月別アーカイブ / 2011年11月

昨日お知らせした新春ライヴの詳細です。

よっしゃ全部行っちゃえ!大阪は二日間とも行きたい!
名古屋と大阪の土曜日だけ行こっかな!
などの複数公演のご予約希望の方は
一回のメールで複数の予約が可能です。
各公演日と枚数だけは忘れずに明記してくださいね。

各公演全て開演時間が異なりますのでご注意ください。
予約は各公演とも12/19夜7時からとなります。


Hello 2012 Live -NAGOYA-

2012/1/27(金)名古屋HUCK FINN FACTORY

出演
木村世治(hurdy gurdy / Pale Green / ZEPPET STORE)

adv¥3.000/door¥3.500(without 1drink)
OPEN/START:18:30/19:00

アコースティックワンマンです

2011/12/19(月)夜7時よりメール予約開始
予約アドレス[info.sayzee@gmail.com]


Hello 2012 Live -OSAKA-

2012/1/28(土)大阪POTATO KID

出演
木村世治(hurdy gurdy / Pale Green / ZEPPET STORE)

adv¥3.000/door¥3.500(別途飲食代)
OPEN/START:17:00/18:00

アコースティックワンマンです

2011/12/19(月)夜7時よりメール予約開始
予約アドレス[info.sayzee@gmail.com]

Hello 2012 Live -OSAKA-

2012/1/29(日)大阪POTATO KID

出演
木村世治(hurdy gurdy / Pale Green / ZEPPET STORE)

adv¥3.000/door¥3.500(別途飲食代)
OPEN/START:16:30/17:00

アコースティックワンマンです

終演後に「アフターパーティー」を開催!
参加方法は当日会場にてお知らせします
会費2.000円(2ドリンクとおつまみ付)


2011/12/19(月)夜7時よりメール予約開始
予約アドレス[info.sayzee@gmail.com]

んじゃ、まったね~

12/4(日)KISS THE WoRLDのイベント
12/13(火)hideさんバースデーイベントに出演し
いよいよツアーファイナルをバンドスタイルで行います。

12/18(日)下北沢ReGです。
五味誠をゲストに迎え派手にやりますよ!
よろしくです。

そしていわき復興支援ソングプロジェクト
『BSB』がイベントを開催。
12/22(木)いわきclub SONIC
12/23(祝)下北沢CLUB 251(オールナイト)です。

今年はカウントダウンも!
12/31(土)いわきclub SONICでやります。
詳細はもうすぐ出ますが
カウントダウンなんで出演時間は分かりやすいっすね。
チケット料金もかなりお安い設定になりそうです。
震災後、いわき市のホテルが一杯になる事が多くなっています。
遠方からご来場の方はお早めのご予約をお勧めします。

そして新春ワンマンライヴも東京だけじゃなく
名古屋、大阪でも決定!
しかも大阪は2デイズ決定です。

1/15(日)六本木Alfie
1/27(金)名古屋HUCK FINN FACTORY
1/28(土)大阪POTATO KID
1/29(日)大阪POTATO KID

大阪ではアフターパーティーも予定。
詳細はまた告知しますね。

Madbeaversのライヴで対バン決定!
1/20(金)こちらもまたまた地元いわきclub SONICです。
出演形態等の詳細はまた後日。

年末年始もたくさんの笑顔でお逢いしましょう!

んじゃ、まったね~

ホテルで目を覚ますと驚くほどの快晴!
昨日のどしゃ降りが嘘のようなお天気だったね。

静岡で昼食を食べて名古屋へ移動。
前回も食べた駅ビルのお寿司屋さんで美味しく頂きました。

さて、いよいよセミファイナルとなる名古屋公演。
慣れた会場なのにリハの段階から緊張気味。
しかしセットリストはスムーズに決まりました。

今年はなんと9回!も行っている名古屋。
『Save Tohoku』を販売開始したのも名古屋でしたね。

完売となった会場は最初から熱気が凄くて
最初からスタンディングで踊りまくってるオーディエンスもいて
自然に緊張感がほぐれていきました。

9月から毎回違うライヴをしてきて
今回は集大成と言ってもいい構成になったと思う。
そんな良い流れでライヴが進んでいきます。

ヴォーカリストは想像以上に体力使うから
睡眠がかなり重要なんだけど
意味不明の不眠に悩まされた日が少しあったなぁ。

それ以外は楽しい事だらけで
辛い事は何一つなかったツアー。

移動も思ったほどキツくなくってね。
(辛いと思う前にすぐタクシーに逃げるタイプです 笑)
その土地土地でお手伝いしてくれる方にも助けられ
本当に楽しいツアーでした。

そんな事を思いながらライヴをしちゃうと
こみ上げるものが溢れてきちゃうので
なるべく無心でいつものように歌ったよ。

しかし!アンコールではそうはいかなかった!
ファンのみんながサプライズを用意してくれて
お疲れさんのレイやプラカード、風船なんかで
セミファイナルを盛り上げてくれました!

SN3I0125



ホントに嬉しかったなぁ~。


SN3I0124


アコースティックでは過去最高の盛り上がりを見ました。
あんな名古屋のライヴは初めてだったよ!
「一つになる」ってこうゆう事なんだと思いました。

愛されてるなぁってジワジワくるものがあって
地方最後を名古屋にした事を本当に良かったと思いました。
ご来場くださった皆さん、どうもありがとう!

毎回全力でライヴしていますが
喉が潰れてもいいと、それくらいの気持ちで
セミファイナル、沢山の曲をやりました。

9月から始まったツアー。
どんどんとタフになっていく自分と
体調も全く問題なく、健康的にツアーが出来た事。

そして何より嬉しかったのが
今ツアーで同じ時間を共有してくれた
沢山の皆さんと出逢えた事。

何ヶ所も来てくださったファンの方、
(全公演来てくださった方も数名いらっしゃいました)
久しぶりに観に来たよって方、
初めて観に来てくれた方、
会場に来てくれた全ての皆さんと一緒に感動出来て
自分が成長していったツアーだと
心の底からそう思います。

ファンの皆さん、そして自分自身の身体に感謝します!

ライヴは生ものです。
一つだって同じものはない。
その瞬間の感情を、過去に作った曲達に乗せて、
時にはその瞬間に浮かんだメロディーで
思うままに表現していく。

そんな空間をダイレクトに反応してくれるオーディエンス。
自由に楽しんだり、涙を流したり、歌ったり、踊ったり、
ステージからみんなの姿を見ながら
木村世治にしか出来ないライヴを
もっともっと構築していきたいと思いました。

だからこれからも沢山ライヴするよ!

そしてメンバーと一つになって作り上げるバンドスタイル。
ファイナルも違う感動が待っているんだろうな。
まこっちゃんも盛り上げに来てくれるしね!
12月18日の下北沢ReG楽しみです。

ひとまずセミファイナルを終えた今、感謝を。

んじゃ、まったね~

↑このページのトップへ