南壽あさ子 公式ブログ

なす あさこ ミュージシャン/アーティスト 1989.3.6生 うお座 A型 千葉県出身 CM「積水ハウスの歌」歌唱 「アステラス製薬」ナレーション RADIO bayfm毎週日曜24:31~「真夜中のsoup」パーソナリティetc

IMG_7631



夏のように蒸し蒸しとしたり、
涼しい風が吹いたり、
はたまた五月雨が降ったり… 

気まぐれな五月の空。
あなたの街は今日、どんなお天気でしたか?



先週末、わたしは
ふたたび3日連続ライブの旅へ出ました。

 

<<1日目>>
5月13日には、三重県四日市市へ。
radi cafe apartmentは、近鉄四日市駅ちかくの商店街を
少し歩いたところにあります。


IMGP2305
< ろくろっ首の男性が目印。新スタッフの浜田くんに似ています >


以前は四日市から徒歩5分のところにあるアパートの一室と
駅前に「フレデリカ」という店舗をかまえていましたが、
2014年1月に移転。ふたつは一緒になり、お店も大きくなりました。

アップライトピアノでのライブは、
“flora"ツアーでは唯一、ではないでしょうか。

このお店にあるアップライトとは、2012年からのお付き合い。
久しぶり、と声をかけるようにピアノを奏でます。


この日は金曜日だったので
お仕事帰りや学校帰りの人、そして遠征の人など
いろんな人たちが来てくださいました。

アップライトピアノなのでわたしは壁を向き、
お客さんにはほぼ背を向けた状態。
さらに言えば、わたしから見て右側(入り口側)は
カフェを通常営業中。
そして左側(奥側)にはわたしの唄を聴くお客さんたち。

このちょうど真ん中に座っているわたしは、
日常と非日常のはざまを彷徨っているようであり、
またひとり部屋にいるような感覚にもなり、不思議な体験でした。

ただひたすら音楽と向き合って、ピアノの音に呼応し、
曲がおわればお客さんが見える。
なんだかライブ活動を始めたての頃にも似ています。


ライブ後には、美味しいお食事をたくさん、
出していただきラジカフェの味を堪能しました。

女性客が途絶えることなく入ってくる人気店。
四日市に遊びにきた際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

IMG_7635
<集合写真>




<<2日目>>

四日市の夜、とても綺麗な朧月を見て、心地よい眠りについた翌朝。
一同はお土産を買って、神戸に移動。

昨日につづき、夏日のように暑い神戸の街。
すこしはやく着いたので、会場から少し歩いたところにある
商店街や通り、デパートに入り買い物をしました。
(なにも買いませんでした)

街行く人は暑さに負けず颯爽としていて、
この暑さをすでに楽しんでいるかのよう。
人通りの多い商店街をきょろきょろと歩いていたら
地面にはこんなすてきな絵が点々と並んでいました。

IMG_7632
<神戸百景>



どこかでお茶でもしようといろいろと探していたけれど、
結局、ここが一番!と思い
会場のBO TAMBOURiNE CAFE(ボ・タンバリンカフェ)へ。

どんな秘密があるのかはわからないけれど、
どれもこれも本当に美味しくて 大満足できます。
ちなみにカフェドリンク類も、かなりお気に入りです。

IMG_7673
<メインのハンバーガーも勿論美味です>




そんなBO TAMBOURiNE CAFEのおふたりのご好意で、
"flora" tour限定「nasco」のクッキーを作っていただきました!
nascoのマークがアイシングでぷっくりしていて可愛らしく・・・
ほんとうにうれしかったです。ありがとうございました。
(当日販売しましたが、すぐ売り切れ!だったそうです)

FullSizeRender 2
<nasco のfloraアイシングクッキー!>




そんな日のライブは
会場のみなさんのパワーや熱気がすごく、圧倒されるくらいでした。
その気持ちに応えるように、ひとつひとつのメロディや言葉に心を込めました。

唄が伝わる空気がまたわたしにも伝わってきて、
すべてが調和している空間だったように思います。


IMG_7672
<ライブの様子>




名残惜しくも、今日はその日のうちに神戸をあとにし、
岡山へ向かいました。

IMG_7656

FullSizeRender
<この日はアー写の衣装で>




<<3日目> >

最終日は岡山県。
会場のMO:GLAは、"flora" tourはじめてのライブハウス。
ライブハウスとしては珍しいのでしょうか、
家族+スタッフで運営されているので、
みなさんとても仲がよくてあったかいです。

