阪神タイガースのランニングの指導で甲子園へ。


到着して鳴尾浜でファームの試合を観戦。
選手の現状の動きを見れて良かったです。
U9uvH1ZDZ0.jpg

その後、1軍の試合へ。
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0647.JPG
秋山さんの好投が光りました。
初めての甲子園の雰囲気。凄まじかったです。
平日にも関わらず入場者数を見て驚き...
野球のすごさを改めて感じました。



翌日は1軍、ファームの指導。
雨のためファームは試合中止。
全選手の動きを確認し修正しました。
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0655.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0723.JPG
西岡さんも順調です。
これだけやってましたとキャンプから継続して鍛えている筋肉を見せてくれました。さすがです。鳴尾浜で別メニューでしたが、わざわざ甲子園まで来てくれて走りの指導ができました。

_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0762.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0761.JPG

驚くほどスピードが出せるようになりました。
スパイクを履くことによってまた様々な課題が見えてくると思います。ここからがまた勝負ですね。


鳥谷さんのフォームもチェック。
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0760.JPG
相変わらず高いレベルで安定しています。
走りの中のでの疲れはなくなったとのこと。
効率良く走れてる証拠ですね。スピードも伴ってきてます。



高山さん、北條さんもフォームを確認。
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0763.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0759.JPG

それぞれの課題を今後、試合前に行うトレーニングメニューとしてトレーナーさんに渡しました。

走りも当然ズレが生じてきます。
僕の役割はそのズレを見抜き、修正させるためのトレーニングを提供し、試合でそのパフォーマンスを発揮させることです。

盗塁だけでなく走塁においても選手のタイムは上がっています。その成果はまだまだこれからです。長いシーズン、怪我なくそしてスピードにも磨きがかかった阪神タイガースに期待してください。

1ヶ月検診も終えてこれで娘を連れて外出もできる

が、、なかなかそういった時間もなく、、成長する娘に合わせて赤ちゃんグッズだけがどんどん増えていきます...毎日、何かしらAmazonから届いてる気が....

ただ、やたら赤ちゃんグッズに詳しくなってます。
そこで勝手にレビューさせていただきます(笑)


まずはゾウさん。
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0601.JPG
隣に置いたら安心するかなと思いましたが、まだ早かったようです(^_^;)たまに鼻を持って遊んでますが(^^)



たまにのギャン泣き...に備えて、、、調べて買ったのはこれ
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0545.JPG
振るとシャンシャン音がして、黄色のボタンを押すとカシャカシャとレジ袋の音が流れます。この音が落ち着くんだとか。評価も高かったので早速購入。感想は、泣き止む気もする、、かな、、(^_^;)まあギャン泣きの時はママのおっぱいが最強です(^_^;)



次はこれ。
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0562.JPG
ミルトン!


哺乳瓶の洗浄はこれまでレンジで煮沸する方法でやってました。
RonovnMj17.jpg
しかし、深夜に煮沸してまた電子レンジから取り出しに行くのが、、、(-_-)zzz


ミルトンだと洗浄剤を入れて1時間以上つけ置きするだけ!便利!
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0637.JPG

まだこれほんの一部(^_^;)
また勝手に紹介していきます(^^)

天赦日の昨日、娘のお宮参りに行ってきました。
K7iA7pB911.jpg
近所にこんな素晴らしい神社があると思いませんでした。

健康で産まれてきてくれたことに感謝して、妻と子育て頑張ります!

xoIRFXxZAQ.jpg

PJMWZal2jP.jpg

JFAこころのプロジェクトの10周年記念パーティーにお招きいただきました。

_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0515.JPG

夢先生を始めて3年になりますが本当に素晴らしい経験をさせてもらっています。

_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0514.JPG

終了後は、夢先生を代表してインタビュー形式の座談会。

_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0512.JPG
野球 マック鈴木さん
サッカー 法師人美佳さん
バレー 大山加奈さん

それぞれの夢先生方の子供たちへの接し方や授業の進め方を聞くことであったり、自分の考えを人に話すことは改めて大切なことだと実感しました。

今年も夢先生の名に恥じないような授業を全国の子供たちに届けたいと思います。



写真:©︎JFA

助産師さんが訪問してくださり娘の体調をチェック。


実は昨日が予定日でした...(^_^;)
25日早く産まれた我が子は、3300gにまで成長!
5mvd5xfWlM.jpg
足ピーン!

正しい授乳の姿勢を教えてもらったり、今まで合ってるのかな?と思う所も丁寧に教えていただきました。


これから意味もなくクズリ出しますよと言われ、そんなことにも負けないぞ!と言われたその日から、なかなか寝ない(T-T)


確実に寝せる技術を持った私のお寝んね術も全く効かない...


なぜか僕の抱っこだけギャン泣き...
妻や妻のお母さんが抱くと泣き止む...
こういう時に絶対に負けたくないと思ってしまう...


YouTubeで抱っこの仕方を1からもう一度勉強。
k46DXp8nwv.jpg


その中でも特にわかりやすかったのはこれ↓
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0348.PNG

よし!早速実践するも....ギャン泣き、、いや、ギャンギャン泣き...凹んでます。


泣かれる時って抱っこした瞬間になんか分かりますよね...あ、これしっくりきてないなって...泣くなって....


昨日、夜抱っこしてたらしっくりくる感じがあり、そのままベットへの寝かしつけに成功!


ただ抱っこの姿勢を見ると、、
MXm7iSxk_A.jpg
めっちゃ力入ってる....



そしてだんだん時間が経つと
wclbkhhgp5.jpg
どんどん下がってきてる...


走り方と同じで抱っこもフォームチェックしないといけないですね....

がんばろう....

平成28年熊本地震から1年が経ちました。
 


東日本大震災で被災した子どもたちのスポーツ支援、キャリア支援を目的に立ち上げた「ARIGATO OKUMA」の活動に熊本の皆様にもたくさんのご協力をいただきました。
 


今度は「ARIGATO OKUMA 」が熊本の皆さんを感謝の気持ちで応援するというメッセージを込め「ARIGATO OKUMAMOTO」チャリティーTシャツを販売し、「ARIGATO OKUMA」の活動同様、売上から必要経費を差し引いた収益全額を熊本県の子どもたちのスポーツに関する団体さんを通じて寄付させていただく活動に対して多くの方々にご協力頂きました。
 


先日撮ってもらったニューボーンフォトが完成。
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0291.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0292.JPG

すごい!
撮ってる時はどうなってるか分かりませんでしたが、完成見てビックリ!
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0282.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0283.JPG
すやすや寝て気持ち良さそう(^^)

僕のApple Watchの画面も
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0342.JPG
お気に入りです(^^)

_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0288.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0281.JPG
いい思い出になりました(^^)

_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0344.JPG

先日、地元福島県にて親子のかけっこ教室でした。

僕の地元は原発事故の影響で住むことができない状況が続いています。それぞれが避難生活を送っています。

今回のかけっこ教室の開催地の近くに同級生が多く住んでおり、小中高の同級生が子供を連れて参加してくれました。

_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0294.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0340.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0295.JPG

こういう形で少しでも恩返しになるならという気持ちです。

また喜んでもらえるように頑張ろう。

↑このページのトップへ