"漫才出番前に、朝9時からソニーミュージックさん社員研修としての講演会"という理解不能な本日のジュールをここにお伝えするので、「お前は何屋さんなのだ?」とキングコング西野の肩書きをなんとかに絞ろうとする感情は捨てていただきたい。
そんなことは僕も分からない。

しいて言うなら、
肩書きや、世間の見られ方なんぞには1ミリも興味がなく、ただ、その時に「面白い」と思ったものを全力でやる屋さんだ。

ここでは連日『しるし書店』のことを綴っているが、もちろん僕の活動はそれだけではない。
『しるし書店』は合間の時間を使った遊びで、読書や音楽鑑賞やクロスワードパズルやスマホのゲームと同じ並びだ。
ただただ一生懸命遊んでいるだけで、残念なくらいに、仕事という自覚がない。

基本的にはダラダラとした生活を送っている。
代わりによく働いてくれるのが『えんとつ町のプペル展』の光る絵達である。
現在、熊本と沖縄の2箇所で開催中。
Instagramで『#えんとつ町のプペル』『#えんとつ町のプペル展』で検索しては、チビッ子達のキラキラした表情を見て、デレデレしている。

20日には福岡に飛ぶ。
VANQUISHの石川涼さんとのトークショーが天神コアというところであるのだ。
入場無料らしいので、お時間合えば是非。

翌21日は沖縄に飛ぶ。
現在、那覇市おもろまちの「Tギャラリア沖縄 by DFS」の2階と3階で開催中の『えんとつ町のプペル展(入場無料)』の会場で、またまたトークショー。
嘘か誠か、沖縄の『えんとつ町のプペル展』では、期間中、毎日先着100人にポストカードをプレゼントされるらしい。
詳しくは、コチラまで↓
【問い合わせ】
Tギャラリア沖縄、フリーダイヤル
(0120)782460

身体が一つしかないので、自分が足を運ばないと回らない現場ばかりだと、表現に限界が出てくる。
その点で『作品』というのは強い。

とにかく今は『えんとつ町のプペル』に働いてもらって、その間に裏でコソコソと次の爆弾を作る。
2017年にお届けする目玉の作品は『しるし書店』になりそう。
「プラットフォーム」という過去最大規模のインタラクティブ作品で、完成まで一筋縄にはいかない。
上手くキマるといいなぁ。
FB_IMG_1489723020197.jpg
『しるし書店』のクラウドファンディングは現在も進行中。
是非、サイトを覗いてみてくださいな→コチラ

とにもかくにも、20日に福岡。21日に沖縄でございます。
会えるうちに会っておきたくて、メッセージはできるだけ自分の口から直接伝えたいので、お時間ある方は是非お越しください。
20170318_075718.png
【えんとつ町のプペル展in沖縄】
会場: Tギャラリア沖縄 y DFS
時間: 午前9時半~午後8時。
問い合わせは:(0120)782460
《入場無料》






絵本『えんとつ町のプペル』のサイン本(配送します)をお求めの方は→コチラ
received_1029114320526785.jpeg