会場に入ってからスタートまでの時間はいつも以上に短く感じ
あっという間にライブです。

"Nostalgia"ツアーや"Panorama"ツアーでも
お世話になった場所なので、
「うろこ雲とソーダ水槽」やPanoramaの楽曲など、
当時のことも振り返りながら唄いました。

同じステージで、これまで
ダンサー土屋望さんとの共演やバンドでの演奏がありました。
そんなことが、ふと演奏中に蘇ってきたりします。

そして、「今」をみつめて。
当時から、わたしはどれだけ成長したのか。
そして、なにが変わって、なにが変わらないのか。
変わらないべきなのか。

そんなことを考えながら、とても有意義な時間を
過ごせました。

IMG_7657
<MO:GLAスタッフのみなさんと>


ライブ後、お世話になっているFM岡山の牛嶋さんと
どんぐり博士こと山田哲弘さんとお食事しながら、
ライブの感想をなどお話ししました。
実はこの声が、今度お聞かせできるかもしれません!?

FullSizeRender 3
<左がFM岡山牛嶋俊明さん 右は山田哲弘さん>


"flora"の旅は早くも折り返し。
きびだんごを連れて・・・
仲間をふやして帰ってきた一行なのでした。




各地、見に来てくださったみなさん
どうもありがとうございました!



それでは明日以降のライブのお知らせをします。
************************

5月21日(土)明日!
♪群馬県・桐生市の重要文化財「有鄰館(ゆうりんかん)」でライブ。
("flora" tour10ヶ所目)
  open 13:30 start 14:00
  当日お越し頂く場合、¥4,000を受付にてお支払いください。
  今回ははじめて、「酒蔵」でうたいます!たのしみです。
  グランドピアノで演奏します。
  (以前は煉瓦蔵でした)


5月29日(日)NEW!
♪千葉県・佐倉市の憩いの場「草ぶえの丘」のバラ園が主催する
  ローズフェスティバルのガーデンコンサートで
  唄わせていただくことになりました。
  start 11:00~
  観覧は無料です。(草ぶえの丘に入場する際に入場料がかかります)
  見事なバラとともに演奏をお楽しみください。

  地元で唄えること、この上なくしあわせです。
  "flora"ツアーとは別のイベントですが、ぴったりですね・・・!


その後は
♪6月3日(金)渋谷・La.mama  19:30~
♪6月5日(日)名古屋SAKAE SP-RING(サーキットイベント)
         HIGASHISAKURA STUDIOで19:45〜(トリを務めます)
♪6月10日(金)仙台・SENDAI KOFFEE.CO 18:30~
♪6月11日(土)栃木・那須高原Garden House SARA 18:00~
♪6月12日(日)茨城・ニコニコ珈琲 18:00~(SOLD OUT)




とつづきます。
くわしくはホームページの"flora"tour特設ページをご覧ください。


************************


それでは、各会場でみなさんにお会いできるのを
心より楽しみにしております。



           南壽あさ子
 




こどもの日もおわり、名古屋へ。

雨の金曜日。
"空き地" K・Dハポンの前には肌寒く湿った空気が流れます。
名古屋は、なぜか落ち着く場所。
だから、こんな日も妙に落ち着くのです。

IMG_7559
<ハポンの扉>


画家のアトリエとしてはじまったこの場所。
ロフトがあり、そこからお客さんもライブを見ることができて
とても魅力的なアートスペースです。

そんな場所に"flora"の絵を飾ることができたのも、
恐れ多いけれど光栄です。

夜になり、外はすこし冷えていましたが
名古屋のあたたかなお客さんに囲まれて、
気持ちもどんどんあつくなっていきます。

頻繁に通る電車の音を、自分の音に取り入れて。
背中の方からちょっぴり聴こえる雨音に時々耳をすませながら、
たっぷりと、演奏しました。


実はこの日、(元)YAIRIギターの小川さんが、
オーダーしていたわたしのギターを
岐阜県から届けにきてくれました!

