月別アーカイブ / 2009年02月

いやいや、ホントに。
胃がキリキリしてた数日間が終わりました

それは去年の12月、
Ra:INのライヴのリハーサル終りで
メンバーさんと飲んでいた時にかかってきた
一本の電話から始まった。

着信履歴はヒダカトオル。
先週リリースになったベストアルバムが
オリコン3位という言わずと知れた大人気バンド
"BEAT CRUSADERS"のヴォーカルのヒダカだ。

「セイジさん、お久しぶりです。
 あのぅ突然なんですがドラマに出てくれませんか?
 今度出すビークルのライヴDVDの中に
 フィクションのドラマが入るんですが
 それに出演してください

媒体に出る時はお面姿という
徹底したエンターテナーっぷりを発揮しているビークル。
当然少々お笑いの要素が詰まったドラマの中の
"通行人A"とかの役だと思い
「いいよ~~」
って軽~く返事したよ、そりゃ。

2009年になってしばらくして
制作会社からメールで台本が送られてきた。
そのファイルを開いてアタクシ
腰を抜かしそうになりました。

主役は当然ヒダカを筆頭にビークルのメンバー、
ヒロイン役に綺麗どころ二人、
そんでその次に重要な役どころで
アタクシの名前がババ~んっと入っているのだよ。
しかもおふざけはほとんどナシというドラマになってまして
セリフも山盛り満載。

アタクシの役はレコード会社取締役社長、
しかも、もう完全に、か~~~んぺきに悪役
こんな最低なヤツいんのかよっってくらい
まぁ~ヒドい男の役ですわ。

shacho

基本スーツ姿でさ
まぁこんな感じ。
設定は47歳だそうっす。

聞いてないよ~~っこんなにセリフがあるなんて
でも「やる」って言っちゃったからさ
今さら台本読んで辞めますって訳にもいかず
マジでやらせて頂きました。

アタクシの撮影は二日間拘束で
チョ~本格的な現場でしたよ。
怒鳴るシーンもありぃ~の
暴力シーンもありぃ~ので
隠れドSとしては意外にやりやすい役でした。
うふっ

だいぶビークルメンバー、スタッフさんにはホメられましたが
かなりの大根役者っぷりを発揮していると思います。
最初に撮影したシーンの一発目の演技チェックで
すでに帰りたかったもん。

グズグズなライヴMCとか知ってる皆さんは
あまりにマジでやってる姿に笑うと思うっス。
罵声するシーンでは本気で恐い顔してるらしいっス
おとといと昨日と深夜まで続いた撮影は
気合入りまくりで音楽やってる時の数十倍疲れました。
すげぇな~役者って。

発売は6月予定です。
ミニドラマどころかトータル40分くらいの
大真面目な作品になるみたい。
マジで真剣にやってますんで観てくれぃ。
普段と180度違うキャラなんで
イメージ崩れるって思う方もいると思いますが
あくまでも演技っスから。
やるときゃいつでも本気だぜ。
中途半端が一番よくね~からよ。

しかしアタクシの2009年オモロすぎ。

with hidaka

んじゃ、まったね~

アルバムが完成してホッとするのもつかの間、
何だか面白い話が舞い込んできまして
それが面白いっつ~か何つ~か
今までやった事がない内容のお話で。
毎日胃がキリキリとしております。
内容は発表出来る時期になったらお知らせします。
笑うよ、きっと。

さて、インストアライヴ情報が出ました
皆さんガンガン遊びに来てね。

●3月18日(水)東京HMV渋谷店
19:00~ 特典あり(サイン入り限定B2ポスター)
●3月20日(金)大阪リブレットなんば店
13:00~ 特典あり(内容未定)
●3月21日(土)名古屋Sofmapナディアパーク7F
15:00~ 特典あり(サイン入り限定B2ポスター)
●3月22日(日)東京にて予定

大阪は平日のお昼ですが
休憩時間を利用して遊びにきてちょ。
いや、来いっ
待ってるでぇ~。

昨日は秋葉原にて
自宅のレコーディングシステムを新しくすべく
Pro Toolsを購入。残すはおニューMacの導入のみ。
楽しみ~

3月は旅が多いな、ライヴも多いな、うれしいな。
体調管理に気をつけなきゃね。
季節の変わり目、みんなも気をつけて。


んじゃ、まったね~

追伸:大阪の日は祝日でしたね
   なんかおかしいと思った。
   こりゃまた、すぅんずれぃいたしました。

Pale Green公式サイトが完成しました
イェ~イ

★Pale Green Official Web Site★

まだユニット名でもある淡緑色を基調とした
トップ画面だけですが基本の情報はアップされてます。
これからインストアイベントとかが
ガンガンアップされてきます。
要チェック

本日カッチョえぇジャケットも完成し
ワクワクしっぱなしっす。
サイトではジャケット画像がアップされてるよん。
忙しくなるぞ~~~。

そんな盛り上がっている中、
本日はお別れの日でもあるのです。

PowerBook G4

このMy Mac
"PowerBook G4"
本日でお役目終了しました。

思えば2002年にリリースしたアルバム
"Sleep Tight Fellows"の制作時に導入した
このノートパソコン。
hurdy gurdyのみならずZEPPET STOREの
後期のアルバムのデモ制作や
提供曲のデモ作りなど数々の作品を生み出した
素晴らしいこのPCもいよいよ
「疲れたよぅ~~」と悲鳴を上げる時期なんです。

先日のマスタリングスタジオではこのPCを持参し
ダイレクトに音を出して作業したんです。
そしたら走馬灯のように数々の「おもひで」が駆け巡り
思わず茶柱、いや目頭が熱~くなっちゃいました
最後に素晴らしいアルバムが出来て
よかったね、かわいいMacちゃん

しか~しアタクシの作業スピード、
やりたくてもこのマシーンじゃ出来ないこと、
新しいソフトの導入、互換性が追い付かないこと等
さすがにスペックが古すぎてどうしようもないのです。
ほんと~~~~によく頑張ってくれたMacで
特に目立った故障等がなく素晴らしかったんですが
そんな理由で買い替えの日、
つまりお別れの日になりました

っつ~かMac使いの人から言わせりゃ
「よくこんな古いので作業出来たね」
って事になるんでしょうが。
まだまだイケるぜ、なんて思っていたら早7年。
本当にほんと~にお疲れ様でした

お別れって言っても別に手放すわけでもなく
部屋の片隅にポツ~んといるわけで。
こんな想いの詰まったマシーン
簡単に手放すもんですか。

という事で今、新たな音楽用PCを
あれこれ吟味しているところですが
またMacさんに落ち着きそう。
PCを買い替えるって事はソフト含め
Pro Toolsも一式替えなくちゃいけないのです。
新しいヴァージョンについていけるのか?
アタクシ。

新しいオモチャが手元にくると
不思議にメロディーが湧いてくるってもんよ
アルバム出る前なのに新しいのが作りたくなるかも
ってマコっちゃんも同じような事ブログに書いてたな。

んじゃ、まったね~


★hurdy gurdyデコ王★

↑このページのトップへ