月別アーカイブ / 2014年12月

f:id:lisa-rec:20141219162739j:plain

大人の社会見学と称して、沖縄少年院を見学してきました。

中に入るときに、携帯電話、カメラ、タバコ等を預けます。意図的に渡さずとも、中で落としたらマズイですからね。

まず少年院の役目をスライドで紹介していただき、そのあと職能訓練の建物や体育館、運動場など見せていただきました。

沖縄の少年犯罪の特徴は全国平均と比較して初非行年齢が低く、その多くが飲酒。そして、全国的には窃盗は乗り物が一番多いそうなのですが、沖縄はお酒。妙なところで土地柄が出ています。

少年院から脱走を試みるものはほとんど居ないそうです。逆に、少年院から出たくないという者も居るそうで、なんとも考えさせられるものがあります。

非行少年を更生させる役目はしっかり果たしてるなと思いました。しかしながら、少年犯罪は「親」と「社会」の責任も大きく、少年院を出たあとのフォローがうまく出来ていないことが問題かと思います。

ちなみに、少年犯罪は総数では減少傾向、人口比では横ばいです。増えてはいません。メディアの煽りで治安が悪くなっているような印象を与えていますが、そういう「雰囲気」ではなく、しっかり実態を分析してひとつひとつ問題を解決していくことしか、世の中を良くする方法はないと思います。

広がる“読書ゼロ” ~日本人に何が~ - NHK クローズアップ現代 http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3592_all.html

 

本を読めとよく言われますが、必ずしも本を読んでも頭は良くならないです。 本屋は頭が悪い本だらけです。 その一例。

1日3食をやめなさい!
1日3食をやめなさい!
posted with amazlet at 14.12.14
内海 聡
あさ出版
売り上げランキング: 6,193
食べない人たち (「不食」が人を健康にする)
秋山 佳胤 森 美智代 山田 鷹夫
マキノ出版
売り上げランキング: 865

私がよく行く本屋にこんな本が山ほど並んでいます。 駄目な本を何百冊読んだところで、駄目なものは駄目なんです。 多くの人達は自分の読みたい情報、自分を肯定してくれる情報だけを集めるのです。クロ現ではネットは偏った情報と言ってましたが、それは本もネットも変りません。

ネットが偏った情報を表示するのではなく、集める人が偏っているのです。 重要なのは情報を選び判断する能力です。その情報源がネットか本なんてどうでもいいことです。 そしてこの番組を作っている人たち自体、自分らの考えを肯定する情報だけを集めて番組を作っているところが実に皮肉が利いていますね。

↑このページのトップへ