先月、久大本線の日田から大分までを運行している『或る列車』に乗りました。

或る列車は、鉄道模型の神様と呼ばれた原信太郎氏がかつて模型で制作したものを原型とし、水戸岡鋭治氏がデザイン・設計を施し、完成したJR九州の最新の観光列車です。

11140241_1022650294447052_6205055375838045782_n
乗車口の扉はステンドグラス。

11224615_1022650324447049_6166620572501352889_n
1号車はななつの星のラウンジカーを彷彿とさせる内装。

12063390_1022650361113712_6244777583439576051_n
4人席。

11953105_1022675574444524_4391348832573485592_n
2人席。

12009558_1022675587777856_4427381483710910661_n
ブラインドもななつ星っぽいですね。

11215160_1022675597777855_8386691316945332243_n
1号車の奥にはカウンターがあり、通路には食器棚。
通路は、組子細工。

12037963_1022650397780375_6254867232451881785_n

12046844_1022650421113706_2377907301485856241_n
2号車にも同様のカンター。
こっちはモダンな雰囲気です。

12027692_1022650447780370_2778183181702146360_n

12039662_1022650444447037_6873308621545779195_n
2号車は個室席。ろくもんを彷彿とさせます。

12063859_1022675614444520_6623722389789686722_n

12006365_1022675647777850_7138431731810943226_n
奥にはトイレと洗面所。

12009810_1022650521113696_5569810407935338787_n

12033041_1022650487780366_512070227996037174_n
いろいろな展示もされております。

12039609_1022650424447039_8018765961169370344_n

12032996_1022650357780379_591560816808000347_n
食事のメニューと記念乗車証。

12042800_1022675721111176_1389247419984663086_n
料理は、ウェルカムドリンクからはじまります。

12043171_1022675774444504_8066761401718356385_n

11145174_1022675787777836_2569228575462911984_n

12038398_1022675807777834_8362221606664077206_n

12047185_1022675841111164_4027833564563127762_n

12049478_1022675817777833_7233989444198631124_n

12039399_1022675874444494_3112622682247248597_n

12009547_1022675847777830_2620998228189487740_n

12019792_1022675884444493_1180811830308329288_n

12004826_1022675904444491_4480958293529447174_n

12063860_1022675917777823_8306761528788043549_n

12038412_1022675934444488_3824662713335900553_n
外観は、少しゴテゴテし過ぎな感じもしましたが、乗ってみると、ななつ星に乗ったのを思い出すぐらいの優雅な気分を堪能できます。
スイーツも満足度が高いですし、時間も適度な感じで飽きもせず、かといって忙しなくもないですね。

12032929_1022650297780385_7518375094247547559_n



出版業界20年で培った、出版企画書の書き方!

無料ダウンロードで提供中〜

企画書の書き方