくないので家族の誰かが立ち上がると同時にちゃこも飛び上がっておっかけてくるんですけどね笑)
kusshon2
ちゃこにとっても、秋になって少しずつ過ごしやすい気候になってきました。お出かけもしやすくなるので、いろんなとこに連れていこうと思います~。 

makaroni0144
皆さん、マカロニサラダの具材って何を入れていますか??ハムや玉ねぎ、にんじんなどがベーシックなところでしょうか。

うちはけっこう「ピーマン入りのマカロニサラダ」が多いです。ピーマンの食感をほどよく残して仕上げるのがポイントなのですが、マヨネーズの味とピーマンの風味がよく合うんですよね(^^)
http://www.sirogohan.com/recipe/makaroni/

ここにハムを入れてもいいのですが、今回はより作りやすいように「ツナ缶」を合わせています。だから、入れるのはマカロニ、ピーマン、ツナの3種だけ これが実はかなり美味しい組み合わせ!(だと個人的に思っています笑)

そして、不思議とピーマン×ツナ缶のマカロニサラダは、仕上がりがちょっぴり和風になってくれるんですよね~。皆さんぜひお試しくださいね!

※ツナ缶1缶を使い切りのレシピにしているので4人分くらいの材料になっています。2人分のときは適宜減らして作ってみてください。



 

butashabu8573
昨日、一昨日と、白ごはん.comが非常につながりにくくなって、ほんとにすいませんでした 以前こういったトラブルがあって、かなり余裕をもったデータ容量のサーバーに移行したのですが、今回も同じようなことが…。いまは自然と落ち着いて元の状態に戻ったのですが、原因をきちんと調べてトラブルがないようにしたいと思います

さてさて、今日は「豚しゃぶ肉のゆで方&冷やし方」を白ごはん.comでアップしたので、そのお知らせです。
http://www.sirogohan.com/recipe/butashabu/

サラダにボリュームを出したい時に冷しゃぶサラダにしたり、メインのおかずとして薬味たっぷりでいただいたりしても美味しい‟豚しゃぶ肉”ですが、ゆで方、冷やし方次第では、少し水っぽくなることもあると思います。

今回はその二つのポイントの基本をまとめてみました。何パターンもゆでては食べ、ゆでては食べ、をしてみて、おうちでやるならこのやり方かなっていうレシピになっています。

いまは少し秋らしい気候ですが、天気予報を見てみるとまた暑さが戻ってくるらしいので、ぜひお試しくださいね~。

ツイッターなどで「白ごはん.comがつながりにくい」というつぶやきが昨日の夜にいくつかあったので、さきほど確認してみたところ、サーバーのトラブルなのか、白ごはん.comが現状つながりくにい状態のようです。ご利用の皆さんにはご迷惑をおかけいたしますが、明日の早い段階で対応したいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします

dashitori
白ごはん.comのyoutubeチャンネルに「だしのひき方」をアップしました~!

かつお節を煮出すときに、どのくらい対流させているのか?
濾すときはどんな風なのか? などなど、ぜひチェックしてみてください(^^)



ちょっとね。私の動画の技術が足りなくて、最後に濾すところで雪平鍋が画面から切れかかっております 鍋の中も見せたかったのですが、しっかり見せることができず…(涙) 

言葉で補足させていただきますと、、ゆっくりだしを濾すことで、鍋底にきれいにだしがらがくっついてくれます。濾し器もほんとんどよごれないくらいに。「あ、このくらいゆっくり濾してるんだ」と思ってもらえれば

*youtubeに白ごはん.comのチャネルも作っていますので、他の動画もぜひチェックしてみてください!
https://www.youtube.com/c/sirogohancomChannel

gurume (1)
今日はヤマサ醤油さんで今月アップされた和食レシピの紹介です。秋らしい食材がいっぱいですので、ぜひ参考にしてみてください~。

「牛肉とエリンギ、パプリカの彩り炒め」
https://recipe.yamasa.com/recipes/2436

エリンギは食べ応えが出るように縦に切り、牛肉、パプリカとともに炒めます。パプリカはあれば入れるくらいでOK。なければピーマンでも(^^) ※‟グルメだれ”というヤマサさんの新商品を使って作っています


gurume (2)
「なすとさんまのかば焼き丼」
https://recipe.yamasa.com/recipes/2435

なすとおろしたさんまは食べやすい大きさに切って、小麦粉をまぶしてフライパンで焼き、かば焼きにします。仕上げには大葉をちらして、少し爽やかに。 ※こちらも‟グルメだれ”というヤマサさんの新商品を使って作っています

ヤマサ醤油さんの商品で作るのもほんとにおすすめですし、食材の組み合わせだけでも参考にしてもらえればと思います~。 


そういえば、、先日アップした「酢れんこん祭り」、こんな具合に大量に酢れんこんを仕込みました 娘も大喜び!

