見てください
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4339.JPG

  
夢の共演
やったぜ




第13回の情報リテラシー論は
画像認識の技術と流出問題

この授業受けていろいろヒエーってなりました
ネットこわいわー


なにがヒエーかと言うと、今画像認識がめちゃくちゃ進化してるよって話しです

例えば
・バーコードをカメラで読み込んで商品を探せる←わかる
・書籍の表紙の写真で本を探せる←まあわかる
・テレビ画面にスマホをかざすと情報を読み込んだり、物が買える←よくわかんない
・iPhoneかざすと色や物を認識する←わからん
・目の前の人を顔認識、リアルタイムで情報が見える←…

進化しすぎかよ

今は写真に付けられた言葉(説明)+写真そのものに何が写ってるかを認識するわけですね
品番がわからない物を探すときとかにはとっても便利!


しかし!
デメリットもたくさん!

さっきの例から言うと
顔認識とか、他の人が自分の画像を使うことなんていくらでも出来ちゃいます!
メアドを悪用されないように画像にしても今では簡単に認識されてしまいます!
じゃあPrinterestとかうまく使いなよ!?ってスクショされたらおしまいじゃん!

実際ネット上の85%の画像が不正コピーです
悪いことしようと思えばできちゃうのが現状

恐ろしい!
八方塞がり!

つまり
画像は一度ネットにあげてしまったら、いくらでも取るれるし加工もできる

これをわかったうえで行動するのが大事ですね!



まとめ
現代の画像認識技術はめっちゃすごくて便利だけど、それが悪い方に向くこともあるから気をつけよう!



⬇️情報リテラシー論の横田先生




ここまで読んでくださってありがとうございました!


こんにちは、たきたです

ダラダラしているうちに来年が迫ってきましたヒィイイ
あと一ヶ月もしたら冬休みすら終わってるのかと思うと少し変な感じがします
早く実家に帰りたい!!(切実)


第9回情報リテラシー論は
テレビの衰弱と動画メディア
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4303.JPG
頭の悪さがノートから滲み出てるね
まあいいか


第9回はテレビと動画が戦って、最後にみんなでアンパンマンを見て涙するという汗と涙の素晴らしい授業でした(?)
 

戦ってと言うと語弊がありますね
正しく言い換えると
ネットとテレビの利用時間が重なる
テレビがネットを敵視
って感じ

テレビと動画なんて似たようなものでしょ仲良くしなさいって言いたいところだけど、テレビの利用時間をデジタルが追い抜くだろうってことでテレビさんは気が気でないんです
アメリカでは2013年に既に追い抜かれてるとか

そこでテレビさんは遠回しにスマホを否定して、みんなをテレビに戻そうとします
例えば
テレビさん「ポケモンGOをやってて周りを見ていないがために事故が起きた!!ポケモンGOは危ない!!!!」(直球にしてみた)

こんな最近よくニュース見かけますよね
でも、あれ?これって悪いのはポケモンGO?

…こんな言い方するとテレビさんがすごく姑息で嫌なヤツになっちゃいますね
ごめんね

ではテレビさんがYouTubeなどの動画サービスに勝つにはどうしたらいいんでしょうか?
答えはズバリ……って言いたいとこなんですが、正直わかりません…
よこたーーーん!!!ごめんなさい!!!(泣)
わかり次第どこかに書きます…(泣)


テレビさんと私が四苦八苦している中、YouTubeさんはどんどん進化していきます

・広告を取り入れることにより広告収入を生み出す→黒字化 
・Google+と連携
・字幕機能、自動翻訳機能を追加
など、いろいろ頑張った
しかし、順調のように見えたYouTubeもライブ配信コンテンツ配信で他のサービスに遅れをとってしまいます
(YouTubeも四苦八苦してたね、よかった)



まとめ!
・ネットの利用時間がテレビと重なって、テレビさんが苦戦するよ
・YouTubeさんが広告収入を駆使して上手いことやってるよ
・アンパンマン[いのちの星のドーリィ]を見よう!!!☆彡


今回もプリン
ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛
プリンたべたい…

壊滅的に料理できないんでこのケーキは一生食べれそうにないです
↓先日作ったゲテモノチーズケーキ
ホホッw
レポートってこんなこと書いていいのかなw



⬇️情報リテラシー論の横田先生



⬇️第10回情報リテラシー論レポート・感想

⬇️第8回情報リテラシー論
かみんぐすーん


ここまで読んでくださってありがとうございました!


こんにちは、たきたです
前回レポートを提出して1つ忘れてたことがありました

まとめを書いてない!!

普段如何にレポートを書いていないか他の学校の人にバレましたね
ゆるして


第10回の情報リテラシー論は
様々な動画とネット生配信
超絶ざっくり言うと

インターネットを利用するツールがパソコンからスマホやタブレットに移行
動画やウェブサイトに変化!

スマホが普及してからというもの、ネットを見るのはだいたいスマホを使ってですよね
しかし横向きの画面のパソコンに対して縦向きの画面のスマホなど違いがあるわけですよ
困ったもんだ

横向きの動画のためにいちいちスマホを傾けるのはめんどくさい!
じゃあ動画を縦向きにすればいいんだ!
ヒエッ

他にもスクロールに対応した短い動画や音声が出なくとも楽しめるものなど、みんなスマホ特化型
進化するのが早くてこの先ついていける気がしないです
ポケベル、ガラケー、スマホ…次は何になるんですかね
こわいこわい

話しが脱線してしまいましたね
動画だけでなくライブ放送にも変化がありました
今までリアルタイムでの放送というのは全員が全員簡単に行えるものではありませんでした
しかし現在はスマホを持っているだけで誰でも可能です
そこでTwitterやFacebook、LINEなどが生放送を行える機能を追加
生放送だと写真やあらかじめ録画した動画と違い、たくさんのものを伝えることができるようになりました

芸能人とかが生放送やるのはわかるんですけど、普通の中高生って生放送で何するんですかね?
コメント拾っておしゃべりとか…?
眩しいなぁ



そんなことはさて置き
VRキタ━(゚∀゚)━!
と言ってもまだやったことないです
psvr欲しいな~

これからはやっぱり360°動画やVRが流行るんですかね
360°動画やVRのメリットとしては
画面に収まりきらないような映像もそのままの臨場感表現できること…なんでしょうか
それから自分+周りの風景も撮影できたりしますよね
それもまた臨場感を伝えられる1つですね


まとめ
ネットをスマホで見る割合⤴
スマホに最適化される動画
VRや360°動画などの登場
(まとめってこれでいいのか)

最後によこたんが好きそうな動画⬇️
…(^-^)



そんなプリンが大好きな横田先生のブログ


ここまで読んでくださってありがとうございました!


第9回情報リテラシー論⬇️
かみんぐすーん


第11回情報リテラシー論⬇️

↑このページのトップへ