月別アーカイブ / 2016年10月

甘やかすとサボる脳

30日は代々木公園にてのセロトニンドラムサークル!!

この日は初めての方やら、1年ぶりの方やら、

こちらも新鮮な気持ちになる。

セロトニンの説明において薬の依存性を説明したらビックリしてたな。

以前、安易に目薬をさしていたら、脳が自分で涙を作る必要がないと勘違いしたのか、目薬をささないと目が渇くようになってしまいましてね、

目薬ナシではいられなくなってしまった。

脳は甘やかすとすぐサボるらしいですよ。

そして、うつ病になると処方される抗うつ薬とは擬似的にセロトニンの濃度を上げる薬。

そもそも脳がセロトニンを作る力が弱っているのに、

その原因の改善もせずに、薬で安易にセロトニンを増やしてしまったら、その後はどうなるか?

安易な薬物の使用って、あー怖い。

薬自体に依存性があるのか?

薬に頼る心に依存性があるのか?


脳を鍛える

そして、自らの力で健康になるべく、

呼吸法!!
ディジュリドゥ!!

image

パーカッション!!

image

体幹トリーニングなのでした!!

あー楽しかった!!!

セロトニンドラムサークルに是非ともです!!

セロトニンドラムサークル詳細
お問い合わせ mutadrum@gmail.com

最近はよく、元総合格闘技パンクラスの山田学さんに会っていまして、

その山田学さんが一昨日言っていた何気ない一言。


「人生はいつ何があるか、本当にわからないですよね~」

「だからいつどんな事に出会っても対応できるように、常に自分の中の刀を磨いておくんですよ」
 

名言頂きました。

立ち位置把握済みな2人

間違ってマツコ・デラックスと福山雅治の対談番組を録画してまして、

これも何かの縁かと思い見てみたら、これが凄く面白かった。

なんと地に足のついたトークなのか。

お二人とも浮ついた所が全くなく、自分の立ち位置をキッチリ把握している。

いやぁ、上から目線で評論しているわけではないですよ、

なるほど〜と凄く感心したわけです。


立ち位置確認中

そして俺は二人に比べて、これまでどれだけ自分の立ち位置を把握せずに「アナタ何様ですか発言」をしてきたことか…

思い返せば恥ずかしいことが沢山ありまして…

ここ最近は日々立ち位置を確認するよう心がけてまして、

今度こそは、浮足立たずに、自分の立ち位置を間違えないようにしよう、と気をつけているのですよ。


名言

そんなことを改めて感じさせてくれた番組にて、マツコ・デラックスの名言をご紹介。

「覚悟した人は何やっても大丈夫なのよ」

マツコ・デラックスって、ホント男前だな〜。

image

水道管を買わせる人格

昨日は「島崎晶子presentsセロトニンドラムサークル」

まさかの20人超え!!

水道管ディジュリドゥ15本注文!!笑

IMG_20161027_173016
東急ハンズで水道管を加工しているのですが、加工の職人さんもビックリしてた(笑)


それにしても20人もを集める島崎晶子さんとは何者なのか?!

まだ出会ったばかりでして、仕事をしつつバンドをやっていてドラム担当ということ以外は、

わかりません!!(笑)
 

一つ言えることは、周囲の人にとって彼女の言葉には信憑性と影響力があるということかと。

彼女がいいと言うだから、なんだかわからないけども行ってみよう!

更には水道管も買ってみよう!

となったわけですから。

自分で言うのもなんだけど、

普通、水道管を楽器だと言われても買わないよ(笑)

IMG_20161027_174331
マジスゲーよ!!

何者!?(笑)
 

上がるハードル

そしてその信憑性は、同時に俺にとってのプレッシャーとなる(笑)

しかも始まる前の自己紹介で、

「牟田さんの呼吸法はホントに凄くて、」と言い始めたところで、

「あんまりハードル上げないでっ!」って止めましたよ(笑)
 

そして色々頑張りました!!

