_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2908.JPG
:さて、青山三丁目交差点 につきました。
向かうは shizen の姉妹店 うつわ楓!いざ!

…と、向かいはじめたところ、「うつわ大福 この先右折」の文字。
スッと足の向き先が変わったよね。

入り口は小さいのですが、入ってみるとだいぶ広い。作家ものと窯のものが入り混じってて取り扱ってるものは多岐に渡る感じ。

その中で目を引いたのが 川部知雄さんの小鉢。
気まぐれな作家さんのようで1点ものが多いとのこと。
そう言われたらからには、買わなきゃ後悔するな!!と思い、購入を決めました。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2909.JPG
同じ色合いで近い形のがもう一つあったのですが、もっと丸みを帯びてて釉薬もスルリとした感じでした。
マットで渋いこの感じがいい。
白和えとか南瓜の煮物とか、映えそうだなぁ。。

ホクホクしながらうつわ楓さんへ。
湯のみと中皿がたくさん揃っていました。
買い物を色々してきてしまったのもあり、今回はお見送りっ

中目黒 SMLで開催中の瀬戸本業窯の展示会(4/1〜4/11)はまた今度だなー。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2911.JPG
:今日は器巡りの旅をしてきました。
明治神宮前からハチ公バスに乗り、神宮前2丁目で降りて shizen へ。
場所がちょっと分かりづらいですね。
バス停を降りてすぐそば、細い道を進んだ奥にお店はあります。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2912.JPG
入口で靴を脱いで座敷に上がるスタイル!古民家を改築されたお店がかわいい。
2月shizenで 木下和美さんと東一仁さんの展示会があったんですよね…。気づいた時には終わってたけど。。というのもあって、器屋巡り(フライヤー集め)をはじめてみました。

杉本太郎さんの器を扱っていることがわかったので、実物に触れてみたくて来たのですが、欲しかったものがない!
そこでふと気になった小皿を購入。
淡い色彩がよいなぁと。あと、菱形のお皿が欲しかったので、ありあり(自分への言い訳)。
yYsgxCiH0h.jpg
木村香菜子さん (Kanako Kimura)
1980年 宮城県生まれ
2003年 東京造形大学修了
2007年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2009年 岐阜県瑞浪市日吉町に工房移転

器屋さんを巡ってて知ったのですが、作家さんのカードをくださいというとちゃんとプロフィールシートを貰えるんですね。
今後は貰っていこっと。

さらに旅は続く。。
次は、ハチ公バスで渋谷行きに乗って 南青山三丁目交差点 で下車します。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2776.JPG
:いままでのテイストと全然違うのですが、ミルククラウンをモチーフにしたお皿がかわいい!
と思い、ケーキやサラダの取り皿用に買ってみました。
直径は18cmくらい。丁度いいサイズです。
NPL4R6A9eD.jpg
今後追いかけたいと思います。
3bOppWQFg4.jpg

↑このページのトップへ