月別アーカイブ / 2017年03月




発売日を挟んでのこの約一週
本当にありがとうございました。



色々やったけど、純粋にすごく楽しかったーー


俺、未だにライブとかちょくちょく行くんやけど
なにが好きかって、その音楽に触れられる事は勿論
なんかその一日が好き。
起きてから始まって、一日が終わって明日までその一日が尾を引いて行く所。
後押ししてくれる気がする。
明日からも、またこう言う日の為にがんばるかなあってなる。

そう言う気持ちにさせたいなっていつも思ってるし
ここが自分にとって、その両方を思う究極の場なのですよ




ちゃんと出来てたらいいなあ。
うーん 

恥ずかしいからこの話やめたー。



RAVEN、受け取ってくれてありがとう。
大胆な作品。新しさもある。
でもRoyzだなぁと聞いて改めて思った。
詞の説明とかするつもりないんで、思うままに自分の歌にして受け取ってください😌
    





はい!
これだけ今急に伝えたくなかったから書いた!!

おしまい!いいことなんか書かん!笑
次は4/1マイドラ先輩主催!!待つ!

この気持ちが更に研ぎ澄まされて行きますように。


仙台PIT「回顧録」‬

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2585.JPG


‪eve:r衣装と言うことで、2011/2/24 夢幻鳳影ツアーO.A初日 参輝さん生誕高田馬場AREAと同じ流れで組んでみました。‬
6XcWxAnvDT.jpg
LA6xA5WtwW.jpg

普段ならやるはずの無い流れやけど
これはどうしてもやって確かめたかったし
ちゃんと半分半分で過去と今を置いてみた


こうやって‪振り返ってみた事で
何が嬉しくて楽しくて、先へ進む事を決めたのか、
最初の気持ちに会えた気がしました。

 

後は楽屋からもう感慨深かった。笑



BPRにいて
こうやって沢山の人に伝えられる場所がある事
ほんまに嬉しく思います
先輩から始まって 自分たちが入って CDが入ってくれて
もっと広げていきたいし
もっと上手く伝えられる人になりたい。

今日は少しだけ素直に話せた気もする 
けど、明日は、明後日はもっと素直に話せる人になりたい。



チャリティー公演



一番大切な事は
その気持ちが繋がっていく事だと思っている





0だった気持ちが1にでも、なんなら10にでも100にでもなるこの場所で。




楽しくて
胸が埋まる様な一日でした

ありがとうございました!
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2585.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2591.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2587.JPG













あとあと
これからのぶつかり合いが楽しみになったライブでもあった
変わる気持ちが嬉しい 
いい感じだ
高め合ってあっていこう 
高め合ってあっていこう



二月。
遅くなってしまったけれど。




スバフェス2017。
極犬小屋。
サイコクラッシャー東名阪。
本当にありがとうございました。



感謝の気持ち、そして色んな感想はあるけど、
最後に思ったのは 
「何も知らんかったんやなー」


あくまでも俺は俺の中での容量内で頑張ってただけで
そこから先の世界にも踏み出す勇気も覚悟もなく、結果的に知らずに来てたんやなあと。


自分の中の理想はある。
こう言う歌を歌いたい
こう言うライブをしたい


でも何か、
そこに行き着くまでの、それを表現するまでの自分自身の基礎とか技量も無さすぎた。
届くはずもない理想郷に手を伸ばしてるだけ、
クソやなって思った



ファンにも変わってほしい。

他と比べてどうとかはどうでもええねんけど、絶対的な情熱ってあると思う
それが分からなくなると言うか
個々ではあっても
うまく一つになりきれてない
時に心からぶつかり合えてない気がして



色んな人に言われた。
感じた。
悔しかった。



こんなに細かくツアー周ってて
本当はうちの奴らにある情熱を俺は知ってたから、尚更悔しかった。



ただそれも自分達の容量の中で完結していたんだと


ここで満足するならそれで良い
ただ、自分達とファンが見たい世界ってきっとそうじゃない
こっから下なんか見てもキリがない




色んな事を考えた二月
色んな事を話した二月




変わらないために変わる事を選びたい。


色んな事を考えたけど、やっぱり今日までのRoyzでの約8年はとてもとても大切なもので
何も知らないまま飛び出してきた自分にとっては、学校みたいな存在やったかな
色んな事を教えてもらったぶん、色んな事にも甘えてきた

これまでを抱えてこれからへ行こうと思う





今はあまり言葉にしたくない。



自分が甘えてた所 見過ごしてきた所
一つ一つ虱潰しにして、経験を形にしていきたい
過程とかこの中だけの話で
分かってもらえな意味ないし

 


窓から外の世界が知りたくなった

馬鹿やから、結局誰かが開けてくれるのとか
隙間を探してたみたいやけど
今は開けに行きたい



うまい事に、ここから47都道府県ワンマンツアーがある
沢山の人と共有できる



この選択に付き合ってほしい
沢山の人と同じ想いを共有できますよう




こんな気持ちをくれた二月
ほんまにありがとう

もっと素直になりたいです。




↑このページのトップへ