2016年12月22日、お呼びですか?プロデューサーのさちこ、らいせ、痛ドルで共演した少女☆タコサムと共に学童保育現場のクリスマス会に参加させて頂きました。

_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0029.JPG
(左から)少女☆タコサム、やみん、さちこ

クリスマス会では、「痛ドル」としてライブのパフォーマンス、
くじ引き等でのお手伝いをさせて頂きました。

子ども達は以前伺った時の事を覚えてくれていたようで、手を振ってくれたり、楽しみにしてくれていたと言ってくれてとても嬉しかったです。
先生方や保護者の皆さまも笑顔になってくれて、良かったです。

特にタコサムさんが出てきたときの歓声や盛り上がりはすごかったです!
「オカマキャラ」という部分で子ども達からの「変なおじさん」コールが面白かったです。

子ども達と関わることは、提供されたものを素直に受け取ってくれるので、大人とは違った感覚を持っているということはいつも思うのですが全く予想のつかない展開になるのが素直さ故の面白さだなと思います。

子ども達の素直な感情、それをしっかり理解して動いている現場の先生方。
本当にすごいなと感じました。

子ども達の小さな変化に私たち大人が「気づいてあげる」ことが、
とても大事なことのように思いました。
例えば、前回伺ったときは夏だったのですが、私は全く気付くことが出来なかったのですが、
少し気分が悪かった子がいて、それを即座に見抜いて声をかけてあげていた先生方の対応を見て、 "観察し、気づくこと" の重要さと素晴らしさを学びました。
今回も同じような場面があり、そこでもやはりしっかり対応されていました。

こういう場面を見ると、まだまだ理解できていない部分が私には沢山あるので、今後の活動や学びを通じ、これこらも精進していこうと思います。

子ども、大人、どんな方が相手でも「相手の事を理解しようとする」姿勢をいつも持って動いていこうと思います。もちろん、私生活でも取り入れていきます。

この度は素敵な経験をさせて頂き、本当にありがとうございました!

_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0063.JPG
*やみん

ーーーーーーーーーーーーー
福祉アイドルユニット『お呼びですか?』LINE BLOGです。メンバーは、あんね・やみん・らいせ。主催ライブのほか、町のイベントや介護・児童・障がい施設等々、交通費があればどこにでも向かいます!

お呼びですか?
◆公式WEB → http://oyobidesuka.com
◆公式LINE@ → @ncy8558h
◆公式Twitter → @oyobi_desuka
◆公式YouTube → https://m.youtube.com/channel/UC9O_06aswG61LeV6Y8qiaKQ
◆出演依頼Mail → info@oyobidesuka.com
ーーーーーーーーーーーーー