セロトニンと呼吸法についての説明。

様々な呼吸法。

そして水道管を買って損したよ~と思われないように、まずは水道管が本当に楽器となることを披露してみる!!

その後、循環呼吸などディジュリドゥの吹き方のレクチャー!!

1477613639184
ちなみに初にして2人位が循環呼吸をほぼできた!!

息を合わせてパーカッションを叩くドラムサークル!!

ちょっと難しいリズムのレクチャーをしちゃいまして、みんな顔が真剣(笑)1477613606505
体幹トレーニング!!

このまま気合で2分!!
16-10-28-09-15-06-660_deco
あっという間の3時間なのでした!!


同じ波動は集まる

それにしても、いい雰囲気だったな~

類は友を呼ぶ、同じ波動の人が集まっていたんだろうな。
 

同じ波動なんて言うと、スピリチュアルに感じるかもしれませんが、

例えばスマホも、波動によって繋がっているわけですからね。
 

何故俺に電話をかけた人は、俺に繋がるのか?

それは俺のスマホから固有の波動が発信され続けていて、それを電話会社が見つけるから。

故に電源を切ったら、発見されない。
 

そして人間と机も色も、全ての物質から波動は出ており、動物の波動数は感情や環境により変化する。

同じ波動は引き寄せ合い、また高い波動を出していれば発見されやすく、電源を切ってしまえば発見されない。

波動とはスピリチュアルな現象ではなく、物理的な事柄かと。


最後にみんなで息を合わせてパーカッションを叩くことにより、より波動数が高まったような気がしたのでした!!

そしてまさかのほぼほぼ全員参加の打ち上げにて、更に波動数が高まったのでした!!

いやぁ~楽しかった!!!

島崎晶子さんと皆さまに感謝です。

ありがとうございます。


日程

代々木公園セロトニンドラムサークル(時間の前後可能です)
  • 10月30日(日) 11:00~15:00

渋谷セロトニンドラムサークル
  (時間の前後可能です)  
  • 11月04日(金) 19:00~22:00  
  • 11月08日(火) 19:00~22:00  
  • 11月22日(火) 19:00~22:00  
  • 11月30日(水) 19:00~22:00

多摩セロトニンドラムサークル

三ヶ日セロトニンドラムサークル

名古屋
セロトニンドラムサークル ゲスト・
総合格闘技トレーナー松倉

筑波セロトニンドラムサークル

福岡セロトニンドラムサークル
 

出たとこ勝負は面白い

セロトニンドラムサークルにてすっかり友人になりました野口君の依頼を受けまして、

老舗ランドセル店「村瀬鞄行・渋谷店」の壁に、

一応仕事として、初のチョーク画を出たとこ勝負で描いていまして、

追加リクエスト「ユメ」と「ランドセル」も描き加えまして、

なんとか完成!!!!!

IMG_20161026_192751
偶然のような狙ったような、見る角度により見え方が違う若干のトリックアートとなってます!!

IMG_20161026_192742
IMG_20161026_193314
掴めるユメ

野口君が「牟田さん!ユメを掴めました!」と写真を(笑)

IMG_20161026_192504
1477483530332
1477483527637
ユメの大きさは見る角度により違い、また実際に掴めたようにも、掴めていないようにも見える。

まるで人生か(笑)

折角なので俺も!!

何事も掴みに行くと逃げるので、触る程度で!!(笑)

IMG_20161026_192241
めちゃめちゃ楽しかったです!!

この機会をくれた野口君に感謝です!!

IMG_20161026_192636
出たとこ勝負で23人セロトニンドラムサークル

さて本日は、

セロトニンドラムサークルにてすっかり友人になりました島崎さんの依頼を受けまして、

渋谷にて23人でのセロトニンドラムサークル!!

23人相手にどうしたらいいのだぁ!!??

