12/20は「お呼びですか?」を結成して初めて、デイサービス施設への訪問をさせて頂きました。
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9990.JPG
左から、さちこP(司会)、やみん、あんね、らいせ

私は過去に看護学校に通っており、そちらの実習を通してデイサービス施設で一か月程学ばせて頂いたことがあるのですが
それは高校生の時のお話なので、利用者様と触れ合うことはとても久しぶりでした。

グループでの利用者様向けのレクリエーションは初めてということもあり、少し緊張していましたが、実際に施設へ到着すると、スタッフの方が丁寧に案内して下さいまして、緊張や不安は消えました。
そこで先ず一番初めに気づいたのが、スタッフの皆さんが誰を相手にしても、ずっと笑顔を絶やさずにいたことです。
笑顔で挨拶を交わしたり、お話しをすることで暖かい気持ちになるのはどんな方でもそうだと思うので、私も今後、自分に取り入れていけたらと思いました。

レクリエーションの時間は本当に楽しい時間でした。
利用者様全員がとても暖かく迎えて下さり、嬉しかったです。
メンバーである、あんねちゃんの演歌では、皆さんも一緒に歌ってくれて、歌はどんな年齢でも共通して楽しめる、とても良いコンテンツだと思いましたし、らいせちゃんの振り付けでは、皆で一緒に踊りをする一体感、手を動かすことで普段とは違った運動を利用者様がすること等、
身体を動かすことの良さを感じました。
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9987.JPG
あわてんぼうのサンタクロースの振りをレクチャーするお呼びメンバー。

私はクリスマスソングを歌わせて頂き、来世さんの踊りを一緒にあわせるという形だったのですが
皆さん笑顔で一緒に歌い、踊ってくれてとても楽しい時間を共有できました。
レクリエーションの結果、皆様に笑顔で「また来てくださいね。」と言われたことが本当に嬉しかったです。
準備期間中は、「どうすれば楽しんでもらえるか」という事を考えていましたが、実際の現場では、こちら側も楽しく暖かい気持ちになりました。
利用者様、スタッフの皆さんには心から感謝の思いでいっぱいです。

そして、今回初の訪問レクリエーションでしたが、
今度はもっと皆が参加できる形の歌を増やしたり、や足を動かす物も取り入れていけたら面白いのかなと思いました。

また、利用者様の気持ちを少しでも知るために、お話する時間もあったら良いなと思いました。
何か一緒に作業をしながらお話をしても良いと思いますし、交流時間という形でも良いかもしれません。
今後も一つ一つ、学ばせて頂きながら私達も成長できるよう精進して参ります。

_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0063.JPG

*やみん*



ーーーーーーーーーーーーーーー
3人ユニット『お呼びですか?』LINE BLOGです。メンバーは、あんね・やみん・らいせ。主催ライブのほか、町のイベントや介護・児童・障がい施設等々、交通費があればどこにでも向かいます!

お呼びですか?
◆公式WEB
http://oyobidesuka.com
◆公式LINE@ → @ncy8558h
https://line.me/R/ti/p/%40ncy8558h
◆公式Twitter → @oyobi_desuka
info@oyobidesuka.com

ーーーーーーーーーーーーーーー