月別アーカイブ / 2008年11月

大阪と名古屋のみなさん。
そうじゃないとこに住んでる皆さんも
明日あさってにライヴです。
平日だけどハリキッテ遊びに来てね。
暖かくしてな。
当日券のお問い合わせは各会場によろしくです。

●12/1 大阪心斎橋club jungle
06-6282-1120
●12/2 名古屋今池HUCK FINN FACTORY
052-741-7756

だんだんと寒くなってきて
益々温泉行きたい~熱が高まってます。
ウチの地元周辺なんかは紅葉がまだ綺麗なんだろうな。
テレビでやってる旅番組観てると
偶然東北の登場回数が多くてときめいてます。
地元バンザイ

あぁ~?、なんとビックリ
こんな寒いのにたった今、蚊を見つけたぞ





バチーーーーん
無事ゲッツ。

なんでなんでこんな時期にいるの
謎だわ、ホント。

んじゃ、会場でね
俺

この数日間、スゲぇよ。
平均睡眠時間は10時間、それなのにメシは
ガンガン食ってるしゴロゴロしっぱなしで
間違いなく3キロは太ったっぽい
やっべぇな。

そんな時に水曜深夜にやってる
「さまぁ~ず・さまぁ~ず」観てたら
三村氏が同じような生活してたって言ってたよ。
さすがタメじゃん
お互い若いねぇ~などと思わず独り言っス。
彼は完全にメタボ体格になってますが
タメで大好きな芸人さんだけど
そこだけはマネしないようにしないとね。
メタボロッカーってやっぱイヤだもんなぁ。
アタクシにも一応それなりの美学がありますから。

話はガラっと変わるんだけどさ。
以前ライヴのMCで
友人がやってるバーで一日マスターやったよって
話をした事があったけど
実はその後も面白くなっちゃって
毎月最終週に一回だけやってたんだよね。

深夜4時過ぎが一番のピークになるっつ~
遊び人が夜な夜な集まるバーで
酒を作るのはもちろん、音楽もセレクトして
アホな話に華が咲き、それはそれは楽しいバーでしたのよ。

一見さんお断りの半ば会員制のバーみたいに
顔見知りしか入れない空間で
気が付けば一年も続いてしまい
少々やりすぎたぜってのもあって
今月でいったん閉店したのです。

それで記念に常連の友人が作ってくれました。
ピンバッチ

最初は一日だけのつもりだったので
「one night only」になってます。


完全プライベートなバーだったから
最後までここで公表する事はなかったけど
どこかでチャンスがあったら
オフィシャル仕様でやってみたいね~
「bar say-zee」
アタクシのバーテン姿、中々のもんっスよ

二十年ほど前にバーテンの経験があったからこそ
湧き上がったこの一日マスター企画。
大事なお店と企画を提供してくれた友人に感謝。
そして平日にも関わらず毎回集まってくれた
最高の友人達に感謝感謝です。ありがとう。

やっぱ色んな事経験してると人生楽しいね。
もっともっとあんなことそんなこと
あれぇ~こんなの初めてぇぇ~~
みたいな事も体験しないとね。
これからももっと視野を広げようっと。

んじゃ、まったね~

お疲れちゃん、自分
移動やら中々大変だったけど楽しかったです。

新幹線の中では立てかけておいたギターが
途中二回も倒れてその爆音で睡眠を邪魔されました。
ハードケースで良かった
ヘタしたら折れるからね、ギターなんて簡単に。
あぶなかったにゃ~

京都はアタクシにしちゃ珍しく
お昼からアクティブに行動したよ。
たまたま泊まったホテルが絶好のロケーションで
散歩にぴったりの立地条件でさ
鴨川沿いをのんびり散歩してランチ食って
京のお漬け物買って東京に戻りました
最高だったな~京都の紅葉

戻ってからDJで参加したイベントは
若手のバンド達の熱い演奏に
なんか胸がジ~ンっときてしまったよ。
アタクシのこと、尊敬する先輩の一人なんて
言ってくれた一番仲のいいバンドには
「ピンク スパイダー」をプレゼントしたぜ
会場も盛り上がったね。気持ち良かったよ。
音楽のパワーは凄い。参加出来てうれしかったな。

DJプレイ中はオフィシャルサイトの
運営を手伝ってくれてるスタッフに
写真をバンバン撮ってもらいました。
DJ

そんで、こんな写真とかを利用した
面白い企画が舞い込んできました。
年内にはお知らせ出来ると思うよ。
お楽しみに


DJが終わった後は友達がやってるバーの
一周年イベントに顔出して来ました。
着いたらいきなりゼペットカバーヴァージョンの
「FLAME」をDJがスピンしたので思わずテレました。
そんで知らない人に声掛けられてモテまくりました。
全員男子だったけど。うぅ~~~。

そんなこんなで、あ~だこ~だで
ハードな二日間はめっちゃ楽しく終了。
本日は家で音楽に囲まれてまったり過ごします
まったりやんけ~、ていうてぇ。

DVD好評のようでうれしいっス。
大阪、名古屋、川崎にも持ってくからね。

んじゃ、また

↑このページのトップへ