『しるし書店』の話題が続きます。
FB_IMG_1489336383733.jpg

無事に商標出願が完了し、着々と準備を進めている『しるし書店』。
今回は『しるし書店』というサービスを作るまでの過程も皆様と共有したくて、いちいち情報を開示していこうと思っております。
ちなみに、商標登録にかかる見積もりはコチラ。

【商標出願費用の見積もり】

①商標調査費用(消費税別)
21000円×3商標=63000円
②商標出願手数料(消費税別)
「しるし書店」(2区分)=60000円
「marking books」(2区分)=60000円
「ブランドマーク」(2区分)=60000円
③印紙代
「しるし書店」(2区分)=24000円
「marking books」(2区分)=24000円
「ブランドマーク」(2区分)=24000円
④その他郵便代等の実費

①及び②は、手続きをしてくださった事務所さんにお支払いするお金(合計243000円)
※③は特許庁に納付するお金(合計72000円)

…ゴチャゴチャと書きましたが、「商標出願だけで、31万5000円かかりましたよー」という話ッス。
今回は出願する商標が3つあったので、もしこれが、1つだったら、この3分の1の金額で済みます。

んでもって、このあと『商標登録費用』というのがかかってきます。
さきほどは『出願』の費用で、今度は『登録』の費用です。
特許長さんが「オッケー!お前の商標、認めるよ」と言ってくださった後の手続きに、かかってくる費用ですね。

【商標登録費用の見積もり】

①成功報酬(消費税別)
しるし書店」(2区分)=40000円
「marking books」(2区分)=40000円
「ブランドマーク」(2区分)=40000円
②印紙代(いずれも10年分一括納付)
「しるし書店」(2区分)=56400円
「marking books」(2区分)=56400円
「ブランドマーク」(2区分)=56400円
③その他の郵便代等の実費

①及び②は、手続きをしてくださった事務所さんにお支払いするお金(合計120000)
※③は特許庁に納付するお金(合計169200円)

…ゴチャゴチャと書きましたが、「商標登録だけで、28万9200円かかりましたよー」という話ッス。
これも、登録していただく商標が3つだったので、これが、もし一個だったら、この3分の1で済みます。


まとめます。


商標出願で31万5000円、
商標登録で28万9200円。
なんじゃかんじゃで、3つの商標の出願&登録で60万4200円がかかってくるんですね。

特許長にお支払いする費用は一律ですが、出願&登録の手続きをしてくださる事務所にお支払いする費用は、出願代理を委任する事務所ごとに変わってくるので、よく調べてみてくださいな。

ちなみに僕は信頼ができる友達の事務所にお願いしたので、妥当な値段だと思います。
目安にしてくださいな。


実は友達の弁護士さんからは、「あんまり早くからブログ等で『しるし書店』という名前を出していると、先に取られてしまうこともあるよ」と事前にアドバイスをいただいていたのですが、
そんなことはもちろん折り込み済みで、横取りされたことを自虐ネタにして、更に名前を売るつもりでありました。
しかし、今回はそんな流れが生まれることはなさそうなので、狙いはハズレ。
まぁ、どっちに転んでも良かったのです。

今回、商標の手続きだけで60万円がかかってしまうことが分かり、クラウドファンディングで最初に掲げた『目標金額100万円』がいかにアホな設定かを思い知らされました。

ここから、サイトの開発費用がかかってきます。
それも見積もりが出れば、ここで発表しますね(*^^*)
皆と勉強をしながら、進めていきたいと思います。

クラウドファンディングは現在も進行中。
目標金額にしていた100万円では、余裕で予算が足りないないので、引き続き応援宜しくお願い致します。

クラウドファンディングは→コチラから
20170317_080430.png





絵本『えんとつ町のプペル』のサイン本(配送します!)は→コチラから
20170313_134443.jpg