TICA(Internatilnal Cat Association)所属のFCJ(Forest Cat Japan)主催のキャットショー(2月25日 東京 中央区立産業会館)に参加しました。今回で14回目の参加となります。シーズン終了の4月末まで残すところ2ヶ月となりました。キャットショーに参加し続けるという目標より、迎え入れた猫を単純に愛しているという気持ちがあったからこそここまで努力し続けることができたのだと思います。勝負の世界であり必ず勝ち負けが必ず出ます。しかし、猫が好きで定期的に猫のコンディションを確認してもらう為に出陳する。そして、参加している他の猫を見てまた新たな目標を設定するそんな気持ちで努力してきました。


猫と歩み楽しく健康管理をしながら、その状態をジャッジさんに判断して頂く。単純に努力した結果において、順位を意識するのではなく、猫が好きだから、猫の健康を維持したいからこそ続けれる。もちろんショーに出なくても、この先も猫の健康管理をしっかりとし続けるという気持ちや責任感を持つということで十分なのだと思っています。


キャットショーに参加し始め、猫や健康管理、資格試験や写真など次々と自分が好きなことを見つけていくことができました。仕事も猫の成長を見守ることも同じことだと思います。猫と過ごす時間は人生において多くの割合を占めることになるので、私が本当に心の底から満足を得ることができるよう、これからも素晴しいと信じ、より多くのことを探し続け、納得し落ち着いて動きを止めるのではなく、常にアグレッシブに動いていきたいと思います。今はまだピンとこなくても、素晴らしい人間関係や出会いやご縁と同じで、時間を重ねるごとに更に良くなっていくのだと信じています。


猫も猫に対しての愛情や努力は裏切らないって言葉は不正確であり、正しい場所で、正しい方向で、頭をフル回転させ動く。十分な量なされた努力は裏切らないと信じてこれからも歩んでいきたいと思います。


スノーベンガル:だいちゃん



26-01.jpg
【だいちゃん】浜野玉美ジャッジさ〜ん!だいちゃん筋トレして痩せました♪

26-02.jpg
【だいちゃん】キャッ♪目があっちゃいました♪

26-03.jpg
【だいちゃん】貝塚奈穂子ジャッジさ〜ん〜!
今日のだいちゃんの尻尾は一段とつるつるなんですから〜♪

26-04.jpg
【だいちゃん】田崎尚枝ジャッジさ〜ん!だいちゃんナデナデされるととっても嬉しいです♪
褒められるとのびるタイプですから〜♪

26-05.jpg
【だいちゃん】小高江利子ジャッジさ〜ん!だいちゃんお腹空いてきちゃいましたっ♪

26-06.jpg
【だいちゃん】友成晴世ジャッジさ〜ん!こんなに羽がフサフサの猫じゃらしはうちにはないですよ〜♪

26-07.jpg
【だいちゃん】あっ!どうもですっ♪だいちゃんですぅ〜♪好きなタイプはショートカットの女性ですっ♪

26-08.jpg
【バティくん】ヘッヘッヘッ〜なんかようかい♪

26-09.jpg
【レックスくん】はっ!!