7月もそろそろ終わりだというのに、なかなか梅雨が明けません。などと言ってたら、九州では今日梅雨明けとか...あまり暑くなり過ぎても困るけど、やはり夏には夏の日差しが恋しいものです。

個人的には何とも複雑な気分のまま終わってしまったワールドカップ。言いたい事は山程有るけど、それについてはメディアや飲み屋で、さんざん語り尽くされた後なので、時間のたった今は現実を冷静に受け止め、日本サッカーの将来を長い目で期待したいと思います。どこの国の選手に限らず、一人一人が背負ってるものは僕らの想像より大きいよね...

先日、美里ちゃんの山中湖ライブが無事に終わりました。心配だった天気も持って、アンコールの最後には富士山が顔を出すという何とも劇的な展開!
今年新たなチャレンジを始めた本人、メンバー、スタッフ共々、思い出深いライブになりました。全国から足を運んでくれた多くの人たちには感謝、感謝です。

翌日は新幹線に乗って広島へ。西に向かうに連れだんだんと雨が...そして会場に着いた頃にはどしゃ降りに...

野外イベントの場合、よく雨男、雨女などという話しになるけど、こればかりはどうしようもない。
晴れる時も有れば、降る時も有る。自然には逆らえないのですから。
で、雨の中で民生君と久しぶりのライブ!そりゃあ気合い入りましたよ!
天候でコンサートの印象まで変わってしまう野外フェス。まぁ、それによってドラマが生まれたりもするのだけど...
やはり猛暑の中だったり、雨の中でずっと見てくれてるお客さん達は本当大変だよね。頭が下がります。
今年も全国津々浦々、天気などに負けず、目一杯演奏してきます。

今週末からはいよいよフミヤ君リハーサルもスタート!忙しい夏になりそうです。