土曜日に花嫁のれんの2号と3号に乗車して、そのまま、のと里山里海号 5号のほろ酔いプラン、翌日の日曜日は、 3号ゆったりコースで能登の人気寿司店「能登すしの庄 信寿し」が手掛けるのと里山里海号限定の特製弁当の車内販売、そして、4号のスイーツプランに乗車してきました。

12047120_1025789254133156_38357979762375046_n
もう三回目の記事なので、今回は車両紹介は簡単に(笑)
過去2回の記事は、こちら(1回目)こちら(2回目)

のと里山里海号は、里山号と里海号の2両編成です。

12088177_1026134137432001_1353220751600174485_n

12096524_1026134144098667_4187156288279381829_n

10511129_1026164944095587_4942791705158554067_n

12074900_1026164947428920_4778345855667668332_n
今回、最初に乗ったのは、ほろ酔いプラン。
お酒も美味しいし、肴も美味しい!
じゃんけん大会などイベントもあって、楽しく酔えました〜

12079163_1025804680798280_1912069616252997645_n

11222366_1025804687464946_6632523043076951783_n

12096286_1025804767464938_6805362109768459950_n
続いて、ゆったりコースと限定の特製弁当。

12079221_1026134447431970_3420852789896140182_n

12079100_1026134284098653_4558752242460565668_n

11181914_1026134317431983_339245207850407324_n

11201826_1026134370765311_5821808439313608640_n
最後は、スイーツプラン。

12088145_1026165614095520_7902842515679833229_n

12105884_1026165750762173_7091744297263259411_n

12043202_1026165647428850_2614147054253658924_n
途中、能登中島駅では鉄道郵便車を見学できます。
(今回、駅マルシェはやってませんでしたが、なくなっちゃったのかな?)

12143178_1025804784131603_5049788163631609039_n
車内販売のグッズも少しだけ増えてました。
クリアファイルが早く商品に追加されるのを心待ちにしております(笑)

12107968_1025804740798274_3819139970400670314_n
そして、今回、一番嬉しかったのは、アテンダントさんが我々のことを覚えていてくれたことです。
数多い乗客がいる中で、覚えていてくれるって、もう、それだけで感動なんですよね〜

ちなみに、のと里山里海号の魅力のひとつは、お世辞抜きで、このアテンダントさんなんです。
アテンダントさんによる生のアナウンスは、天気や車窓など、その時の状況に応じて少しずつ毎回違うので、このライブ感がたまりません。
もちろん、最初に乗った時は噛んだりもしてましたが、それもまた魅力です。
今回は、もうすっかり慣れていて、お客さんを楽しませようとする気持ちが伝わってきました。

12141596_1025804704131611_8162476742325478399_n
列車、アテンダント、料理、グッズ、車窓、運行時間、料金…実は、このトータルバランスが一番いい観光列車は、のと里山里海号なんじゃないかと思います。
今回、花嫁のれんの運行が開始されたことでさらに来やすくなりますし、今後、ますます注目の列車です。

できたら、穴水駅で時間を潰す観光地や飲食店が充実してもらえると、最高なんですけどね…。

12115632_1025804654131616_1265826241215439388_n



出版業界20年で培った、出版企画書の書き方!

無料ダウンロードで提供中〜

企画書の書き方