月別アーカイブ / 2005年08月

86314240.jpgルービックキューブに興じる
若手最強ジャグラー2人。

やべっち & ミサキ

本当は、今度の水曜日に来ようと思っていたんだけど、予約がいっぱいという事なので、急遽今日に。

時間にも余裕をもって到着して、いつもの道を行く…


と。

第一外国人発見。

外国人と言っても、渋谷にありがちな

「アニキ、ヤスイヨ。ミルダケタダヨ。」

系のお兄さんではなく。
シルバーの口髭を蓄えた、ダンディなおじさまでした。

道に迷ったのか、地図を開きながら、ドトールのチラシ配りのお姉さんに話しかけているようだったのですが、どうにも通じていないようで。

ちょうど、予約の時間には少し早かったので、声をかけてみる。


なんでも、メイクアップアーティストの方で、ラフォーレへ行きたいとの事。

ちょっと距離があったので、現地までご案内はできないけれど、ここからまっすぐですよ、って所までお連れすればいいかな、と思って、5分くらい。
ロンドンから来ていて、セルリアンタワーホテルに泊まっているといるという事でした。

いつか、でかいショーでもやる日にはよろしくねなんて約束を交わしつつ、見送った後は、美容室へ逆戻り。


んー、軽く遅刻かなー(汗

…なんて思って歩いていると、



あれ?

なんか、見覚えのある全米チャンプっぽい顔が…

いや、まさかね。
そんな、偶然渋谷で、なんて。



いや。

一緒にいる二人も、見覚えあるな…

というわけで。

休日の渋谷で、"たまたま"。

若手最強ジャグラー ミサキ
ヨーヨー全米チャンピオン ジョン・アンドウ
ディアボロ世界チャンピオン 矢部 亮

と遭遇しました(笑


いきなり、

「練習しようぜー」

って拉致られかけた時は、どうしようかと思いましたが(汗


とりあえず、後ほど合流する事を約束して、現在はカットしてもらっている真っ最中です。

いろいろと、積もる話もあるし。
楽しみ。

カット中

ブラック@デモいろんな意味で、あたらしい、すばらしい大会だったんじゃないかと思います。

コンテストの内容としては、各部門、予選・本戦共に、普段の大会とはまた違った雰囲気で、それぞれの面白さがありました。


特筆すべきは、やはり5A優勝のKazくんでしょう。
小学校6年生にして、大人に混じって優勝。

今年は、先月末に行われた世界大会にも出場し、惜しくも予選落ちという残念な結果でしたが、見事その雪辱を晴らすことが出来ました。
自身のキャラクターを生かした上で、常連顔負けのトリックを披露してくれました。

文句なしの1位でした。

おめでとう。


運営面では、特別審査員の倉本さんや、中村さんをはじめ、
プロフェッショナルなスタッフのみなさんの
献身的なご協力のおかげで、
無事に大会を終えることが出来ました。
みなさん、ありがとうございました。


追記
当日の会場の模様をとらえた写真を募集しています。
いいよという方は、メールに添付して送ってもらえるとうれしいです。

↑このページのトップへ