得意の出たとこ勝負で頑張ります!!(笑)

本日はソールドアウトですが、この先も沢山ありますので良かったら!!


日程

代々木公園セロトニンドラムサークル(時間の前後可能です)
  • 10月30日(日) 11:00~15:00

渋谷セロトニンドラムサークル
  (時間の前後可能です)  
  • 11月04日(金) 19:00~22:00  
  • 11月08日(火) 19:00~22:00  
  • 11月22日(火) 19:00~22:00  
  • 11月30日(水) 19:00~22:00

多摩セロトニンドラムサークル

三ヶ日セロトニンドラムサークル

名古屋
セロトニンドラムサークル ゲスト・
総合格闘技トレーナー松倉

筑波セロトニンドラムサークル

福岡セロトニンドラムサークル

料金
  • 3,000円
  • 小学生3年生まで無料 4年生より 1,000円
  • 友人をご紹介してくれた回 1,000円引き
  • 予約・お問い合わせ  mutadrum@gmail.com

殆どのモノは人間の目には見えない

先日20代の女性が1人でセロトニンドラムサークルに来てくれまして、

来てくれた理由の一つに、

「同年代の友達は目に見えるモノしか信用しないんですよ」と。

でも自分は“目に見えないモノ"の効果に興味があるそうで来てくれたそうです。


目に見えないモノは信用しないという話しはよく聞きますが、

よくよく考えれば、感情、音、香り、空気、紫外線、赤外線などなど、

人間に多くの影響を与える殆どのモノが見えないかと思うんですけどね。


ちなみにですが、今目の前にある地球上の物質の99%以上が見えてなく、更には何なのかが解明されてないんだそうですよ。

地球上で目に見えるモノとは、ごくわずかなんだそうです。

いずれにせよ地球のほんの一部に過ぎない人間目線なわけですが。


症状をすぐに麻痺させる西洋薬

話は若干それますが、すぐに目に見える見えないという話ですと、

例えば、セロトニンやら呼吸やら漢方より普通の薬だろという話も当然あるわけですが、

勿論症状にもよりますが、

俺はむしろ、飲んですぐに目に見えた効果のある鎮痛剤やら解熱剤やらの方がよっぽど怖いですけどね。

原因は消えていないのに症状や感覚だけが目に見えてすぐに麻痺する。

いったい人の脳や神経に何をしてくれているのか?!

飲んですぐに下痢が止まるとか、腸に何をしているのか?

有名タレントがCMしてるから思わず受け入れちゃうけど、

よくよく考えたら、ごくわずかな薬品でそこまで人間をコントロールできるって、めちゃ怖いな~と。

セロトニンは運動などによって増加し、漢方はある意味食品なわけで、

俺は酸素や運動や食べ物で自然に体を整えていきたいなぁ~と思うのでした。



明日は23人セロトニンドラムサークル

明日は友人の協力ありまして、23人によるセロトニンドラムサークル!!

目には見えない酸素を多く摂り入れる呼吸法などにて、目には見えない脳内物質セロトニンを大いに増やそうと思います!!


セロトニンドラムサークル詳細

料金
  • 3,000円
  • 小学生3年生まで無料 4年生より 1,000円
  • 友人をご紹介してくれた回 1,000円引き
  • 予約・お問い合わせ  mutadrum@gmail.com

終わりたくないチョークアート

セロトニンドラムサークルにてすっかり友人になりました野口君の依頼を受け

老舗ランドセル店「村瀬鞄行・渋谷店」の壁に、

初の仕事としてのチョーク画を出たとこ勝負で描いていまして、

ようやく着地点が見えて来ました!!

俺の中のテーマは、カッコよくとかオシャレとかなどの「個」を出さずに、

ランドセルを買いに来た子供とお店にとって楽しい絵。

見る方向によってドアの向きや大きさが変わる若干のトリックアートともなってます!!