終演後 
手に取ってみたのですが、ほんとうにかわいいです。
おうちで眺めたいと思います・・・
(いえ、ときどきは弾きたいと思います)

FullSizeRender 3
<もってみる・・・>



ちなみに、小川さんはYAIRIの職人さんだったのですが
つい先日独立して、「VINCENT(ヴィンセント)」という名前で
アコースティックギターの企画販売・製造等を行うWEBショップを
はじめられました。
ギターがほしいな・・・という方はぜひこちらからもご検討くださいね。
わたしのことも記事に書いてくださいました。ありがとうございます。

VINCENT facebook


相変わらず演奏している写真がありませんが・・・
(ピアノの弾き唄いです)
見に来てくださったみなさん、ありがとうございました。

FullSizeRender 4
<K・Dハポンのモモジさんと>




そして土曜日。
大自然、長野県伊那市へ。
「喫茶はるか」は、みはらしファームと呼ばれる区域にあって、
そば作りやぶどう・いちご狩り、草木染めなど
いろんな体験もできる素晴らしい場所の中に立つ、喫茶店です。

おじちゃん、おばちゃんの笑顔がかわいくて、
出迎えてくれる瞬間、すぐに和みます。

自家製のブルーベリーで作った
ケーキと珈琲をいただきながら、
ちょっとおしゃべり。
FullSizeRender
<ほっとひといき・・・最近、カウンターがとてもすきです。>


そして、とってもうれしいことがありました。
コーヒーチケットのところに、
「南壽あさ子様」と書かれたフォルダが!

 前回、ただふらりと立ち寄ったときに、
何気なくスタッフさんが「ここに南壽さんの場所があったらいいよね」
と笑ってはなしていたのを、覚えてくれていたのです。
毎日のように来られている常連さんもいる中で、
なかなか来ることのできないわたしに場所を作ってくれて・・・
じんわりとしました。


IMG_7574
 

ライブは、明るいうちにスタート。
オープニングゲストに、喫茶はるかと繋がりの深いアーティスト・
山ウラタカヨさんに出演していただきました。
自然や動物が大好きで、人を想える方。
冬にはお鍋を囲んだり、夏にはバーベキューをしたりしていました。
今回も、ご一緒できてうれしかったです。ありがとうございました!


「パノラマ伊那市」と言われている伊那で、快晴のパノラマラインを解禁!
この広々とした景色に似合う曲がおおくて、迷いながらも楽しく演奏しました。

また、喫茶はるかの象徴、
「オードリー・ヘップバーン」(の写真がたくさんある)にちなんで、 
映画「ティファニーで朝食を」で彼女が唄う、「Moon River」をカバーしました。
そして月を想い、星を想い・・・それでも明るいうちに終了。


そのあと、テラスでゆっくりお話ししながら物販をしているうち、
だんだん日が暮れてゆきました。

はるかのおばちゃんが、菜の花の束をプレゼントしてくれ、
そのあとみんなを 裏にある菜の花畠に連れていってくれました。

まさにここでみる月は「朧月夜」を連想させ・・・
でも残念ながらこの日は新月でした。
だからこそ、もう一度、ここに戻ってこよう。


IMG_7572
 <喫茶はるかにて>





そして、連休最終日は山梨県の甲府市にある
Harper's Mill(ハーパーズミル)へ。

ここはギター職人としても活躍する坂田さんが マスターの喫茶店。
パノラマツアーの37/47県目でお世話になっていました。


IMG_7588
<"flora"の絵をどこにかけるか考えるのも、楽しみのひとつに>



お店に入って間もなく、マスターと
音楽を、ものづくりを、仕事にすることについての話。
今思うことが、ほとんど共通していておどろきました。
結局は、自分のやりたいことを突き詰めて、誠実に行えば
振り向いてくれる人がいるということ。
ひとりでものを作ることは心許なくも思えるけれど、
実はひとりではないということなど。

