IMG_0007
フィガロちゃん(ふぃーちゃん)です。

ふぃーちゃんもスコティッシュ特有の「骨りゅう」という病気です。骨にコブができてしまい、痛みや歩行困難などを発症します。
生まれつき(遺伝性)の病気で、確実な治療法はありません。

もともと耳が垂れているのも耳の軟骨の異常なんです。
でもかわいいからと言って、耳垂を血眼になって繁殖させています。

スコティッシュの故郷はスコットランド。
ヨーロッパではスコティッシュの繁殖を禁止する国もあります。
それでも日本では相変わらずスコティッシュが人気ランキング1位のまま。
本当にペット後進国だと思います。

スコティッシュを買って、骨りゅうを発症し、捨てる飼い主も多いとか。
何気に殺処分されている猫種でトップはスコティッシュとも言われています。

骨りゅうにとどまらず、猫エイズ、白血病、怪我…愛猫がそんな状態になっても最期まで添い遂げる覚悟で飼って欲しいなぁと思います。

スコティッシュ人気でこれから沢山の骨りゅうスコが出てくるでしょう。ペットショップではそんなリスクが有ることなんて説明はされません。

これ以上スコティッシュの殺処分を増やさないためにも、啓蒙活動を続けて行きたいと思います。
よかったら応援、シェアお願いいたします。m(_ _)m

IMG_0016

IMG_0033

IMG_0036

IMG_0046

IMG_0081

IMG_0097

IMG_0116

IMG_0123

IMG_0133