余計な思考を止めると?

合氣道でよく言われてまして、また友人から頂いたインナーゲームという本にも書いてありました。

人間には本来誰にでも素晴らしい機能が備わっている。

例えば、自然に歩けるようになり、生まれた土地の言語を習得する。

自転車が乗れるようになり、凸凹道だろうが、砂浜だろうが、階段だろうが、足が勝手に調節して歩いてくれる。

過去や未来に惑わされず、目の前の物事をあるがままに受け入れリラックスしていれば、

体が勝手に反応したり、対処したり、習得したりしてくれる、と。

ところが、そうもいかないこともある。

この素晴らしい機能を妨げるのが、余計な思考。

そもそも心が過去や未来にいて、今ココに居なかったり、他人を気にして自分に居ない。

これは余計だとわかりますが「余計な思考」にはもう一つある。

それは「自分を無理にコントロールしようとする思考」

これも、人間本来の素晴らしい機能を妨げる「余計な思考」なんだそうです。

子供にはそれがないから、物事をいとも簡単に習得してしまうんだそうです。

また自然界の動物しかり植物しかり。

なるほど!!

ということで早速自分に取り入れてみる!!
 

あるがままは気持ちいい

1492318908296.jpg

昨日の盛岡でのTHE STREET BEATSのライブ、

今目の前にある、曲、歌詞、自分の皮膚感覚に意識を集中し、

自分をコントロールしようとする余計な思考をなるべく排除してみました。

さすれば、曲は把握しているのだから、体は勝手に演奏し、表情もそれなりになるはず、と信じて。

するとどうなるか?

確かに体があるがままに勝手に動く。

当たり前の事なのに新しい感覚。

そして視野が広くなるというか、色々とよく見える。

そして何より気持ちいい。

勿論、気持ち悪いライブなら、あるがままに気持ち悪くなるはず(笑)

気持ち良くさせてくれた盛岡のライブありき!!

OKIさんが言ってました

「俺達は生き様を見てもらっている」と。

まさに!!

無理に自分をコントロールせず、あるがままで居ることこそが、生き様を見せることになるかと!!

まぁ、コントロールしたところで、バレますからね(笑)

手前味噌ですが、生き様を出せたかな〜と!!

そしてまた一つ「余計な思考を排除しあるがままに」というライブを楽しむ技を見つけられました!!!

これはライフを楽しむ技でもありますな!!

新たな感覚の発見をさせてもらえた盛岡のライブに感謝。

楽しい夜なのでした!!!

1492318911752.jpg
FB_IMG_1492294268210.jpg