かんがえることは尽きないけれど、
坂田さんの話を聞くことができ、どの世界においても共感しあえる
ことがあるのだとわかりました。





リハーサルでは、セットリストを仮決めした状態で
いくつかの曲をあたります。
この日は、たくさん悩んで、変えてみて、挑戦する日と決めました。

ひさしぶりに、「月夜ガラス」と「かたむすび」を。
対極のようなふたつを、連続して。

またカバーには、山梨で唄いたいと思った
「遠き山に日は落ちて」を演奏。
この日車から見た富士の山とリンクします。

そして今日は母の日。
アンコールに母の好きな「どんぐりと花の空」を唄いました。

IMG_7591
<マスターの坂田さんと>



今年のゴールデンウィーク。
いろんな場所で、たくさんの思い出ができました。
わたしの唄が届いて、
そこかしこで小さな花が咲いていたらうれしいです。




会場では、"flora" のツアーグッズとして、
「"flora" クリアファイル」を販売中です。

FullSizeRender 2
<3枚セットで1500円:右の写真違いでAタイプBタイプあります>

ぜひ、会場で手に入れてください。


そしてすでにご好評いただいているLINEスタンプ!
「南壽あさ子のnascoスタンプ」ができました。
LINEを使ってやり取りをしている方はぜひ、手に入れてください。
南壽あさ子のnascoスタンプ





それでは、今週のライブのお知らせです。
今週は、三重、神戸、岡山にいきます!
****************
13日(金)
三重県・四日市市 radi cafe apartment(ラジカフェアパートメント)
open 19:00 start 19:30
チケット前売り¥3,500
(5月11日 24:00まで こちらで受付)

近鉄四日市駅から徒歩4分、アーケード内にあるお洒落なカフェです。


14日(土)
兵庫県・神戸市 BO TAMBOURiNE CAFE(ボ・タンバリンカフェ)
open 18:00 start18:30
チケット前売り¥3,500
(お店でメール予約をしております くわしくはこちら

アメリカ南部のダイナーをイメージした、
神戸元町のカフェです。たべものもとっても美味しいです。


15日(日)
岡山県・岡山市  MO:GLA(モグラ)

open 17:00 start17:30
チケット前売り¥3,500
(5月13日 24:00まで こちらこちらで受付)

岡山駅から路面電車にのって・・・
または徒歩20分、もしくはお車でお越しください。


****************


各会場、その日しかないライブを考えています。
ぜひ、お越しください。お待ちしております!




            南壽あさ子



 

unspecified


4月末から旅をスタートさせ、
あっという間にゴールデンウィークも過ぎてしまいました。
新緑の青葉が繁れる季節ですね。

たいへんご無沙汰しております。南壽あさ子です。
あなたは、いかがお過ごしですか?



振り返れば4月2日には、
横浜でのライブ「アリオト vol.19 〜さざなみサンセット〜」がありました。



会場となった横浜市開港記念会館はとても歴史のある場所。
かつてたくさんの船出があったところから、
グランドピアノの重厚な音色を感じて唄を飛ばす感覚は
なんだか鳥になったような気分でした。

 IMG_7230
<闇に浮かび上がるステンドグラスがすてき!>

たくさんの方にみていただき、光栄でした。
見に来てくださったみなさん、どうもありがとうございました。

IMG_7236
<出演前に・・・>




レコーディングやツアーの準備に明け暮れた4月。
途中、あたらしいプロフィール写真の撮影もしました。

冬から春へ、ミディアムからベリーショートへ。
こころもからだも、軽くなる春です。

unspecified-1
<あたらしいプロフィール写真>



撮影は、吉祥寺の「Botanique(ボタニーク)」というお花屋さんにご協力いただきました。
店主さんの、お花への細やかで深い愛情が感じられるところです。

撮り終わったあと、わたしをイメージして花束を作っていただきました。
こういうことに とってもわくわくするわたしです。
できあがったのがこちら


unspecified-2


アースカラーを中心として自然な色合い。
なにものにも溶け込めるような花束、とてもきれいです。
Botaniqueさん、ありがとうございました。




そして、ついに30日になり、はじめの一歩を踏み出しました。
『南壽あさ子弾き唄いワンマン "flora" tour 2016』のスタートです!




