WBC1次ラウンドA組の開幕戦となったこの試合は、1-1同点で迎えた延長10回表、イスラエルが2死一、三塁で9番バーチャム選手のセカンドへの内野安打で勝ち越し。試合はそのままイスラエルが勝利し、韓国は大事な初戦を落としました。
韓国は2回表に先発のチャン・ウォンジュン投手がイスラエルに押し出し四球で先制点を与えるなど、韓国投手陣は計9四球。しかし再三のピンチを作りながら9回まで1失点で乗り切りました。
一方の打線は5回に韓国この試合初めて、回の先頭打者が出塁し、2番ソ・ゴンチャン選手のタイムリーで同点に追いつくも、その後、6、7、8回とノーアウトのランナーを生かせず得点を挙げることができませんでした。
イスラエルに敗れて2次ラウンド進出に黄色信号がともった韓国は、7日にオランダと対戦します。

20170306_g.jpg

WBC日程と結果 韓国代表選手一覧


2017WBC公式プログラム (ベースボールマガジン社刊 / amazon.co.jp)の韓国情報を担当しています。

室井 昌也
論創社
2016-12






交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18