16-10-25-09-07-25-861_deco
更なるリクエストを受けまして、もうちょい描きます。

というか終わりたくない、ずっと描いていたい(笑)

16-10-25-09-06-15-556_deco
脳の掃除をしてくれる瞑想

それにしても、絵を描いている時とはなんだか気持ちいいのです。

アレコレ考えずに、ただただ目の前のことに没頭しているからではないかと、

まさしく今話題の瞑想に近い状態なのかもしれません。
 

瞑想とはアレコレ考えることをやめ「今」の呼吸だけに意識を向けることにより、脳の掃除・片付けをするイメージ。

とは言え、瞑想にて何も考えないことは難しいわけですが、

絵を描いている時とは、絵のことだけを考えておりアレコレ考えてはいないので、瞑想に近い状態なのではないかと。

頭がスッキリしてモヤモヤが消えるわけです。

不要なモヤモヤが心身に与える悪影響は大きいですからね、


モヤモヤイライラしやすい人は風邪をひく

脳がモヤモヤやイライラしている時とは脳を活動的にする「交感神経」が優位に働き(それが悪いわけではない)

内臓を働かせ、身体を回復させ、免疫力を高めてくれる「副交感神経」はあまり働かないそうです。

ということは、脳がいつもモヤモヤイライラしている人とは、

内臓の働きが悪く、疲れやすく、病気になりやすいとも言えるわけです。

瞑想と聞いて、なんだそれ!?意味あんのか!?と思う人も多いかと思いますが、

俺も以前は激しく思っていましたが、

どうやら医学的にも意味はありそうですな。


そして俺は何も考えない瞑想が、実は大の苦手。

常に何かをしていたい止まったら死ぬサメタイプ。

じっと座って何も考えないなんて、無理!!(笑)

そこで思いついたのがセロトニンドラムサークルなんです。


脳を綺麗にするセロトニンドラムサークル

セロトニンドラムサークルで主にやることとは、
  • リズムを感じた呼吸法
  • ディジュリドゥによる呼吸法
  • みんなで息を揃えてパーカッションを叩くドラムサークル

全ては「今」に集中しないと出来ないため、必然的に瞑想状態になり脳が掃除・片付けをされるわけです。


街中を見ていてもわかります。

一度ゴミが溜まった場所、汚れた場所とは更に汚れていき雰囲気が悪くなる。

反対に整理整頓された綺麗な場所とはポイ捨てされにくく、例え汚れてもすぐに掃除したくなり、気持ちがいい。

これは脳にも言えるのではないかと思います。

部屋はその人の心を表すとも言いますし。

なかなか部屋が片付かない人は、まずは脳を片付けてみてもいいかもしれない。

また脳に酸素や血液が足りなくなるとネガティブになりやすく、反対に足りていればポジティブになりやすいそうです。

そして呼吸を意識するだけで脳に酸素と血液が大量に送られるわけです。

瞑想にもなるわけです。

気持ちいいのです。

いいことだらけです。

お持ちしております!!!


渋谷セロトニンドラムサークル  (時間の前後可能です)  
  • 10月27日(水) 18:00~21:00   sold out
  • 11月04日(金) 19:00~22:00  
  • 11月08日(火) 19:00~22:00  
  • 11月22日(火) 19:00~22:00  
  • 11月30日(水) 19:00~22:00

代々木公園セロトニンドラムサークル
(時間の前後可能です)
  • 10月30日(日) 11:00~15:00

多摩セロトニンドラムサークル

三ヶ日セロトニンドラムサークル

名古屋
セロトニンドラムサークル ゲスト・
総合格闘技トレーナー松倉

筑波セロトニンドラムサークル

福岡セロトニンドラムサークル
  • 11月25日(金) 詳細未定 19:00~22:00

料金
  • 3,000円
  • 小学生3年生まで無料 4年生より 1,000円
  • 友人をご紹介してくれた回 1,000円引き
  • 予約・お問い合わせ  mutadrum@gmail.com