静岡県・磐田市に到着すると、
瑞々しい輝きを放つ茶畑の葉っぱたち。
翌日の八十八夜を迎えるにあたって、準備万端!と言っているようです。

ライブをするのは、カレー屋さんの「R食堂」。
ロックが大好きなご夫婦だから、「ROCK」の「R」。
ここのカレーは、スープカレーのようにさらさらしているように見えますが、
実際食べてみるとスープではない。けれどとてもなめらか。
聞いてみると、野菜などをすべて細かくして濾過しているそうです。
だから、栄養も満点なのですね。


"flora"の旅では、自由にセットリストをつくることに決めています。
あるのは、ピアノと、わたしと、「flora」の絵だけ。
初日のこの日は、ひさしぶりのハクくん(わたしの白いエレキピアノ)と一緒に、
はじめての曲たちもお披露目。はじめては一度きりだから、
どきどきもするけれど、この時にしかない新鮮さがあります。
そしてこれからどんな風に熟していくかが楽しみです。

外の景色を思い浮かべながら、日本の唱歌「茶摘み」を演奏。
お茶の名産地である静岡県にぴったりの唄ですね。

ライブが終わったら、
たけのこなど春野菜をつかった「春カリー」をみなさんに食べていただきました。
IMG_7504
<春カリー> 

 
R食堂さんが作ってくれた今日だけのスペシャルメニュー
「ちいさなラズベリーパフェ」
前回のライブ以来、ひそかに好評となっている
「みるいろクリームソーダ」もありました。

いつものように帰り際、壁にサイン。
なんと、R食堂出演最多記録を塗り替えてしまいました!


FullSizeRender
<R食堂のみなさんと>




さあ、月を跨いで出発です。

5月1日は京都のSOLE CAFEヘ。


2日連続でライブをすることが以前はあたりまえのようでしたが、
この日はとっても久しぶり。
"昨日"から気持ちのバトンを繋ぐと、より生き生きとした唄になります。

八十八夜のこの日、
「茶摘み」のカバーはもちろん「朧月夜」も演奏。
茶摘みが昼なら、朧月夜はその夜のうた。

日本のうたは、いいですね。
風情があって、品があって、なぜか、とても懐かしくなります。
移りゆく季節や風景の中、旅をして唄うのならば、
やはりそれに寄り添った唄を届けてゆくのが自然であり、
きっと届くだろうと思いました。

"flora" tourはそんな自分の「気付き」も大切にしたいと思います。


SOLE CAFEでのライブはとても距離が近いですが、
きもちよく、リラックスして届けられました。
そのままに、伝わっていたらうれしいです。

IMG_7512
<SOLE CAFEのご夫妻と>



世の中は、ゴールデンウィークまっただなか。
4日、みどりの日には北海道・札幌市へ。
連休の混雑に巻き込まれることもなく、無事に辿り着きました。

会場は、札幌(北海道)を代表する名所「時計台」。
この場所でゴールデンウィーク中にライブができるなんて、贅沢です。
気軽に見に来てほしいから、なんとこの日は特別に、フリーライブにしました。

夕方ころから、ぽつぽつと降り出した雨。
ライトアップされる時計台が次第に濡れていきます。


そしていよいよ本番。
"flora" tour初のグランドピアノでの演奏。
あたらしい曲たちもこうなるんだ、と発見もあり、
グランドならではの倍音がきれいに窓の外に通り抜けていく気がしました。 


毎正時、鐘を鳴らし札幌に時を告げている時計台ですが、
今宵はなぜかわたしの耳に鐘の音は聴こえてきませんでした。
聞くと、だれにも聴こえなかったようです。不思議です。

さらに驚いたことが。
帰り際 警備員さんに、
「外に出たら、ライトアップの写真も撮っていくといいよ」
といわれたので「そうですね そうします」と答えると、
「今日は一年に一度だけ グリーンライトアップされる日なんだよ」
と教えていただき、びっくり。

IMG_7533
<いっしょにうつるとこわい・・・>

そんな特別な日だったのですね。
時計台がほかの色に染まるのは、あとひとつ
11月に実施するオレンジリボンキャンペーンの時期だけだそうで、
これは9日間くらい行うようです。


FullSizeRender
<時計台ホールのステージで>


各地、見に来てくださったみなさん、
どうもありがとうございました。

つづきは長くなるので、つぎの日記で!

IMG_7550
<ほっけ>

              南壽あさ子



追記

旅の前に、ニコニコ珈琲さんから
喉のケアにと、たくさんいただきました・・・
お客さまからもいただきますが、いつも本当に有り難くおもっています。
さいごまでしっかり届けられるよう、大切にします。

 FullSizeRender

 

↑このページのトップへ