ちょうど昨日の台風の影響で小学校の給食がなくなってしまい、今日は急きょお弁当だったので、嫁さんにもよくぞ仕込んでくれたとほめられました(笑) 

surenkon

daikonsatuma9941
白ごはん.comで「大根とさつま揚げの煮物」レシピをアップしました!
http://www.sirogohan.com/recipe/daikonsatuma/

大根の切り方、ごま油の使い方、調味料の加え方、炊くときの火加減、仕上がりの煮詰め加減など、地味な料理だけどポイントが盛りだくさん(^^)

作り方はぜひレシピページをチェックしてもらえればと思うのですが、この料理は「煮干しだしで作っても美味しい」ので 、レシピページの最後のほうに、その作り方を補足的に入れておきました。

daikonsatuma18
煮干しだしを取ったら、だしがらも一緒に炊いて食べると美味しいです。こんな風に↓↓↓だしがらにも味がのって、煮物のなかのよいアクセントになってくれます。ぜひ好みのだしで作ってみてくださいね~!

daikonsatumayoko

renkon
今日から娘は3連休。

どうやら宿題もたくさん出たようで、心がくじけそうになりながらも、夕方にまとめてやってました〜。


私はすぐ近くでパソコン仕事をしていたのですが、、娘が何のまえぶれもなく、

「おと〜、酢れんこんいまから作って〜。そうしないともう宿題がんばれない…´д` 」

と言ってきました(*あ、私、おとうさんを略して、娘から"おと"と呼ばれてます^^)

さらに、

「酢れんこんは、電子レンジいっぱいくらいに作ってよね!」と(笑)


いやぁ、食べて悪いものじゃないし、むしろ食べてほしい野菜であり、酢を使った料理だし、、さすがに電子レンジいっぱいは無理だけど、、とさきほどれんこんを買ってきました

明日にでも山盛り作ろうと思います。


度々このブログでも酢れんこんネタをやってますが、なんでこんなに酢れんこんが好きなんでしょうね。ほんとに。こうして私が山のように酢れんこんを作ることがけっこうある(笑)

振り返って見てみると、去年のおせちの時期に、娘から「れんこん3000ぐらむたのむ」的なメモを渡されたこともありました→そのブログ記事

surenkonyoko2
これから運動会シーズンですし、もし事前に作っておく常備菜が何かないかな?という方がいらっしゃったら、ぜひ「酢れんこん」お試しください。

子供向けには、唐辛子なしのバージョンで作ってあげるといいと思います。酢れんこん好きの輪が広がるといいんだけど…

白ごはん.comの「酢れんこん」レシピはこちらから↓↓↓
http://www.sirogohan.com/recipe/surenkon/

rakkaseisai9492
食材もどんどん秋らしいものがスーパーに並び始めましたね~。秋らしい行事の一つ、昨日の月見は曇りで隠れちゃってましたが…(^^)

さてさて、今日は落花生のゆで方の紹介です 生の落花生は、ちょうどいまから旬をむかえる秋の食材。スーパーに並びはじめたところもあると思います。

白ごはん.comでも「落花生のゆで方」を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!
http://www.sirogohan.com/recipe/rakkasei/

rakkaseisai9522
ゆでたての落花生は味が濃くてホクホクで美味しいんですよね~!

rakkaseisai9529
ちなみに白ごはん.comの落花生のゆで方の写真も新しくしてみました。さすがに10年近くサイトをやっていると、ずいぶん昔に撮影したものは「もっと美味しそうに見せなきゃダメじゃん!」ってものも多くて(笑) 落花生も無事に美味しそうに撮れました

生の落花生は、ほんとに秋の一瞬の時期しかないので、ぜひ見つけたら塩ゆでで食べてみてくださいね!

↑このページのトップへ