朗報

先程、元総合格闘技パンクラスの親分こと山田学さんにドラムをレクチャーしつつ色々話しをしてまして、

山田学さんはとにかく忘れ物をするそうで、、、

そして俺も同じく激しく忘れ物をするわけですが、、、

一昨日も梅島のライブハウスに出演した際に帽子を忘れて来ましたが、、、

ちなみにありましたが(笑)

山田学さんがたまたま見たNHKの番組によると、

スポーツや芸術に優れた人は、、細かい事を気にしないので忘れ物をしちゃうんだそうです(笑)

なんという朗報!!!!!(笑)

なんという俺や山田さんにとって都合のいい情報!!!!!(笑)

"気にしないので" と言うよりは "気にすることができないので" かと思いますが(笑) 


そして昔から自分のことをアイデアはあるかもしれないけど、才能があると思ったことは全くないのですが、

よく忘れ物をするということは芸術的な素質があるということか!?とポジティブに捉えたらなんだか嬉しくなって来ました(笑)

人はそうそう変われないので、この際受け入れて(とっくに受け入れていますが・笑)

忘れ物をするのは芸術肌だということで、よしとします(笑)
 

そして別れた直後に山田学さんからラインでメッセージがぁ!!


スタジオにボールペン忘れましたか?

店員から預かって後で渡すつもりが、忘れて持って来てしまいました💦(笑)

次回お渡しします😃

24日 梅島HUGO

旧友であるミュージシャン、田光マコト君のお誘いを受けまして、

北区の梅島という所にある「HUGO」というライブハウスにて、

田光マコト君主催の「ピカピカサタデーナイト Vol.2」に、

ドラマー&セロトニントレーナーとして出演。


昼間は別件があったため、打ち合わせなしのぶっつけ本番!!

どんなイベントか全くわからなかったため、

内容は雰囲気をみて出たとこ勝負で決めようかと思って向かいまして、

到着してみれば、失恋をテーマにしたナツメロベスト10をやってましての、大盛り上がり!!

とてもいい感じ!!

そしてその後にセロトニンと呼吸についての話を、

このタイミングで難しい話をするのは、難しい~!!(笑)

まずは田光マコト君と2人で1曲。

田光君の歌&ギターと俺のカホーン。

どんな曲かは全く知らないため直感で演奏(笑)

いい感じ盛り上がる!!

余計に難しい話をしずらくなる(笑)

でもめげずに話まして、

ちょっとだけ呼吸法のレクチャーをしまして、

みんなをビックリさせようかと循環呼吸のレクチャーをしまして、

ディジュリドゥを吹きまして、

最後は皆さんとドラムにて演奏。

なんとかなりました(汗)


結果 

とはいえ、どうだったのかなぁ~?と思っておりまして、

しかし今朝田光マコト君から

「早速ディジュリドゥ注文します」とのメールが来たので、まぁ良かったのかなぁ~と(笑)

そして今度からは、出たとこ勝負ではなく、短い時間で効果的に行うプログラムも考えようと思ったのでした。

いいキッカケに感謝です。

そう言えば、楽しく飲みすぎまして写真を撮るのをすっかり忘れていたのでした(笑)


霧下そば本家

帰り際に蕎麦を頂きまして、

16-10-23-12-03-53-349_deco
何故かと言えば、田光マコト君は蕎麦粉店もやっていまして、

昔からやり手だったので、新たな商売を見つけたのかと思いきや、

なんと創業240年「霧下そば本家」の子孫であり、改めて代表取締役社長に就任したんだとか!!

知らなかった~!!

様々な友人から頂いたモノをコラボしまして

16-10-23-12-04-48-330_deco
美味かったです!!

16-10-23-13-12-31-704_deco
セロトニンドラムサークル日程

新たな日程が追加されてます!!

