大沢あかね 公式ブログ

1985年大阪府生まれ。 子役・ファッション誌「ピチレモン」専属モデルを経て、タレントへ転向。 2009年2月に結婚。現在は、バラエティ番組やCMなどを中心に幅広く活躍中。

皆さんこんにちは!今日も外は、暑そうですね…水分補給して熱中症には、気をつけてくださいね。
さて私は、てんやわんやの育児生活を送っていますが、そんな中、TBS「生き物にサンキュー」のレギュラーメンバーの皆さんから、応援メールをいただきました!
みんな優しくてウルっときました😢
薬丸先輩、松嶋姉さんは、子育ての先輩でもあり、徳井のおじさん、吉田アナもおもしろ応援メッセージを送ってくださり、感謝です❤️




今夜も生き物にサンキューの放送があります。今日の放送は、まだ妊娠中に収録したものです。
不思議〜!今日も可愛くて元気な猫ちゃんワンちゃんが登場します!皆さん、お楽しみに🐶😸












マスコミ各社、ならびに応援してくださっている皆様

この度、7月13日に第二子が誕生致しましたことをご報告させて頂きます。

母子ともに健康で2820グラムの元気な男の子です。
長女の千花(せんか)と力を合わせれば
千の花も咲く也という想いから咲也(さくや)と命名しました。

家族4人、新たな気持ちで精進して参りますので、皆様これからも応援宜しくお願い致します。


2016年7月15日
大沢あかね


こんにちは!なんだか、地域によってお天気が不安定で、安心できない日々ですよね。
みなさんは、大丈夫ですか?


先日、飴細工体験なるものに、参加してきました。皆さん飴細工って見たことありますか?私が小学生の頃、学校からの下校途中に、3ヶ月に1度くらい自転車でやってくるおじちゃんがいました。〔毎回いつ来るかは、わからないのです〕


そんなおじちゃんが、自転車の後ろカゴに入れてある、箱から、透明の飴を取り出して、串に刺し、魔法使いのように、いろんな動物を作ってくれるのです。
飴は、命を吹き込まれたかのように、躍動感ある姿に変身するのです。
私たち小学生は、動物が出来上がった瞬間、「うわー!凄っ!」と毎回、瞳をキラキラ輝かせ歓喜をあげるのでした。
私は、3ヶ月に1度の飴細工のために、お小遣いをコツコツため、毎回、自分がリクエストした、動物をおじちゃんに作ってもらうのでした。


そして先日、ずっと、自分で飴細工を作ってみたい‼︎と思っていた夢がついに叶いました。
しかし、現実はそう甘くないよね…。ウサギ作りを体験しましたが、飴が熱いし、熱いのにすぐ固まるし、思い通りの形にならないわで…トホホな感じでした。笑。
やっぱりプロは、凄い‼︎
私は、飴を食べる方に徹したいと思います。笑。


職人さんが作ったウサギ。⬆︎


練習で私が作った、ウサギ。
もはや…ウサギではないね。


本番で私が作ったウサギ。少しは、良くなった?笑


ちなみに、職人さん達が作った飴細工。素敵〜‼︎






↑このページのトップへ