月別アーカイブ / 2010年05月

打ち上げでいい感じで酔っぱらったのに
えらい早い目覚めです、本日。

5周年記念ライヴVol.5終了しました。
来てくれたみんな、どうもありがとう

5-30@440-1

新しいカバー曲や『5月の新曲』も
キンチョー感たっぷりでしたが
めっちゃ楽しく出来たよ


5-30@440-2

『5月の新曲』は日本語詞でした。
最近日本語で詞を書くのがホント楽しい。


今までにないストレートな歌詞の
『3月の新曲』が出来た事が凄くおっきい。

昨日はアタクシの弟が観に来てくれたんだけど
「まさかゴン(実家で飼ってたわんこの名前)
 が曲になるとはっ」って驚いてた。
そりゃそーだ、自分でもこんな曲が書けるなんて
全く思いもしなかったもんね。

自分が洋楽聴いて感動しているように
言葉なんて関係なく何かが届けばって
昔も今もそう思ってるけど
最近のライヴでオーディエンスの顔を見ていると
やっぱり日本語詞で言葉が伝わるパワーって
リアルに凄いことなんだなって思う。

とは言え
ZEPPET STOREが世に出たきっかけや
沢山のリスナーに出逢ったきっかけや
大きく言えば今でも自分が歌い続けてることは
英語詞があったからこそ。
だからどっちも大事にしていきたいです。

5-30@440-3

今回も下北沢440に感謝。
オリジナルカクテルも大好評で
良かったね。


いつも妙なテンションにつき合ってくれる
オーディエンスのみんな。
幸せを分けてくれて
ホントにどうもありがとう。
また来月ね

んじゃ、まったね~

5周年記念ライヴもVol.5となりました。
早いもんだなぁ~

明日も翌月のライヴチケットの先行発売があります。
16時から会場の440にて行います。

新しいカバー曲やあんな曲やそんな曲、
そしてもちろん新曲も披露しますぜ

当日券のお問い合わせは
下北沢440(03-3422-9440[16時より])
でお願いします。

以前写メで紹介した地元の友人DJが
渋谷のクラブでDJをするっつ~んで
先日ふら~っと行って来ました。

そこでゼペットの「ROSE」や「もっともっと」などの
プロデュースでおなじみの朝本浩文さんと
久しぶりにお会いしまして
いろんな話をしましたよ

音楽業界の世知辛い話や
ご自身がバンドを結成した話など
話題は沢山で相変わらず楽しい兄貴でした。

この友人つながりでアタクシの地元いわきでも
以前DJをされた事があるそうで
ぬわぁ~んとその翌日には
スパリゾートハワイアンズへ立ち寄ってくれて
温泉やらフラショーやらを満喫したそ~っす
さすがっ分かってらっしゃるっ

今度は一緒にDJしましょうと盛り上がったので
早々に地元で実現する予定っす。
楽しみっす。

明日のワンマン
来られる方は楽しんでってね~
アタクシもハリキッテやらせていただきます。

★本日のシ~メ~★
jako-chahan

じゃこチャーハン。
最近マイブームの
かいわれ大根たっぷりっす。

egg-tomato-salad

卵とトマトとキャベツのコールスロー。
ホワイトペッパーたっぷりめが
味の決め手っす。

んじゃ、まったね~

池袋ライヴの翌日には
alcanawipeを観に下北沢へ。

まずはalcana。
美しい。全てが美しい。
なんつ~か、こ~、
バンドのバランスが素晴らしいんです。

佳嗣くんのギター、やっぱり凄い。
ステージではいつもアタクシの真横にいるからね。
こうして真正面から観ると
立ち姿だけでホレボレとしてしまう。

自分の目の中に全体をしっかり入れて
全身で聴いていたい感じ。
曲の浮遊感がたまらなく良かった

そして2年ぶりのwipe。
アタクシ個人的には
歴史上この日のラインナップが一番好きだなぁ。

中西嬢の女性ならではの繊細なベースと
ヤスヒロのどっしり感がとても綺麗だった。

そこにまこっちゃんのギターが突き刺さってくる。
この日はまこっちゃんが持つ秘めた狂暴さだけではなく
それ以上に温かみを沢山感じた。

ヒロちゃんはひたすら自由だ。
ステージを完全に自分の世界に染めていた。
一番観たいヒロちゃんが観れた。

このwipeというバンドは
いい意味でのぶつかり合いが最大の個性っすね。
尺を決めずの間奏とか即興とか
ぜひとも聴いてみたいっす。
生意気にそんなことを思いました

第一歩目の復活ライヴ。
めっちゃ良かったなぁ
新譜も楽しみです。

打ち上げには参加せず
友人のバースデイパーティーに参加しに
そのまま西麻布へ。

先輩ミュージシャン宅で開催されたパーティーは
これぞホームパーティーってな感じで
入れ替わりで色んな仲間達が集まりました。

結局アタクシは気が付いたら
朝の10時()まで呑んでました。
我ながらタフっていうかアホ

※おまけ画像※
DIEさんから池袋のライヴフォトが届きました。
ありがとうございます

blackhole1

photo by K.Oshima



blackhole2

photo by K.Oshima



んじゃ、まったね~

↑このページのトップへ