渋谷セロトニンドラムサークル  (時間の前後可能です)  
  • 10月27日(水) 18:00~22:00   sold out
  • 11月04日(金) 19:00~22:00  
  • 11月08日(火) 19:00~22:00  
  • 11月22日(火) 19:00~22:00  
  • 11月30日(水) 19:00~22:00

代々木公園セロトニンドラムサークル
(時間の前後可能です)
  • 10月30日(日) 11:00~15:00

多摩セロトニンドラムサークル

三ヶ日セロトニンドラムサークル

名古屋
セロトニンドラムサークル ゲスト・
総合格闘技トレーナー松倉

筑波セロトニンドラムサークル

福岡セロトニンドラムサークル
  • 11月25日(金) 詳細未定 19:00~22:00

料金
  • 1回 3,000円 180分
  • 小学生3年生まで無料 4年生より 1,000円
  • ご紹介してくれた回 1,000円引き
  • 予約・お問い合わせ  mutadrum@gmail.com

21日 渋谷

2日連続の渋谷セロトニンドラムサークル!!

昨日はプロの歌手の方も参加してくれまして、

さすが感覚が鋭く、ちょっとレクチャーをしただけで、

息を吸いながら吐く不思議な呼吸法「循環呼吸」をいきなりマスター!!

過去最高に早い!!

image

しかもパーカッションのパターンを覚えるのもめちゃ早くて上手い!!

いやぁ〜驚きました!!

そして更に面白いのが、勿論パーカッションが苦手な人もいるわけで、

でも、しばらくするとそんなの関係なく一体化しまして、

むしろ苦手な人が居る方がリズムがうねる!!

ドラムサークルの面白いところであります。


プランク

そう言えば昨日は、いきなり「プランク」と呼ばれる体幹トレーニングをやりまして、一番最後にもう一回「プランク」を

最後の方が疲れているはずなのですが、セロトニンは筋肉を刺激するので、様々なセロトニントレーニングの後の方が筋力が上がっている可能性がある。

そして予想通り、皆さん筋力がアップしてました!!

勿論筋肉が一瞬で増えたわけはありません。

同じ筋肉でも、キビキビ動く日もあれば、動かない日もある。

ザックリ言えば、セロトニンの刺激により心身が活性化しているため筋力がアップしているということのようです。

結果が出て良かったです!!


打ち上げ

毎回打ち上げをするわけではないんですが、

リクエストありにて

「打ち上げ行く方〜?」と聞いたら、

8人全員挙手!!(笑)

しかも、お互い職業も年齢もバラバラの知らない人同士なのに(笑)

そして席につき「ビールの方〜?」と聞いたら、

8人全員挙手(笑)

息が合ってる!!

呼吸法でみんなで息を合わせた成果か?!(笑)

単なる偶然です(笑)

2日連続の楽しい渋谷セロトニンなのでした!!


本日 梅島セロトニン

旧友、田光くんにお招き頂き、

梅島 HUGOというライブハウスで、ドラマー&セロトニントレーナーとして出演します!!

昼は別件があるため、ぶっつけ本番の出たとこの勝負で、雰囲気を見つつ

何かやります!!(笑)

楽しみです!!

ところで梅島ってどこだぁ?!(笑)

まぁなんとかなるてしょう!!(笑)

色々とお待ちしてます!!


日程

渋谷セロトニンドラムサークル  (時間の前後可能です)  

・10月27日(水) 18:00~22:00   sold out
・11月04日(金) 19:00~22:00  
・11月08日(火) 19:00~22:00  

場所  渋谷文化総合センター大和田 


田光マコトのピカピカサタデーナイト Vol.2

・10.22(土) 梅島HUGO 18:00~21:00 3,000円


代々木公園セロトニンドラムサークル(時間の前後可能です)

・10月30日(日) 11:00~14:00


料金

・1回 3,000円 180分
・予約・お問い合わせ  mutadrum@gmail.com

↑このページのトップへ